山本屋総本家




行列5先客後客7行列以上
カウンター
対面カウンター
L字カウンター
テ-ブル2人席
テ-ブル4人席5
個室テ-ブル6人席
座敷4人席
座敷6人席
掘りごたつ座敷席
二階三階あり


栄の繁華街にある味噌煮込みうどんの老舗・山本屋総本家
山本屋本店というのもあり、紛らわしいですが、まぁここでもどっちがどっち論争なわけです。
自分は最初に目に付いたほうに来ました。
名古屋に来たからには名古屋グルメもある程度おさえておこう、、、くらいのもんなんで。

細長いビルの全部?がうどん屋さんぽいですが、BGMの琴の音も遠くで響く老舗の風格。
従業員はオレンジの割烹着です。
意外に若い客も多く、常に少しずつ待ちが出来ている状態。
いや若い客の方が多い!
カップルや一人のおっさん(自分も)、近所のスナックのママなど客層広いですね。
うどんの打ち粉にはそば粉を使っているらしく、オーダー時にはそばアレルギーの確認が。
百年以上経った多農家の天井で組んであったという竹の薬味入れが超デカい!



親子煮込 1554円
プレミアムアルコールフリー 315円

ノンアルコールでもウマいと感じてしまう老舗マジックはなんなんでしょうかね?
ほどなくして、蓋をずらした形で到着。
紙エプロンも付いてきます。

してそのうどん、麺のゴワゴワ感がハンパない!
二郎もビックリなうどんの固さは讃岐のそれよりも富士吉田うどんに近い感じで、小麦の塊を食ってるみたいです。
固いのが苦手な方は、蓋をして時間を置けば柔らかくなるとの旨メニューに記載あり。
蓋を取り皿にして食べると舌を火傷しなくてすみますね。
具は名古屋コーチンの肉と半熟玉子、長ネギ、かまぼこ。
しかし、なぜにこんなに玉子と味噌は合うのか?!というくらい玉子がウマイ!
ご飯が欲しくなるのは当然ですが、次があるのでガマンしました、、、
メニューのうんちくを眺めながら食べているとあっという間に完食!
汁完であります。


若い層がこういうお店に来ているのは、名古屋にそういう空気があるんだろうし、長続きするのは観光客頼みでなく、地元のお客さんの胃袋を掴むのが必須なんだなぁと改めて思った次第。


2011 9 14
スポンサーサイト
Comment : 0
TrackBack : 0
Category : 愛知 |

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

じょうじ’s

Author:じょうじ’s
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


FC2カウンター


Copyright © じょうずぃ~ず ガチンコ!ブログラーメン道 All Rights reserved.
Designed by サリイ  featuring "AK-HalloweenParty" from あくび印  /