野村屋 本店


とかの の後は、足利方面に行くか、栃木市に行くか悩み、ネットで情報を見ていると予想通り脱線して佐野市の情報を見てしまい、そこで耳うどんを発見!

耳うどんの事は知っていましたが、かなりマイナーな部類に入る地元級グルメなので忘れてました。
で、その耳うどんが食べられる店が、なんととかのから歩いてすぐのところにあるという事で、これは行かなければなりませんっ!

その店の名は、野村家 本店

これは行かなければなりませんっ!


韓韓麺 飯島愛

とかのの駐車場から駅方面に戻るとすぐです。
駐車場は通りから少し入ったところにあります。



韓韓麺 店内1

そこから通りに出ないで店横を通っていくと、横に入り口があります。
通り側にも入り口あったよな?と思い出てみると、、、



CA392102.jpg

確かにあります。
が、「耳うどん」から想像する地元のうどん屋ではなく、完全に蕎麦屋ですね(苦笑)



CA392105.jpg

店内はいかにもな、お蕎麦屋さん。
テーブル席や座敷席など25席くらい。
奥の厨房には店主らしきが見え隠れ、接客は奥さん?など二人。
出前もやっているようです。
正午過ぎの入店で、先客1後客6。
後客は地元の主婦の方たち。
BGMはテレビで、お昼の番組放送中。



CA392103.jpg

地元の郷土料理「耳うどん」が食べられる店はあまりないらしく、それで蕎麦屋さんがやってる耳うどんが有名になってるのかな?
ちなみに、HPでの言葉を借りると、、、

野州佐野在葛生町仙波(せんば)に、昔から伝わる耳に関した珍しい郷土食があります。正月三が日に悪魔の耳になぞらえて「ミミうどん」を食べる奇習で、悪魔の耳を食べてしまえば我が家の話を悪魔に聞かれないのでその年は無事息災で過ごせる。又、一説には、耳を食べてしまえば悪口が聞こえぬから近所との交際が円満にゆくなどの言い伝えがあります。この珍しい郷土食を魔除けに、是非お召し上がりくださいませ。

だそうです。
是非に、と言われれば、これは食べるしかないですね。
勝手に拝借してしまいましたので、お店の方で都合が悪ければ直接コメントください。



CA392104.jpg

メニューはオーソドックスなお蕎麦屋さん。
かなり豊富なラインナップですが、耳うどんがやはりウリのようです。
ていうか、耳うどんにもバリエーションがあるのがナイス♪



ほどなくしてやってきた耳うどん。



CA392106.jpg CA392107.jpg 
耳うどん  740円

なんと、蕎麦湯が付きます!
器もかなり立派!
仕出し割烹で出てきそうな器です。
蓋を開けると、かなり具だくさん!
本来は正月に食べる料理だそうなので、伊達巻きやかまぼこ、カニかまなどが入っていて、お上品であります。
ダシはカツオベースですが椎茸もかなり感じる、飲みやすく万人ウケしそうなモノ。
普通に美味しいですね。
太いネギやワカメもよく合います。



CA392108.jpg 

主役の麺は、小麦粉を耳の形にしたもので、正に耳うどん!
食感や味はすいとんみたいですが、縁起ものなのでこれでいいのでしょう。
チュルチュルな食感もかなり面白いし、一度食べてみると話のタネには十分♪

蕎麦湯で割ると、いかにもうどんダシを蕎麦湯で割った味しかしませんが、逆にそんな事はしたことないのでこれまた面白い!
こういうのキライじゃないです♪
むしろ、好き☆




CA392109.jpg

やっぱ、蕎麦屋ですって。

でも、B級グルメを食べました!感はガッツリあるので、満足感もあります。
日本全国にはこういう面白い食べ物がたくさんあるんだろうな、、、と思わせてくれます。







■住所
栃木県佐野市相生町2819

■営業時間
11:00~19:40

■定休日
木曜日







2010.11.10
スポンサーサイト
Comment : 0
TrackBack : 0
Category : 栃木 |

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

じょうじ’s

Author:じょうじ’s
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


FC2カウンター


Copyright © じょうずぃ~ず ガチンコ!ブログラーメン道 All Rights reserved.
Designed by サリイ  featuring "AK-HalloweenParty" from あくび印  /