山越


宮武うどんの次に向かったのが、一番込むであろうと思っていた山越
「やまこし」だと思ってたら、「やまごえ」なんだって事を行く寸前で知りました。

で、この山越、ブームのピーク時には一日1000人以上押し寄せたという讃岐うどんの最混雑店!
2005年のゴールデンウイークは、待ち時間が最長2時間、車の列が延々2キロも続いたらしい、、、
そのために駐車場を100台近く確保した(!)とか、客席も100人分あるとか、それなのに値上げしないで1玉100円が素晴らしい!とか、いろいろとウワサは聞いてました。
小麦高騰の昨今はさすがに値上げしたようですが、それでも1玉150円ですよ!
さらには10年くらい前に、キリンラガーのCMで広末涼子がうどんを打っていたお店でもあります。

そしてこの店で一番有名なのは、釜たま発祥の店であること。

常連の客が発案の釜たまとは、釜揚げしたうどんを水で締めず、そのまま生卵をかけるのでかまたま(釜玉)という名前になり、和製カルボナーラとも言われる讃岐うどんの定番にもなりました。
そんな超人気うどん店に行かないわけはない!
という事で向かいましたが、オープンが9時なのでさすがにここはもう並んでいるだろうと覚悟して行きました。
だって、ブームが去った後はむしろ行列が伸びたってウワサですからね。
ありえねーよ、、、



山越 駐車場

助手席ナビくんに連れられて延々と田舎の田んぼ道を進んで行き、それらしいところに着きました。
が、その前にクルマを停めなければいけないので駐車場へ。
大きな看板が出てるのでわかりやすいです。
隣は小学校なのかな?




山越 道路

駐車場から20mくらい歩くと、入口が見えた!
ラッキーなことに、あまり人がたくさんいる感じじゃないな♪
いることはいるけど。



山越 出口

で、さすがに飽きた両親をクルマに置いて、中庭みたいなところに入っていくと、なんかヘン、、、
よくわからずにウロウロしていると、たまたま出てきた店のおばさんに「あっ、入口はこっちですよー」と案内されました♪
初めての人にも優しいです☆


山越 入口

「あそこから入って注文してくれたらいいですからー」と言い残しておばさんは店の中へ消えていきました、、、
やけにちっちゃい入り口です。。。
人影もあまりありません。



山越 お品書き

入り口横には、お品書き。
写真も付いててわかり易い。
中に入ると簡易注文カウンターがあり、そこには人(従業員)が4,5人!
元気なおばちゃん達と、ひたすら麺を茹でながら注文に応じて取り分けるお兄さん。
いきなり活気がありまくりです!
釜たまを注文すると、サクッと掬ってこちらに渡してくれます。
お金を払ったらすぐに退散です。
なんでしょうか、この回転の良さは!
凄過ぎます!



山越 通路

どんぶりを受け取ると、そのまま通路を通って食べる場所を選びます。
ていうか、通路の途中でも食べられるんですねぇ(笑)
でも、いくら晴れてるとはいえまだ2月、ストーブのあるこの通路で食べてる人ばかりです。
ダシとか、薬味とかも揃ってるし。



山越 ダシ

専用のラベルを持ったかけダシもあります。
生姜や七味はもちろん、塩や醤油もあります。
自分はもちろん、そのままかけダシを掛けましたけど。



山越 中庭

さっき見た中庭にはテーブルやベンチなどがあり、思い思いの場所に座って食べられます。
さすがのキャパシティーはわかりません。
たくさんです(笑)
まぁ100席分は優にありますね。
午前9時40分の入店で、先客30(!)後客は50くらい?
行列はしてませんでしたが、自分が食べていると若い人たちを中心にサラリーマンなんかも続々と人が入り口に向かって歩いて行ってました!

朝っぱらから、なんなんだこの集客力!!!!



山越 道路2

食べ終えて駐車場に向かって戻っていく時も、大学生?みたいな若い人たちが続々と店の入り口へ向かってました、、、





ていうか、アレなんです。

肝心の釜たまの写真、撮るの忘れました!(号泣)

どんぶりを受け取って食べる前にいろいろ観察していたら、そのままなんとなくダシを掛けて食べ始めてしまい、驚きの集客力を目の当たりにしながら全部食べ切ってました!
写真がないことに気付いたのは、4軒後の彦江製麺所でした、、、

ていうか、一番見栄えのする釜たまをよりによって忘れるとは、、、(涙)
生卵がうどんとダシに絡まって、めっちゃウマかったです。
うどんは〆てないこともあって柔らかめ。
でも、それが素晴らしい☆
麺をコーティングする卵は、まさに和風カルボナーラ!
絶妙のバランスとでもいいましょうか、、、
ヌルリんとした喉越しも絶妙☆
とにかく美味かったっす。

その写真がないのは、、、無念です(大涙)







■住所
香川県綾歌郡綾川町羽床上602‐2

■営業時間
9:00~13:30

■定休日
日曜日







2009.2.16
スポンサーサイト
Comment : 0
TrackBack : 0
Category : 香川 |

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

じょうじ’s

Author:じょうじ’s
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


FC2カウンター


Copyright © じょうずぃ~ず ガチンコ!ブログラーメン道 All Rights reserved.
Designed by サリイ  featuring "AK-HalloweenParty" from あくび印  /