麺屋 六弦


この日は仕事の合間にラーメン!

向かったのは、麺屋 六弦

以前行ったときは、そのネタ風味満載の店作りと、男気溢れるコッテコテの豚骨魚介つけめんにちょっとシンパシーを感じたり、感じなかったり、、、

冬季限定のラーメンが登場したという事で、早速行って参りました。



麺屋六弦 看板

国道4号バイパス沿いの看板は目立つはずなのに、相変わらず焼肉さかいに押されてる感じがしました、、、



麺屋六弦 らーめんはじめました

店内の漫画本棚の横には、

冬季限定 らーめん 始めました

の文字。



麺屋六弦 厨房

夜は来客が少ないのか、厨房にはお兄さんひとりしかいないようでした。
接客のお姉さまもひとり。
午後5時半の入店で、先客2後客2。



麺屋六弦 トイレ

トイレにはラーメンを始めた宣伝と、つけめん ブラウンの宣伝♪

オーダーは、もちろんラーメンです。
それと、豚肉味噌ご飯の食券もついでに購入。



麺屋六弦 らーめん
らーめん  750円

かなりストレートな豚骨ラーメン!
しかも、ウマイ。
見た目もしっかりしています。

正直もっと魚介が強くて濃厚なスープなのかと思ってましたが、適度な濃度の豚骨を主役にして魚介はあくまでも脇役。
なんか、店主の意図するラーメンの骨格はしっかりと定まっているように感じました。
表面には少し背脂とネギが浮き、コッテリさと食後のサッパリ感はうまく同居してます。
いいじゃないですか!
インパクトはありませんが、限定なのに作り込まれたような安定感を感じます。
しっかりした醤油豚骨魚介スープですね。



CA395681.jpg

麺は平打ちで、ブラウンよりは確実に太目。
もちもち感はそんなにありませんが、コシがしっかりしていてスープをよく拾いますね♪
スープありきの麺だと思いましたが、しっかりシンクロしてる感じです。

そして具の豊富な事!
チャーシューは厚さ1cm以上はありそうなシロモノで、かなり柔らかく煮込まれていてウマイ。
メンマもこれまた拘った感じのわかるかなり太めのモノで、味もしつこくなく、大人しくないナイスなもの。
真ん中には豚骨スープと相性抜群の青ネギが乗り、リキュールに漬けたようなクコの実が彩りを添えます。
更に多めのキクラゲ、しっかり半熟でゼリー状になった黄身の味玉がいて、デフォルトしかないものの、必要にして充分なラインナップ!
まさに過不足ナシ!



麺屋六弦 味噌ご飯
豚肉味噌ごはん  320円

ついでに頼んだ豚肉味噌ご飯。
これがまたちゃんと作り込まれたシロモノで、単なる豚肉に味噌を絡めただけのものではない!
豚肉にかなりしっかりした濃い目の味付けがしてあるんですが、ショウガがうまく全体を引き締めつつ、花椒がかなり効いていてカライ!
でも、これがご飯によく合う!
外は寒いのに汗でダラダラになりましたが、うまかったッス。



正直あまり期待はしてませんでしたが、しっかりと作り込まれて満を持して出てきた感のあるラーメンは、そこはかとなく実力を感じさせ、実はこの店はネタだけじゃなくて凄いんじゃないかとさえ思えてきました、、、

これが限定なのは惜しいけど、レギュラーにしてしまうと店のコンセプトが通らなくなってしまうのが残念w

そしてビックリしたのが、ブラウンと同じように帰る時にお見送りをしてくれる事!
う~む、化けるかなぁ、、、







2008.12.27
スポンサーサイト
Comment : 0
TrackBack : 0

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

じょうじ’s

Author:じょうじ’s
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


FC2カウンター


Copyright © じょうずぃ~ず ガチンコ!ブログラーメン道 All Rights reserved.
Designed by サリイ  featuring "AK-HalloweenParty" from あくび印  /