らーめん 梁山泊 


仕事終わりにバンドの子とラーメンを食いに行くことになり、久しぶりにくっちゃいなに行きたかったんですが、他のお客さんがなかなか帰らないので店が終わってしまい(涙)、やむなくその辺りで検索。
結局他にやっている店も無いので、以前行った事ありますがらーめん 梁山泊へ。

山頭火出身の店主が作る豚骨ベースのラーメンのお店ですが、HPの改装はなかなか進まないようです(笑)



らーめん 梁山泊 外観

バンドの子+最近ご一緒が多いM氏と3人で訪問。
午前4時半だというのに、金曜という事もあってか店内は自分達が入って満席!
皆さん飲みの帰りみたいな社会人が集まってます。
しかも、座って少しするとまた客が!
かなり地元では〆のラーメンとして定着しているようですね。
営業時間は夜だけになったみたいですが(未確認)、そうだとしても納得です。
先客8後客2。



らーめん 梁山泊 厨房

厨房では、店主らしき方がひとり営業。
しかもタイミングが悪かったらしく、全ての席にラーメンが無い(=これから全部作る)。
それでも慌てることなく全部のラーメンを4回に分けて丁寧に作ってました。
写真真ん中の白いカタマリは、麺の山です♪
ていうか、開化楼だったんですね。
食べたこと無いつけ麺と、ねぎめしなるものを注文。
つけ麺もラーメンと同様、醤油、塩、味噌から選べます。
醤油を選択。



らーめん 梁山泊 ねぎめし
ねぎめし  250円

自分以外のラーメンが出終わったところで来たのがねぎめし。
白飯の上に海苔と青ネギ、チャーシューの切れ端が乗せられ、そこに白ゴマが掛けられていますが、ご飯には特製?のタレが掛けられていて、これがウマイ!!
ゴマ油?の風味もあって、非常にご飯が進みます!
そのタレがまたネギや海苔とも相性抜群で、チャーシューはいらないと思いました。
チャーシューがダメなわけじゃないんですが、温度が低いので脂分が少し気になるのと、味自体が薄めなので。
まぁ、チャーシューなしで\250だったら怒る人もいそうですけど、自分は全然OKです♪



らーめん 梁山泊 つけ麺
つけ麺(醤油)  700円

初めてのつけ麺。
盛り付けもしっかりしています。
麺はラーメンと同じなのかな?
白い細麺はパッと見素麺のようにも見えます。
実際デンプン質が固まって麺が食べづらくなるのか、それを防ぐためと風味アップのために少し油(普通の油じゃない感じ)が絡ませてありました。
が、これがつけダレと合っててうまい。
一石二鳥とはこの事ですね。

具のほぐしチャーシューはそのままだとちょっと油っこいですが、つけダレに入れるとトロけて美味い!
タケノコメンマもさっぱりしててよかったし、青ネギや海苔も不可欠と思えると思える取り合わせで良かった♪
その辺、かなりな和風テイストです。



らーめん 梁山泊 つけダレ

つけダレは豚骨ベースながら豚骨魚介に慣れた身にはかなりサッパリめ。
ただかなりしっかりしたコクがあるので(油も多い)全く不満感はなく、むしろバランスよく出来ていてナイスです。
するすると箸が進むので、あっという間にスープまで完食。
ただ、スゲーウメー!という感じでもなく、飽きの来ない感じのつけ麺です。
とはいえ、スープ割りしないで全部飲んじゃったな。。。



場所柄もあってか、朝方まで賑わう梁山泊。
店主の落ち着き振りと、常連客のあしらいの見事さとホスピタリティに感心したのでした。







■住所
東京都足立区西竹の塚2-3-10

■営業時間
18:00~6:00

■定休日
日曜日







2008.11.29
スポンサーサイト
Comment : 0
TrackBack : 0
Category : 都内東 |

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

じょうじ’s

Author:じょうじ’s
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


FC2カウンター


Copyright © じょうずぃ~ず ガチンコ!ブログラーメン道 All Rights reserved.
Designed by サリイ  featuring "AK-HalloweenParty" from あくび印  /