麺匠 喜楽々


昨日行って、サスガのウマイ焦がし醤油らー麺を食べた麺匠 喜楽々

なんと連荘で行ってしまいました!(笑)

いろいろ行きたい性質なので連荘で行くことはまずないんですが、仕事で忙しいからとかばしか行けないし、かと言って他に行けそうなところもないし、食べたいラーメンはあるし、我慢出来ずに行ってしまいました、、、

この1週間で3回目です!

同じ店にこんなに通うのは初めて!(うそ。学生時代は天狗に通った)
遅くまでやっててくれて尚且つ極上のラーメンを食べさせてくれる、麺匠 喜楽々様様であります☆

この日は午前0時半の入店で、先客7後客1。
厨房内には4人もいるですよ。
女の子もいますが、しっかり厨房で仕事してます。
接客している時は正直何を言ってるのかわかりませんが(苦笑)

この日の狙いは、津軽ラーメン!
現在の店主?柴田さんの故郷である津軽シリーズですが、鶏白湯でない、魚介メインの塩でもない、サッパリ系の煮干ラーメンということで気になってたんです。
この日はついでに昨日は食べられなかった今月のご飯・春の津軽飯の食券も買いました♪
津軽三昧であります、、、



麺匠 喜楽々ラーメン
津軽ラーメン  600円

染み渡る感じで魚の旨味が広がっていく津軽ラーメン!
本場津軽のラーメンは津軽そばの影響で、煮干し焼き干しを多用すると聞きますが、このラーメンもそんな感じ。
でもそこは喜楽々なので、雑多な感じは一切なく、しかも煮干しと他の魚介が突出することなく、バランスよくダシが出ています。
煮干しが主役と感じられないところもちょっとビックリ。
ていうか、むしろ後味はアジ干しの方が強かった。
でも、そこからは上品なアジの良さがそこはかとなく伝わってきて、後味もすっきりふんわり。
苦味もあったけど、それはほんの少しだし、逆にこれが津軽ラーメンの本流と思ってしまうと違うんじゃないかと想像しますが、それはそれでヨシであります。
いやむしろ、津軽ラーメンが津軽そばから派生したと考えるならば、この優しい感じのダシはスープというよりそばつゆか。
それなら納得がいくな。
塩分濃度も低めだし、なんというか、うまいです。
いや、超うまいです。

麺は細麺をチョイスしましたが、しっとりしなやか麺は湯で加減普通でオーダーしてもしっかりと芯の強さを感じられるナイスな茹で加減!
加水低めな感じがめっさタイプであります。
今までのキャラの濃いスープとは違うので、小麦の風味もわかりやすく伝わってきます♪
幸せを感じます。

具のチャーシューは、、、、これは豚だよね明らかに!
真ん中がピンク色のモモチャーシューは、低温調理された感じでおいしい。
このラーメンには、鶏じゃなくて豚だよなぁ。
メンマは、「メンマってこれだよね~」と言いたくなる、しっとりしたもの。
ネギの鮮烈な感じが全体を引き締めてくれます!



麺匠 喜楽々津軽ご飯
春の津軽飯  350円

前回新潟タレカツがかなりの美味でしたから、期待は高まります!
これも最初に「お時間かかります」コールがありました。
でその通りに、食べてる途中で出てきました。

今回の今月のご飯は張り紙によると、「青森県特産のホタテ、長いも、豆もやしなどの食材と自家精米した玄米を使い、春をイメージした梅肉とカスピ海ヨーグルトのソースを添えたもの」との事。
いや、なんか文章違うなぁ(苦笑)
写真撮ったりメモったりしたわけではないので、うろ覚えです。
でも、そんな感じ。

で、出てきたものがまたイメージと違ってたからビックリ!

寿司???

しかも、盛り付けが上品~
左から、しんなりした菜の花を海苔で玄米に巻きつけたもの。
真ん中は、玄米の上に焼いた長芋と焼きホタテを乗せ、豆もやしで巻いたもの。
右は、玄米の上に焼いた長いもとチャーシューを乗せ、青菜?で巻いたもの。
そこにヨーグルトベースに梅肉を合わせたソースが描かれ、その周りに桜塩?が振り撒かれています。
長いものシャキっとした食感が面白く、焼きホタテやチャーシューとも合いますが、大きさが中途半端にデカめなので、一口では食べづらく、それ以前に箸や手で持つと玄米がすぐ崩れます(苦笑)
ヨーグルトはうまいけど、ベストマッチングなのと言われるとちょっと考えちゃうかなぁ。
桜塩?も最初は見た目で抹茶塩かと思ったけど、塩分はほとんど感じなかった。
ていうか、それ以前に食べづらかったから、ちょっと苦笑いでした。
でも、こういうの好き♪
オモシロイから。



やっぱり美味かった津軽ラーメン。
今月のご飯はさすがにちょっとアレだったけど、でもこの店に対する信頼は揺らがない。
あとは、坦々麺シリーズも制覇したいし、また来るかなぁ?(笑)







2009.4.7
スポンサーサイト
Comment : 2
TrackBack : 0

COMMENT

連続スミマセン。
喜楽々だし(笑)

この津軽はまぢウマーではまっています。
で、ついに、この津軽のざるバージョンが登場しています。
細麺、太麺選べますが太麺だと平打。ちょっと弱い感じもするので、今度細麺を試してみようと思いますが、ぴろぴろしていて楽しいです。

このほか、冷やし担々麺も登場しています。またレンチャンで行ってください(笑)
2009/05/09(土) 23:07:58 | URL | どんぶりっ子 #-[編集]
連投ドウモです♪

津軽、ウマいですよねー☆
ざるもあるですか?!
麺が選べるのって嬉しいですけど、自分いつもかなり迷います(苦笑)
坦々麺も1回しか食べたこと無いしなぁ・・・

これは、またレンチャンで行かねばだ!(笑)
2009/05/12(火) 17:26:51 | URL | じょうじ #-[編集]

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

じょうじ’s

Author:じょうじ’s
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


FC2カウンター


Copyright © じょうずぃ~ず ガチンコ!ブログラーメン道 All Rights reserved.
Designed by サリイ  featuring "AK-HalloweenParty" from あくび印  /