神名備 


この日は用事があって都内に行ったので、帰りにラーメンでもと思い検索!
あまり時間に余裕が無かったので、なるべく帰り道に沿った辺りで探していると、昔から気になっていた店を発見!

その店の名は、神名備

「神名備そば」で一時は超話題店だったお店です!
今は「神名備そば」はやっていませんが、それでもしっかり固定客を掴んでいる様子だし、絶品とウワサの杏仁豆腐も気になる!
すぐそばには行列店で有名な つけめん TETSU(哲) もあり、この辺りは結構なラーメン激戦区ですが、話題に上らなくなったとはいえ、神名備にはいつか行かなくてはいけないと思っていたので念願の初訪であります!
とはいえ時間が微妙だったので、駅から結構走りました(苦笑)



神名備 外観

場所は、JR西日暮里駅から道灌山下交差点まで行って不忍通りを右折、そこから200mくらい行った右手にあります。
TETSUはもうちょっと行った左手ですから、ほんとに目と鼻の先ですね。
この日も10人くらい並んでました。



神名備 入り口

店内、少し広めのエントランスはちょっと意外でしたが、店主と奥さんがニコやかに迎えてくれます♪
下げ物をしてない旨を謝って、席に案内してくれます。
その謝り方がなんとなく親戚の家に行って「今散らかっての片付けるからー」と言われてるみたい(苦笑)
ちょっと親切過ぎて恐縮してしまいますね♪



神名備 カウンター

カウンターの奥に着席。
キャパはカウンター7席、テーブル2人席1、テーブル4人席1。
外から見るより広めの店内。
厨房の中では思ったより若い店主と奥さんが作業しています。
午後3時前の入店で、先客7後客0。
ら~ナビでは15時半までとなってましたが、15時には暖簾を仕舞ってました。



神名備 香辛料

カウンターの上には漢方というか香辛料というか、そんな感じのモノが陳列してあります。
基本的には見たことあるような感じのモノですが、ホールで置いてあるのでなんか見ちゃいますね♪
しかし、この奥さんの接客は素晴らしい!
常に「気付き」を意識してるし、ホスピタリティに溢れてるし、作業の優先順位もちゃんとしてるから、客に対して誠意を感じます。
おしゃれな内装も相まって女性客が多いのも充分頷けますね。



神名備 メニュー

メニューは中華そばとは別に、醤油、塩があり、そこにトッピング類。
あと、ごまの酸辣麺というのもありますね。
店の入り口や入ってからも「神名備そばは、ありません」と書いてあるのは、未だにその味を求めて来る客が後を経たないからなんでしょうが、そこは過去の栄光にしがみつく事無く、あくまでも自らの求める味を追求していくという探究心の表れだと解釈しましょうか。



神名備 メニュー2

裏にはおにぎりとデザート類、そしてちょっとおされなアルコール類。
健康志向なのはなんとなく伝わってきてましたが、そこにデザートなどが加わり、シックな内装も含めて明らかに女性の客を意識した店作り。
行列の出来る店からの転換がハッキリと見て取れますが、それはラーメンや接客にもしっかり現れていたので、客数そのものは減ったでしょうけど、いい方向へ向かっていると感じました。
醤油ラーメンと杏仁豆腐を注文。



神名備 ラーメン
醤油ラーメン  840円
煮玉子      100円


見た目からしてウマそうなオーラが漂ってます!
多目の青ネギと少しの背脂が浮いたスープは、正にキリッとした醤油のコクが効いていてウマイ!
そこに焦がしネギも加わってかなり独自の風味を感じますが、完成度が高いのでウマイという言葉しか浮かんできません。
少し八角も香るかな?(たぶん)
なんか香辛料系の香りがそこはかとなくしますが微量なので違和感はないし、むしろそうする事で独自性を出しつつラーメンに深みを与えている印象。
ダシには昆布や煮干しなど魚介系や鶏なんかを色々使っているんだろうけど、あくまでもバランス重視な上に漢方というか香辛料も入っているので複雑な印象を与えます。
が、甘味もあって美味いスープである事には変わりない。

中くらいの麺は、玉子麺だと思う。
麺自体に小麦だけではない旨味があってかん水臭はなし、少し固めの茹で加減は少し重量感のある麺に芯の強さを与え、軽めではないものの複雑なスープと対等でバランスがイイ。
そこにモヤシやチャーシューを絡めて食べると最高です。
柔らかいチャーシューはかなり手間が掛かってそうな感じで、スープに浸すと崩れます!
で、八角はこのチャーシュー由来。
他にも使ってるのかもだけど、このチャーシューから香る八角がラーメンにそこはかとない神秘を産み出しています。
演出がウマイなぁ、、、
味玉はしっかり味が染みてて黄身は半熟で文句なしにウマイ!



神名備 杏仁
正式杏仁豆腐  399円

この杏仁、、、

ウマーーーーイ!

フォントをたくさん使って叫びたくなるほど激ウマですっ!!!
テンション、上がりまくりですっ。
何がスゴイって、普通にアーモンドでなく杏仁霜(杏の種子の中心部分)を使っているだけでなく、ここで摩って作っているからなのか皮の部分も入っているので、杏仁豆腐独特の風味だけではなく体に絶対イイ!と思わせる何かを持った、ハッキリした苦味がある事!
適度な甘さのシロップとクコの実もしっかり仕事してますが、この杏仁豆腐そのものの美味しさは超ーーハンパない!
ここまでの杏仁豆腐って、正直1,2回しか食べたこと無いっす。。。
今までは杏仁霜を使っているだけでかなり満足していましたが、こういうのを久々に食べてしまうと、普段食べているのはナンなのか?!って気分になってしまいます、、、





帰りの会計時、杏仁の苦味の由来を尋ね、ラーメンの美味しさを伝えると、ご夫妻はにこやかに色々と話してくれて、店を出てからも頭を下げてくれました。
こういうお店があると、なんだかホッとしますね。
再訪は確実であります。







■住所
東京都文京区千駄木4-21-3

■営業時間
11:30~15:30(?15時には閉めていた)
12:00~15:00 18:00~21:00(土、日)

■定休日
月曜、火曜







2009.4.29
スポンサーサイト
Comment : 0
TrackBack : 0
Category : 都内東 |

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

じょうじ’s

Author:じょうじ’s
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


FC2カウンター


Copyright © じょうずぃ~ず ガチンコ!ブログラーメン道 All Rights reserved.
Designed by サリイ  featuring "AK-HalloweenParty" from あくび印  /