シルクロード ムラト 


いわゆる「粉もん」をはじめ麺類大好きな自分ですが、夢は麺類だけを食べるために世界旅行に出る事!(今作ったw)
でも、んな事をすると、仕事を辞めた上に金も時間も掛かるので無理!

で、そんな自分が気になってしょうがなかった店に行って来ました!

その店の名は、シルクロード ムラト

中華人民共和国の西にある新疆ウイグル自治区の料理が食べられるお店です。
この地区では当たり前な麺料理・ラグマンが食べられるのです!
レッズランドに行く度に前を通りかかって、ずーーーーっと気になっていたんです♪
店構えからしてかなり独特な風貌なので、ディープな雰囲気がそそってくれてしょうがありません☆
All About にも載ってます。



シルクロード ムラト 外観

場所は、JR北浦和駅から埼大通りをずーっと真っ直ぐ2.5kmくらい進み、首都高埼玉大宮線をくくって200mくらいの左手。
ていうか、明らかに埼京線の南与野駅からの方が近いですね。
「ダ~イナミック ダイクマ~」でおなじみダイクマとヤマダ電機(同じ)、津気屋のある交差点の手前です。
昔はこの半分(右側)だけでしたが、いつの間にか隣を併合して広くなってました。
だから表の絵が全然違う感じになってるんですね。



シルクロード ムラト 店内

オープンちょい前に着きましたがまだやってないぽかったので、裏の方で梅の花を見て時間を潰し、12時ちょうどにやってくると、自分達の前にいたカップルが店に入っていきました。
やってんじゃん!
なので自分らが入ろうとすると、ご主人のエリさん(男)が電光掲示板のスイッチを入れに出てきました♪
ご挨拶してから入店です。

店内は、入ってすぐ手前にカウンターと厨房、奥にはゆったりしたテーブル席が広がります。
装飾も派手さはないながら、布をうまく使っていい雰囲気にまとまってますね。
素朴な感じが店のキャラクターによく合ってます。
キャパはL字カウンター8席、テーブル4人席4、テーブル2人席3。
以前は相当狭かったと思われます。
BGMは、ウイグルっぽい、、、というかイスラムっぽいモノ。
正午の入店で、先客5(もっと前に3人入ってたw)後客5。
マニアックな外見ですが、既にファンは少なからずいるようです。



シルクロード ムラト カウンター

カウンターからは厨房がよく見え、作っているのがわかります。
で、この店の特長は、全てを手作りしているという事。
ラグマンもちゃんと生地を手で延ばしてから茹でてます♪
なので、ここの悪評でよく聞くのが「料理が出てくるのが遅い!」という事。
その辺りは踏まえた上で行きましたが、この日は全然普通に出てきましたよ。

まぁ全部手作りなんだからある程度時間が掛かるのはわかりそうなもんなので、それがイヤなら行かなきゃいいって話です。
そんなハードルの高さも、気になっていたポイントのひとつ♪
あとは、ネットで見る写真が須らくナイスな笑顔な事。
外国の方がやってますが、支持されているのは絶対中の人がいいからに違いありません。
食べログでも4.05の高得点!



シルクロード ムラト メニュー

メニューはシンプルで見やすい造り。
半ペラ一枚で分かり易いです。
こちら面は、シシカバブ(この店の表記ではシシカワブ)やラグマン(店の表記だとラグメン)、焼いた肉や麺類など。
うどんやきしめんといった表記もありますが、それは日本用にアレンジしたものと解釈しました。



シルクロード ムラト メニュー2

その裏面には、炒め物やご飯もの(&粉モノ)、スープ、サラダなど。
種類は多くはないですが、それぞれ料理のキャラクターが伝わってきます。
炒め物は似通った感じもありますが、まぁそれはそれでOKです。
とりあえずラグマンと串焼き、あとピラフも頼んでみました。
ピラフには(ヨーグルト付き)って書いてあるっ、、、、



シルクロード ムラト ピラフ
【ポロ】ウイグル式ピラフ(ヨーグルト付き)  700円

しばし待つ事15~20分くらい。
メニュー見たり、それについて話してるとあっという間です♪
最初に来たのは、ウイグル式ピラフ。
でもピラフというより、骨付きラム肉から取ったダシで炊いた炊き込みご飯なのだそうだ。
確かにヨーグルトが付いてます!

