宝来軒

韓韓麺 メニュー1 韓韓麺 店内2

この日は休日。

前日に急に休みになったのでノープランでしたが、珍しく朝早くに目が覚めてしまい、そのままなんとなく北の方へ、、、

足利学校に行くつもりで北上するも、どうせならと佐野ラーメン巡りを画策。

昔から行きたかったとなのへ向かいました!


が。

時間が早すぎてまだ開いてなかった(苦笑)

なので、近場で第2候補だった宝来軒へ向かいました。

ここは創業昭和5年という日本でも屈指の老舗ラーメン店!

現在3代目だそうですが、初代が中国人に習ったという青竹打ちを初めて導入したという話は有名ですね。

ここは行っておかなければなりません!




場所は、佐野駅から1.5kmくらい。
南北に伸びるバイパスっぽい幹線道路からちょっと入ったところにあります。
アオキとかカインズホームとかの近く。
駐車場も一応ありますが、人気店なのですぐイッパイになります。



韓韓麺 メニュー2

店の入り口横に麺の打ち場があり、蕎麦屋のように見えるようになっています。
店内ははいって左に厨房とカウンター、右手が客席。
キャパはカウンター4席、テーブル2人席3、テーブル4人席3、座敷席もありますが、使ってナイっぽい。
開店直後に行きましたが、先客15でほぼ満席。
帰りには5人並んでました。
ここは昔フラれているので、リベンジでもあります!



韓韓麺 レバー刺

店内壁には著名人のサイン多数。
まいうーや大泉洋、武内さんのサインも。
客層も観光客っぽい人が多く、県外ナンバーの車も多かった。
厨房には2代目?っぽいご老人が麺上げ中。
調理補助の女性が二人で切り盛り。



韓韓麺 麺の種類

メニューは基本醤油とみそ。
ラインナップもチャーシュー、ワカメ、コーンなどオーソドックスな感じ。
胡椒はあまり見かけないギャバンの赤ラベル。



韓韓麺 コムタン麺
ラーメン  600円

スープはガラ醤油なんだけど野菜と動物系のバランスがよく、シンプルでウマイ。
油分やネギの量も適度で、個性の強い麺にバランスでうまく対応してる感じ。
初めてウマイと言える佐野ラーメンを食べました(笑)
チャーシューは固めですが、塩分の多さがジワジワ来る感じでウマイ!
デフォでも多いメンマはかなり甘く独特。
ナルトは普通です。



韓韓麺 カルビー麺

不揃いな麺はかなりのコシの強さでパンチがあり、スープとよく絡んでます。
こういうラーメンを食べてると、麺の太さだけで一概にスープとの相性は語れない気がしてきます。
太い麺も細い麺もそれぞれがスープと絡み、その絡まり具合がそれぞれ違うところを楽しむというか。
それに時間の経過とともに麺がスープを吸って伸びていく感じも楽しむというか。
やっぱりバランスだよなぁ。
全体的なバランスがよくないと、こういう目で見られない気がしました。
いろいろと試行錯誤はあったんでしょうけど、そこからの努力と継続性、店としてもスタンスなどが、こういうバランスを形作っていったのかな?
マスコミに出てるからって、それだけで敬遠するのはやめようと改めて思いました。







■住所
栃木県佐野市浅沼町801-2

■営業時間
11:00~15:00(L.O.14:45)
16:00~20:00(L.O.19:45)

■定休日
木曜日







2010.11.10
スポンサーサイト
Comment : 0
TrackBack : 0
Category : 栃木 |

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

じょうじ’s

Author:じょうじ’s
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


FC2カウンター


Copyright © じょうずぃ~ず ガチンコ!ブログラーメン道 All Rights reserved.
Designed by サリイ  featuring "AK-HalloweenParty" from あくび印  /