らーめん 伊勢屋 


自然洞麺舗の後は、ひとりでラーメンに行くか温泉に行くか悩んで、結局ラーメンに行くことに♪

なるべく近場で探して気になったのが、最近大宮に出来たというらーめん 伊勢屋

生後50日の茨城産鶏をメインに使ったコラーゲンたっぷりのスープとか、青海苔の入った力強いストレート麺とか、比較的好みの似ている山本さんが☆を付けている事などに惹かれました!
普段行かないような大宮の西の方へクルマを走らせ、夜の部オープンの1時間前に到着。
この日も寝ないでサッカー観戦だったので、駐車場で少し仮眠させてもらい、18時過ぎに入店しました。



ラーメン 伊勢屋 外観

場所は、JR大宮駅西口から17号を経て西の方に行った狭い生活道路沿い。
説明できませんが、上小交番前交差点の近くです。
ビッグエーとかもあった気がします。



ラーメン 伊勢屋 店内

店内は、綺麗じゃないけど片付いている感じの清潔さのある雰囲気。
巨人阪神戦のラジオが鳴り響いてます。
キャパはL字カウンター8席、テーブル4人席2。
厨房内には変な眼鏡みたいなのをした店主と、その奥さんらしき方。
愛想はありませんが、付かず離れずみたいな接客。
先客0後客3で、客はソロの男ばかりです。
入り口の横には、日東富士製粉「ちゅうか」と書かれた小麦粉が置いてあり、自家製麺であることをアピール(は別にしてないか)。
製麺機もありました。



ラーメン 伊勢屋 メニュー

メニューは味噌、しょうゆ、塩、つけ麺のラインナップ。
そこにトッピングや餃子、玉子焼丼、アルコール。
おすすめが一番上に書かれていて、初めて行く人に優しいですね。
麺がうまいと評判なので、オススメの中から肉汁つけ麺をチョイス。



ラーメン 伊勢屋 つけダレ
肉汁つけ麺  700円

最初にやってきたのは、なんと石焼ビビンパで使うような石器(?)に入ったつけダレ!
写真でスープの表面を見てもらえるとわかると思いますが、グラングランに沸きまくってますよ!
その中のあっさりしたダシの中に、豚バラ肉(チャーシューに非ず)、モヤシ、斜め切りの白ネギと、細かい輪切りの青ネギ。
スープだけ飲むと、かなりあっさりしたダシの感覚がほとんどいまどきのつけ麺へのアプローチとは正反対!
味付けもかなり控えめで、なんというか、いい難いだけど、ラーメン&つけ麺というよりは、ほとんど油分を感じないこともあって、うどんやそばのつけダレに近いように感じました。
チャーシューじゃないし、メンマや海苔も入ってないし(魚粉らしきは入ってたけど)具もかなり多いし、武蔵野うどんのつけダレみたいと思いました。
美味しいです。



ラーメン 伊勢屋 麺

麺は安いパスタ皿みたいなのに盛られます。
青海苔を練りこんだという自家製太ストレート麺は、あまり海苔の香りはしませんが、かなり存在感のあるモノでウマーイ。



ラーメン 伊勢屋 麺アップ

よく見ると海苔が見える麺。
小麦の旨さが感じられ、且つハリのある弾力はありそうであまりない感じのオリジナリティを感じます。
味付け控えめなつけダレとの愛称も非常によく、これがラーメンとかだったらどうなんだろう?と気になってしまいます。
ただ、海苔は見えるけどそれ以外に海苔があまり感じられないのが残念。
でも、かなり美味い麺なことは間違いない!




麺がすごく美味いのでそっちに気がいってしまいますが、石焼用の容器にもビックリ!
ただうまいけどインパクトが希薄なつけダレで、印象としては薄く感じる人が多い気がして少し心配。
でも完成度はかなり高いと思います!
豚骨魚介というラーメンもかなり気になりますね。
あっさりとコクがありそうな気がして、、、







■住所
埼玉県さいたま市大宮区上小町850-2

■営業時間
11:30~15:00 18:00~22:00

■定休日
月曜日 







2009.4.11
スポンサーサイト
Comment : 0
TrackBack : 0

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

じょうじ’s

Author:じょうじ’s
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


FC2カウンター


Copyright © じょうずぃ~ず ガチンコ!ブログラーメン道 All Rights reserved.
Designed by サリイ  featuring "AK-HalloweenParty" from あくび印  /