こくや 原田屋



行列先客3後客行列以上
カウンター7
対面カウンター
L字カウンター
テ-ブル2人席2
テ-ブル4人席
個室テ-ブル6人席
座敷4人席
座敷6人席
掘りごたつ座敷席

先程の喜多楽よりも喫茶店そのもの
しかもアンティーク風
近場のサラリーマンが喫茶店な使い方をしていた

中店主夫妻
接客柔らかで温かい
メニューはメインの中華そば(塩、醤油、味噌)に、動物系素材のみの豚とり(塩、醤油)、あとは限定モノ
アルコールやツマミも若干だがある
BGMでテイラー・デインやABCが流れてて懐かしかった♪
ブラックウッドのカウンターに白い壁、業務用冷蔵庫がナショナルで、レジスターもナショナルのアンティーク仕様w
場所が名古屋栄のど真ん中で、しかも路地裏なので分かりにくく思わず電話で場所を聞いてしまった…
都会の喧騒をよそに落ち着ける店内



中華そば 塩 700

必要以上に主張しない動物系の旨味と、柔らかい節系昆布などの魚介を使ったダブルスープは、じんわり染みる旨さ。
乾麺のような黄色い極細縮れ麺はしっかりスープを拾いつつ少し固めの食感でナイス。
アクセントの鷹の爪と風味を抜いたようなゴマみたいなものが単調になりがちな無化調ラーメンを飽きさせない。
水で言ったら軟水のような石垣の塩が、弱めに効いているのが素晴らしい!!

ホロホロ崩れるチャーシュー、抑え目なメンマと味玉、久々にウマいと思った海苔など隙がない。
二軒目ながら汁完!


車を停めて場所を探している時に道を聞いた人達はみんなこの店の事を知らなかったけれど(有名じゃないのかな?)、もっと知られていい名店!
(ただ無化調の店は概して一般受けしないからなぁ)

再訪確実☆



2011 9 14
スポンサーサイト
Comment : 0
TrackBack : 0
Category : 愛知 |

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

じょうじ’s

Author:じょうじ’s
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


FC2カウンター


Copyright © じょうずぃ~ず ガチンコ!ブログラーメン道 All Rights reserved.
Designed by サリイ  featuring "AK-HalloweenParty" from あくび印  /