中華そば専門 哲学堂 


中華そば光江の後は、時間ギリギリながらラーメン屋検索!

上野でもよかったけど、歩いて行ける距離からそのまま日比谷線で帰りたかったので、近場で探してみると博多三社塾一力、あるいは哲学堂
一力だと坂を登らないといけないし(この日はめちゃ暑かった!)、博多ラーメンという気分でもなかったので、昔話題になって以降もちょくちょく検索して気になっていた哲学堂に決定!
早速小走りに向かいました!
その道すがら、偶然博多三社塾の前を通過、、、



哲学堂 外観

鶯谷駅下交差点で地図の位置関係がイマイチ判らず、10分ほど迷う、、、
結局、電池ないのにEZ助手席ナビくんに出動してもらい、やっとわかった(苦笑)
いつ電池切れるかわからんって、、、
場所は、さっきの交差点から言問通りを根津方面に向かっていった陸橋の下。
歩道が狭いし急いでいたので、一度通り過ぎてしまった!
なかなかゴチャゴチャした外観です。
ドアがかなり古いみたいで、ちゃんと閉まりません(笑)



哲学堂 店内

店内も外観に輪を掛けてゴチャゴチャしてます(苦笑)
空調もありますが汚いし、壁にも埃が、、、
一升瓶とかも置いてあるし(笑)
でも、嫌いじゃないです♪
キャパは、真ん中に対面カウンター8席、あとは壁際カウンター5席。
漫画が置いてあったり、テレビが点いてたり、やたらと張り紙が張ってあったり、古い油のニオイがしたり、やたらとジャンクです(笑)
カウンターには、調味料とキムチみたいなのが置いてありました。
中が見えにくい厨房には店主、接客はカワイイお姉さん(30くらい?)がひとりでやってます。
正午前の入店で、先客3後客4。
作業服系の人が多いですね。
ていうか、おじさんばっかです。(自分含む)
お姉さん目当てかな?(笑)



哲学堂 ギバザ丼

店内の張り紙にはやたらめったらギバサとか、ギバ丼とか、ニンニクとか、健康とか書いてあり、それが店のジャンクさに拍車を掛けてます。
ギバサとは秋田郷土食の海草らしく、健康によくてご飯に合うそうです。
あまり食欲がなかったので頼みませんでしたが。



哲学堂 メニュー

メニューは、ニンニク系のラーメンやどんぶり物、ランチセットなど豊富。
やたらとスタミナ系メニューが揃ってますね。
そうか、鶯谷だからか!(たぶん関係ない)
少し迷ってデフォのにんにくラーメンを注文。



哲学堂 ラーメン
にんにくラーメン  800円

待つこと15分、やってきました!
茶色いスープにネギが浮き、チャーシューの上にはドス黒いニンニクスライスが乗ってます。
このニンニクスライスは、酢に1ヵ月漬けた後にハチミツとザラメを加えた醤油ダレに更に1年間漬けたものらしく、にんにく特有の気になるニオイがほとんどありません。
しかもかなり独特のコクみたいなのを持っていて、麺と絡めて食べるとウマイ。
一昔前にちょっと流行った?キワもの一歩手前の目からウロコ系なラーメンでしょうか。
こんな組み合わせもウマイですよ的な。

スープはかなり塩分濃度高めの塩っぱいスープ。
店主が秋田出身という事で、そうなのかな?
豚などを中心に動物系のダシが効いてますが、魚介も入ってる?
でも、そんなダシの感覚を凌駕する強力なカエシが全体を支配しています。
でも、悪くはない。
でも、そこまでタイプというわけでもない。
こういうのもアリかな?という感じで、かなり独特。

麺は平打ちの細麺で、かなりコシが強い!
ねばり具合が北関東辺りの手延べ麺に似ています。
これが濃いスープを拾う拾う。
これ、腹減ってたら相当ウマイかも?

バラチャーシューは分厚くて適度に柔らかい。
1枚は端っこでしたが、かなりの肉感です。
メンマは味というかイメージが骨太。
食後にニンニクはあまりニオイませんでした。



全体的にジャンクでスタミナ系でごった煮系。
店内に統一感はなく、思いついたものを書いたり張ったりしていたらこうなったみたいな雰囲気。
そこにカワイイお姉さんがいて(奥さん?)、レバニラをがっつくような、ある意味正統派な昔のガテン系食堂だけど、こだわりのラーメン屋。

う~む、実にオモシロイ。(みっちーの福山雅治風)







■住所
東京都台東区根岸1-6-12

■営業時間
11:00~14:10 18:00~23:10

■定休日
日曜日、祝日







2009.3.17
スポンサーサイト
Comment : 0
TrackBack : 0
Category : 都内東 |

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

じょうじ’s

Author:じょうじ’s
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


FC2カウンター


Copyright © じょうずぃ~ず ガチンコ!ブログラーメン道 All Rights reserved.
Designed by サリイ  featuring "AK-HalloweenParty" from あくび印  /