つけらーめん専門店 心 shin

この日も気になっていたお店に。

向かったのは、つけらーめん専門店 心 shin 。

春日部に移転した会津らーめん 和 の跡地に出来たお店です。

かなり前から知ってはいましたが、その頃からあまりラーメンに行けなくなった事もあり忘れていました。

が、先日たまたま「ぱど」を見ていたら「つけ麺茶漬け屋、心」という店が出ていて、「名前変えた?」と思い向かった次第。

まぁ実際は、店名変わってませんでしたけど。

店名のところにつけ麺茶漬け屋って書いてあったからビックリしたけど、「ぱど」の読者層向けに和風の茶漬けを売りにして広告を出したのかな?
(あくまで推測ですが)

20101130080505abe@.jpg

隣の敷地にある駐車場にクルマを停めてお店へ。
駐車場は入り難いですが、ないよりはマシです。



なんつっ亭 待ち客

店内は以前の会津ラーメン和の居抜きなので、レイアウトや雰囲気もほぼ変わらず。
キャパはL字カウンター9席。
午後8時過ぎの入店で、先客2後客2。
BGMは、テレビの爆問パニックフェイス。
客は全員テレビに釘付けであります(自分含む)。
厨房には店主が1人。
丁寧な接客で気持ちいいです。



なんつっ亭 厨房

カウンターの目の前には、メインとなるつけ麺のメニューが張り紙。
カレーつけめんや豚しゃぶめんなんかもありますが、つけ麺専門店なのでラーメンはありません。



なんつっ亭 ポスター

お茶漬けやサイドメニューなども結構豊富。
アルコール需要も見越してか、種類もそこそこあります。
正メニューに一番に書かれていた味噌野菜つけめんを注文。



PAP_0052.jpg
味噌野菜つけ麺 小  700円

なかなか面白い器できました。
麺の入った器は厚みがあり、真ん中が大きく凹んだ皿です。



PAP_0051.jpg

自家製麺の上には炒めた野菜。
ラードじゃないのかなぁ?
どうも野菜を炒めた時の油分が気持ちよくなかったのですが、火の通り具合はシャキシャキでグッド。
ただ二郎に慣れているとこれくらいの量では少ないと思ってしまいます。
とはいえ、一般の人には多めだと思います。
中太い麺は一般客にウケそうなツルシコ具合の強い麺ですが、湯で加減がやたらと固くて少し閉口、、、
コシの強さ自体は普通にあると思いますが、固く茹でるのとは別なのでちょい残念。
スープとの絡みもベスト!と言い切るには物足りない印象。



なんつっ亭 カウンター

つけダレのスープもダシ感は薄めで、そこに味噌と調味料が絡んでくるイメージ。
固い麺とも合わなくはないですが、このつけダレはダシ感が希薄なお店のご多分に漏れず塩分が強め。
スープの旨味そのものより塩分が強いつけダレってあんまタイプじゃないんだよなぁ。
一応補足しておくと、店主は「スープ濃かったら言ってください」と言ってくれてました。
しませんでしたけど。
でもネギやモヤシ、ラー油、メンマ、挽き肉、コーンなどの具材と麺の相性がいいのでズルズル食べられます。
なんか惜しい感じ。



PAP_0049.jpg
お茶漬けセット  100円

最後に器を渡してお茶漬けをお願いすると、ご飯の上に海苔や三つ葉なんかを載せてくれて、玉子とじにしてくれます。
これで100円なのはCP高し。
塩分の高さを玉子でマスキングする感じにはなってますが、基本構造はいわゆるラーメンライスなのでウマイです♪
とはいえ、食後に喉が渇くのはしょうがないか。



接客もいいし、自家製麺とオリジナリティで頑張ってるので、店主には頑張って頂きたい。
この辺りにきたらまた寄ってみよう。







■住所
埼玉県さいたま市岩槻区上野1-25-59

■営業時間
11:30〜15:00 17:30〜21:00

■定休日
不定休







2010.11.24
スポンサーサイト
Comment : 0
TrackBack : 0
Category : 岩槻 |

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

じょうじ’s

Author:じょうじ’s
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


FC2カウンター


Copyright © じょうずぃ~ず ガチンコ!ブログラーメン道 All Rights reserved.
Designed by サリイ  featuring "AK-HalloweenParty" from あくび印  /