そば茶屋 小諸 越谷店 


近場でラーメン!と思いつつ、かなり前から気になっていたお店へ。
2年くらい前から北越谷というか大沢の奥のほうに出来た黒い外観のそば屋さん。
チェーン店ぽいけど、名前も聞いたことない。
というか、よくある聞いたような名前ではあるけど、他では見たことない感じ。

その店の名は、そば茶屋 小諸 越谷店

日本そばのチェーンや食品の生産・加工を主とする株式会社 三ッ和が郊外に出した初?のロードサイド店。
ていうか、ロードサイドというのは交通量はそんなに多くないんじゃないかなぁ、この辺って。
まぁ地元の人がよく通るいわゆる「裏街道」ではありますけど。
だから、余計に気になってたんですよね。
なんでこんなとこに店を出したんだろうって。



そば茶屋 小諸 越谷店 外観

場所は、東武伊勢崎線北越谷駅からまっすぐ花田の牛角まで行って左折し、500Mくらい行った左手。らぽーれやトヨタディーラーをスルーしてしばらく行くと黒い建物が見えてきますが、壁で覆っているのと駐車場入口がそこまで広くないので(狭くはないけど)、そんなに目立つほどではないかな?
行けばわかる程度ではありますが。
北越谷でカテゴライズしてますが、直線距離なら、いやそうでなくても大袋の方が近いかもしれません。
4号バイパス下間久里交差点のマクドナルドから真っ直ぐ越谷産業道路を進んでいくとあります。

しかし、外観にかなりお金を掛けてますねぇ。



そば茶屋 小諸 越谷店 店内

店内は入口からして雰囲気重視。
広~~い広間に12人席や6人席が点在する座敷席と、仕切りがされたテーブル2人席や4人席、6人席で区画が別れています。
中央には会計で、その後ろに厨房。
女の子バイトが頑張ってますね。
ブラックウッドで覆われた店内ですが、照明の使い方で暗くはありません。
かなり落ち着いて食事が出来そうな雰囲気♪



そば茶屋 小諸 越谷店 厨房

会計後ろの厨房は、最近のそば屋のように蕎麦打ちを見せるのではなく、蕎麦茹でを見せるようになっています。
これなら蕎麦を茹でる度に見られるので、蕎麦打ちのようになかなか見られない事もなく、尚且つチェーン店でありながら職人っぽい雰囲気も演出出来ますね。
中には若い職人のようなバイトのような人たちが3人いて、それぞれがソレっぽい雰囲気を持ってます(笑)
ガラスの下の内装も石を模ったもの。
よく考えられてますねぇ♪
午後3時過ぎの入店で、先客8後客7。
BGMは無難に琴の調べ♪



そば茶屋 小諸 越谷店 メニュー

メニューは、チェーン店らしく幅広いです。
が、イチオシはやはり一番粉を使ったというせいろう。
メニューの頭に載ってます。
後は普通に色んなそばやご飯もの、ドリンク、セットなど一通りは揃えてます。
そばはもちろんですが、無性に親子丼が食べたくてしょうがなかったので、セットでなくフルの親子丼と一番粉せいろうを注文。



そば茶屋 小諸 越谷店 そば
一番粉せいろう  420円
親子丼       620円


これ、無理やり全景で撮ってるから小さく見えますけど、結構デカイです!
フルの親子丼は普通のどんぶりの大きさだし、すまし汁が入ったお椀も普通の大きさですから、お盆自体がデカイんですよね。
せいろうも横幅が20cm以上あろうかってくらい幅広で、蕎麦も150gくらいあるんじゃないかってくらい、蕎麦にしてはそこそこの量があります。
して、その蕎麦、ウマイ。
一番粉という事ですが、かなり分かりやすい感じで蕎麦の香りがするのでちょっとビックリですが、更科粉を使わなかったのは、やっぱり分かりやすい蕎麦の香りが必要と判断したからかな?
固めの噛み心地は少し弾力も感じますが、コシがある程度しっかりしているので食べ応えがあるし、量の多さも変に上品でなく、普通のちょっと蕎麦を喰いたくなってみた人たちにも充分アピールすると思えます。

つゆは宗田鰹と鯖を2週間熟成させたとの琴ですが、その辺は自分の舌にはよくわかりませんでした。
ただ、カツオが強いだけのつゆではなかったので、ちょっと深みを感じた気がしたし、蕎麦の香りを一気に殺すような濃い味でもなかったので美味しかったです。
これで420円なら、全然OK!
ライトな蕎麦好きには丁度いいんじゃないでしょうか☆

親子丼も期待してたより美味かった!
なぜなら、妙に甘ったるい味付けじゃなくて、味醂がメインの飽きないで鶏肉を活かせる(と思ってる)方向性だったから。
玉子はもう少しユルくても良かったとは思いますし、肉は固めでしたが、三つ葉の香りもしっかりしてよかったし不満はありません。

小鉢とすまし汁は親子丼に付いてたのかわかりませんが、水菜と油揚げのおひたしはこれまた上品な薄味でナイス!
すまし汁は昆布とカツオがしっかり主張してて変なザラザラ感もないので悪くない。
ただ、レンジアップし過ぎて、親の仇みたいに熱かったのは頂けませんでしたが(苦笑)

半分くらい食べたところで蕎麦湯がきましたがこれが超アツアツ!
でもこれは食べ終わる頃には丁度よくなっていて(これもレンジアップしてたとは思ってませんよ)、適度にそば粉を足してくれてるのか、見た目からルチンを頂いてる気がして良かったです。



蕎麦の香りがしっかり伝わってきて、尚且つ量もちゃんとある。
サイドメニューにも手抜かりはないし、なんか知り合いとかを誘うにはいいお店を見つけました!という感じです。
いかにもチェーン店です!という店の規模と金の掛け方がちょっとアレですが、また行きたいお店ですね。







■住所
埼玉県越谷市東大沢3-23-2

■営業時間
11:00~22:30

■定休日
なし







2008.12.14
スポンサーサイト
Comment : 0
TrackBack : 0
Category : 北越谷 |

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

じょうじ’s

Author:じょうじ’s
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


FC2カウンター


Copyright © じょうずぃ~ず ガチンコ!ブログラーメン道 All Rights reserved.
Designed by サリイ  featuring "AK-HalloweenParty" from あくび印  /