せんば自由軒 越谷イオンレイクタウン店


GWも終わり(だから古いって)、仕事前に腹ごしらえ。
無目的で久々にレイクタウンに行ってみました。
中を一通り歩いて結局 mori に落ち着き、なんとなくフードコートへ。
讃岐うどんとか佐世保バーガーでもよかったけど、結局気になっていたこの店へ。

その店の名は、せんば自由軒 越谷イオンレイクタウン店

難波で創業した大阪洋食界の老舗にして、全国にその名を轟かせる超有名店の支店であります。
現在は船場に本店を構えるそうで、戦後紆余曲折があったとか。
小説などにも登場するその味は、昔から文人などを中心に支持を集めていたそう。
とはいえここはチェーンですから、そこまで期待はしてないものの、その一端でも味わえたらなぁと思っていた次第。



せんば自由軒 外観

場所は、イオンレイクタウンmori 3階のフードコート内。
以前行った横浜中華街 悟空の斜め正面にあります。
ネオン管の文字が老舗をアピール。



せんば自由軒 メニュー

メニューはディスプレイされていて、わかりやすい。
それとは別に文字だけのものもありました。
土地柄か、レッズの選手が食べた事をアピール(笑)
誰だろう?
堀之内かな?w
受付でインデアンカレーとハイシライスを注文。
すごく接客が良くて、素晴らしい!



せんば自由軒 ポケベル

いつものコードレスチャイムを持たされて待ちます。
ちゃんと店のネーム入り。
すぐ出来そうなもんだけど、10分待って鳴りました。



せんば自由軒 客席

平日夕方なので、客席はガラ~ン、、、
まぁしょうがないよね。
学生と平日休みの家族連れが多い。
せんば自由軒は、自分の前後を見た感じだと先客2後客2。

チャイムが鳴ったので受付に行くと、カレーの食べ方を丁寧にサジェスチョンしてくれます。
福神漬けもちゃんと好きなだけ取らせてくれるし、ウスターソースも食べながら調整出来るよう持たせてくれます♪
これは嬉しいですね。



せんば自由軒 カレー
名物インデアンカレー  720円 680円

レイクタウン開店当時は720円だったインデアンカレーが、今だけ680円との事。
ホントに今だけ?(笑)
それはそれとして、ここのカレーの特徴は一般的なカレーと違い、ルーとライスが最初から混ぜてあること!
なので、ルーだけを味わう事は出来ません。
まぁどうせ混ぜるんならええんちゃう?みたいなノリでしょうか。
なので、見た目はドライカレーみたいですが、しっかりとベチャベチャしています(笑)
そして真ん中には生卵!
これも、ここの特徴ですね、テレビなどでよく見ます。

してこのカレー、昔のカレーなので欧風とかインド風とかではなく、純日本風とでもいいましょうか。
複雑な香辛料系の味や香りはなく、いわゆるカレー粉の味。
少し辛味もありますが、ほんの少し。
いかにも昔のカレーという感じなので、カレー文化が根付いて様々なカレーが食べられるようになった昨今の日本では特別うまいというわけではありませんが、昔はこれが豪華で贅沢な洋食のひとつだったんだなぁ、、、と思いながら食べるとまた一味違うかもしれません。



せんば自由軒 ソース

ウスターソースをかけて、生卵を割って、ぐちゃぐちゃにして食べると、生卵のゆるくてマイルドなコクがカレー全体を覆い、ウスターソースの食べ慣れた味が広がります。
なので、ソースを入れ過ぎるのはちょっと興ざめですね。
とはいえ、インパクトがない分飽きずに食べられると思うし、いまだに多くの人の指示を集めているわけですから、リスペクトしながら食べました♪
でも自分は生卵は、、、嫌いじゃないけど、カレーに生卵はあんまり、、、だなぁ。
ゆで卵は大好きだけど。



せんば自由軒 ハヤシ
 名物ハイシライス  720円 680円

こちらも名物のハイシライス。
ハヤシライスではなく、ハイシライスです。
なぜかこの店ではそう呼んでいるそう。
名前からして昔モノの感じですね、雰囲気大事ですよ。

してこのハイシライス、カレーと同じく最初からルーとライスが混ぜてあるタイプ。
ヌチャヌチャした感じが老舗っぽい?
「深~いコクが!」とか、「トロトロの牛肉が!」とかではない普通のハヤシルーは、正直ちょっと、いやかなりの薄味。
酸味だけ少し強め。
生卵を混ぜると卵のコクは増しますが、全体の味はマイルドになって更に味は薄くなる一方、、、
不味くはないし、むしろ普通においしいと思うけど、また食べたーい♪という感じでは正直ない。
こちらも、その昔の高級洋食だったんだなぁ、、、と思いを馳せながら食べるのが吉。
そうでないと、わざわざ外食してまでという感じにはなり難いと感じました。
本店ならまた違うんだろうけど。




なんというか、普通。
普通においしいし、フードコートで子供と一緒に食べるにはいいと思うけど、ひとり者が味わって食べるには物足りない感じ。

JUDASPRIESTが来日したから喜び勇んで見に行って、その容姿と演奏力の衰えに愕然としつつ、それでも「JUDAS は神だから、そこにいてくれるだけでいいのだ!」と自分を納得させるような感じ、、、、とでもいいましょうか。







■住所
埼玉県越谷市東町2-8イオンレイクタウン mori3階(フードコート内)

■営業時間
10:00~22:00(L.O 21:30)

■定休日
なし







2009.5.8
スポンサーサイト
Comment : 0
TrackBack : 0
Category : レイクタウン |

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

じょうじ’s

Author:じょうじ’s
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


FC2カウンター


Copyright © じょうずぃ~ず ガチンコ!ブログラーメン道 All Rights reserved.
Designed by サリイ  featuring "AK-HalloweenParty" from あくび印  /