茹でた?羊の肉が乗っかったピラフはかなり冷めてしまってましたが、味付けは特にキツイこともなく普通。
具は人参とか玉ねぎとか。
それだけだと何のインパクトもないですが、試しにヨーグルトをかけてみるとこれがウマーイ!
なんというか、ピラフにヨーグルトを書けた感じとしか言いようがないんだけど(苦笑)、ヘンなミスマッチ感もなく、むしろなぜ今まで知らなかったのか?!ってくらい合ってる!
なんじゃ、こりゃー
この発想はなかった、、、
さすがは普段触れない地域の料理だわ。。。
今度から家でピラフ作ったら、絶対ヨーグルトかけますね間違いない。
温くなければ完璧だったんだけどなぁ、、、
まぁお二人で全部手作りでやってるのでしょうがないか。



シルクロード ムラト 串焼き
【シシカワブ】ラム肉の串焼き(1本)  180円

次に来たのが、ラム肉の串焼き。
バネの付いた串に刺さってます。
ネットによると、ハラールミートだそうです。
なので、肉は全く臭みもなく(あってもいいけど)、弱からぬ香辛料系の味と香りがしますが、しっかり柔らかめの肉は塩加減も含めて普通にうまい。
辛味もそんなにないし、食べやすいです。
特に肉が上質なわけではありませんが、しっかり特色を出した味付けが異国感満点です。



シルクロード ムラト ラグマン
ラグメン(セット)  680円

最後に来たのがラグマン。
この店の表記だと、ラグメン。
麺だから?(ローマ字表記もLagumenだった)

でこのラグメン、メニューの写真では具と麺が別皿でしたが、最初から一緒になってます。
具はジャガイモやピーマン、羊肉、ニンニクの芽などが炒められていて味付けはトマトがベース?
そこに香辛料や塩コショウで味付けした感じ。
ジャガイモは人参だと思っていたので最初はビックリしましたが、これはこれで普通にうまい。

で、特徴的なのがラグメン。
なんといっても麺が長~~~~いっ!



シルクロード ムラト 長ーーい

あまりにも長いので取り分けが非常に困難(笑)
後輩zuと分けましたが、3本しか入ってないじゃん!
って思ってたら、「オレ、途中で切っちゃったんすけど。」って言われました!
もしかしたら、1本麺なのかもしれない!
太さも微妙に、、、というか露骨に部分的に違うし、しっかり茹でてあるのにめっさ強めのコシを持っている!
するするした口当たりなのでどんどん食べてしまいますが、うどんやきしめんというより、カンスイの入った超極太の中華麺を食べてるイメージの食感はイイですね。(あくまでイメージ)
具との相性もいいし。
ただ、やはりというか、1本麺は食べづらいです(笑)



この後ここでもう少し食べるか、次の店でラーメンを食べるか迷いましたが、結局ラーメンへ行く事に。
なのでここで切り上げましたが、この店には必ずまた来たいと思いました!







■住所
埼玉県さいたま市桜区栄和3-20-13

■営業時間
12:00~15:00 17:00~0:00

■定休日
火曜日







2009.3.1
スポンサーサイト
Comment : 0
TrackBack : 0

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

じょうじ’s

Author:じょうじ’s
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


FC2カウンター


Copyright © じょうずぃ~ず ガチンコ!ブログラーメン道 All Rights reserved.
Designed by サリイ  featuring "AK-HalloweenParty" from あくび印  /