田丸屋 


労働環境が徐々に良くなってきたので連休が取りやすくなり、先日その連休を利用して温泉に行ってきました!

泊まったのは四万温泉ですが、その前に周辺をいろいろと散策。
そこで必ず行こう!と思っていたのが、日本三大うどん(讃岐うどん@香川、稲庭うどん@秋田、水沢うどん@群馬)のうちの一つ、水沢うどん!
先日、讃岐うどん巡りをしたばかりですので、水沢うどんも食べなければなりませんっ!

ということで、渋川・伊香保ICを降りて坂道を登り、水沢観音のある伊香保町水沢へ向かいました!

市街地を抜けると次第に狭い坂道を延々と登ることになり、景色の良い山道を登りながら30分、、、

着いたのは、水沢うどんの店がたくさんある通りです。



田丸屋 うどん通り

ここは、水沢観音から続く下りの坂道沿いに、やたらめったらうどん屋が乱立しています♪(言い方が悪い)

その数は20軒にものぼるらしく(そんなにあったっけ?)、この辺りにはほぼうどん屋しかありません!

(一番下にラーメン屋がありますがw)



田丸屋 水沢観音

どの店にするかは決めてなかったので、まずは水沢観音まで行ってみて全体を俯瞰。

水沢観音自体には先月行ったのでお参りはしませんでしたが、その時は既に真っ暗でどの店も閉まっていたので、実はリベンジだったりします♪

清水屋か田丸屋で悩んで、結局田丸屋にしました。

ここは、創業天正十年(1582年!)という日本屈指の老舗うどん店であります。
水沢うどん最古のお店だそうです。
創業400年以上のうどん屋って、スゴ過ぎる、、、



田丸屋 外観

クルマで水沢観音から下ること10秒。
歩いてもすぐであります。
入り口からして老舗の佇まいであります。



田丸屋 駐車場

観光客用に広い駐車場も完備!
大型観光バスでも余裕であります。
しかし、こんな広い駐車場があるけど、そんなに入れるの?
と思ってましたが、それは杞憂でした、、、



田丸屋 入り口

入り口は綺麗で豪華。

なんか温泉街のホテルにでも来たような感じです。



CA396829.jpg

受付で名前を書いて待ちますが、すぐに呼ばれて案内されました。



田丸屋 通路

なんだかやたら広くて、外から見えている部分はごく一部。

広い通路を抜けるとそこには広い座敷席があり、VIP用の個室もあり、表のテーブル席が一杯になったら奥座敷に通す感じでした。
だって、座敷に入ったときは電気がほとんど消えてたもの(笑)

どーでもいいけど、今回の旅行はたまたまこの日の前日にやっていた「いい旅夢気分@テレ東」とほとんどカブる感じになってしまった(笑)



田丸屋 通路2

写真左側が座敷席。

店全体のキャパシティーは200くらいでしょうか?

右側には、立派な庭があります。



田丸屋 庭

祠や庵をあしらえたお庭で、池には鯉が泳いでいます。

裏山から湧き出た水が、滝のように流れ落ちています。
(規模は小さい)



田丸屋 客間

団体用と思われる客間。

さっきまで暗かったのですが、入店が予定より多かったのか、急いで準備をしてました。

ていうか、ここは老舗なのでそれ相応の中身というか、接客や規模を勝手に想定してましたが然に非ず。
この辺り周辺の温泉客や水沢観音参拝客に対応出来るよう、注文も機械だし、接客もファミレス並みなのでありました。
正午過ぎの入店で、先客70近く後客は数知れず、、、
単価も高そうだし(安いところもあるが、水沢うどんは高いのが相場と言われている)、相当なもんですねぇ、、、



田丸屋 メニュー

メニューも立派なものがメイン。
うどんだけもあった気がしますが、せっかくだから御膳ものを頼むのが観光客というもの♪
三楽御膳を注文。
後から知りましたが、ネットでよく見る三楽御膳は二色汁といって醤油だれとゴマだれがセットになっているものがほとんど。
でも、この日は別注で二色汁にするシステムになってました。
どうせなら、そうしたかった(涙)



田丸屋 うどん
三楽御膳  1575円(たぶん)

思ったより早く到着(10分弱)。
かき揚げ、舞茸、海老の天ぷらに、山菜の煮物、ざるうどんに醤油ダレの御膳。
まぁこの立地でこの演出なら、こんなものでしょうか。
うどんはある程度しっかりしたコシと小麦の風味が立っていてウマイ。
でも、海苔は正直いらなかった!
だって、せっかくの小麦の香りが全部スポイルされちゃうんだもの~
うどんそのものはウマイのですが、角ばった麺はいかにも機械で切った感じがして、良くも悪くも観光客用に大量に作られた感じがちょっとだけマイナス。

醤油だれはカツオメインの取り立てて変わったものではありませんが、醤油もキリリとしていてめっさウマイ。
うどんがなくなっても、お湯割りにして全部飲み干してしまいました!
天ぷらは、ちょっと揚げ置き感が否めないものの、そこそこさっくりしていて満足感はあります。
3種の山菜は、味が濃過ぎることなく、箸休めには丁度いい感じ。
うどんを中心に過不足無く楽しめるお昼ご飯としては、かなりの完成度だと思います。

が、観光客相手のお店みたいだし、ここじゃなきゃ!という感じでもないので、今度来ることがあったら他の店も行ってみよう!



田丸屋 出口







■住所
群馬県渋川市伊香保町水沢206-1

■営業時間
9:00~17:00

■定休日
無休







2009.3.26
スポンサーサイト
Comment : 0
TrackBack : 0
Category : 群馬 |

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

じょうじ’s

Author:じょうじ’s
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


FC2カウンター


Copyright © じょうずぃ~ず ガチンコ!ブログラーメン道 All Rights reserved.
Designed by サリイ  featuring "AK-HalloweenParty" from あくび印  /