池上製麺所 


増井米穀店の後は、あきれる両親を尻目にある意味讃岐で一番有名なうどん店、池上製麺所へ。

ここは、関東で流れる番組でも数年前までは、いや今でも数ヶ月に1回くらいは見てる気がするくらい超有名な るみばぁちゃん がやっているお店。
ラッシャー板前が店を手伝っている映像は、もう何度もテレビで見ました♪
以前はもっと狭くてめっさディープな営業形態と、讃岐最安値と言われる激安の値段(1玉65円!)で有名でしたが、るみばぁちゃんの人気爆発で客が捌ききれず去年のあたまくらい(たぶん)に現在の場所に移転、広い場所で営業を再開したのであります。
その時のドキュメンタリーも夕方のニュースでやってました。
またラッシュー板前が手伝ってました!(笑)

そんな有名なるみばぁちゃん、会いに行かなければなりません!



池上製麺所 外観

到着したのは午後12時半。
讃岐平野を南に一気に下り、高松の中心部を経由して高松空港方面へ。
田んぼが数多く残る道をナビに連れられて進んでいくと、うどんの幟がたくさん立った場所が見えてきました。
ここがテレビで見た池上製麺所かぁ。
下を舗装してますけど、相当お金が掛かったんじゃないでしょうか?
余計なお世話ですね。



池上製麺所 売店

入ってすぐ左には、コロッケや氷屋などの売店が。
たくさん人が来た時にはお祭りのような感じになるのかな?
商魂たくましいという見方も出来ますが。



池上製麺所 入り口

クルマを停めて入り口へ向かいます。
ここも人はいますが、行列はしてません。
先客8の後客8です。
のんびりしてますねー♪



池上製麺所 メニュー

建物に入る前には、メニュー看板。
醤油と釜あげは知ってましたが、かけうどんもあるんですね。
値上げしたとはいえ、1玉150円!
安い、、、



池上製麺所 店内

中に入ると店の右半分は厨房、残りの左半分は客が流れるスペースになってます。
その奥には、あのるみばぁちゃんが!
どうやら会計はるみばぁちゃんがやるようです。
それ以外の厨房や接客はお弟子さんたち。
客が少ないので活気はありませんが、黙々と仕事をしています。
お持ち帰り用のうどんが目立ちます♪

最初、釜あげとそれ以外のうどんを注文する人で分けられます。
自分はすぐ食べられる冷やかけ、昼食を食べる気になった母親は「15分かかる」と言われても釜あげに拘ってました。
注文して茹でおきの麺が入ったどんぶりを受け取ると、会計へ、、、



池上製麺所 るみばあちゃん

いやしかしるみばぁちゃん、写真撮影にも気軽に応じてくれるし、埼玉から来たというと「埼玉いうたら、何が有名なんかね?」と普通にしゃべりかけてきてくれます♪
自分の撮るタイミングが少しズレてしまいましたが、しっかり携帯を見ててくれました!
さすが、撮られ慣れてますね~♪
香川県のアイドル、店のマスコットとしての役割を心得てらっしゃいます。
釜たまの卵はここで入れてくれるようで、小さな金庫の横に置いてあります。
会計の後は外の飲食スペースで食べるようになっています。



池上製麺所 テーブル

飲食スペースには簡易テーブルやイスなどが30席くらいあるでしょうか。
各テーブルには、有名な”醤油ダレポンプ”や薬味などが置いてあります。
客層はスーツを着た地元?の人や若いカップル、家族連れなど様々です。



池上製麺所 田んぼが

ガラス戸の向こうには、のどかな田園風景、、、

平和です、、、



池上製麺所 うどん排水処理

トイレの横には、「高濃度うどん廃水処理施設」なるものが!
そういえばテレビで、香川県はうどんを作ったり茹でたりする時に出る排水が原因の異臭問題なんかがあるってテレビで見ました。

うどん排水問題県が利子全額補助へ

ていうか!
たまたまリンクした先の動画ニュースで、池上製麺所が映ってた!
金魚が泳いでるところって、まさにそうですよ!
この写真の真下には水槽があって、金魚が泳いでました!
てか、「なんで金魚が?」って思ってたんです♪
排水がきれいですよーっていうアピールですね。



池上製麺所 うどん
冷やかけうどん小  150円

真ん中に線というか凹みが入ったうどんは、コシにネバリがあって弾力に富む面白い食感♪
その凹んだ溝にダシがよく絡んでウマイ。
極端に言えばモチのような感じですがそこはうどん、ちゃんと嫌味じゃない程度に食べられます。
薄口いりこつゆは、完全にうどんの引き立て役。
ネギだけ入れてシンプルに食べましたが、さすがに5食目で後半はちょっと疲れました。



食べログではなんと3.89の高得点を叩き出している池上製麺所ですが、一部では「茹で置きがヒドかった!」とか「従業員の態度が勘違いも甚だしい!」とか、「やたらお土産を勧められるのがイヤだった」とかいう意見もチラホラ。
中には従業員に大して「るみばぁちゃんに寄生するヤツら」とまで書いているヤツもいる。
確かに自分のうどんも茹で置きだったし、関係ないコロッケの店まで出してるし、お土産を勧められたし(買いましたw)、従業員に愛想はなかったし、、、

でも、自分はこの店を評価します。
うどんは茹で置きとはいえしっかりモッチリして美味かったし、苦労してきたばぁちゃんに商売っ気があるのは商売人なんだからしょうがないし(融資も受けてるだろうし)、従業員の態度は確かにアレだけど。。。

ただ、何より遠くから来た自分に普通にしゃべりかけてくれる気さくさと、讃岐うどんブームの一翼を担った功績、そして何よりるみばぁちゃんの存在そのものに時間とお金をかけて行く価値があると思いました。
突出したキャラクターは他のマイナスを帳消しにして余りあり、大きなプラスを生み出します。
それが、るみばぁちゃん。
そこに文句を挟む余地はない。
少いでも長生きして欲しいです。







■住所
香川県高松市香川町川東下字高須899-1 【鶴市町1009より移転】

■営業時間
10:00~13:30 16:00~17:00

■定休日
元日、不定休 (1週間に1回程度休)







2009.2.16
スポンサーサイト
Comment : 0
TrackBack : 0
Category : 香川 |

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

じょうじ’s

Author:じょうじ’s
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


FC2カウンター


Copyright © じょうずぃ~ず ガチンコ!ブログラーメン道 All Rights reserved.
Designed by サリイ  featuring "AK-HalloweenParty" from あくび印  /