龍頭之茶屋 


佐野SA(下り)で普通にうまいラーメンを食べた後は奥日光で雪景色を満喫、帰りがてらに竜頭の滝へ寄ってみました。

ここは奥日光と中禅寺湖をつなぐ坂道沿いにある大きくはないけどそれなりに雰囲気のある滝。
ここの一番いい場所で営業しているのが、龍頭之茶屋 です。

滝つぼの真正面に位置しているので、抜群のロケーションでお茶菓子を楽しめます。
「施無畏団子(せむいだんご)」というのが名物らしいのですが、腹も減っていたので蕎麦を食べなければ!



龍頭之茶屋 外観

外観はよくある観光地の土産物屋兼食事処ですが、中身もその通りです。
ただちょっと違うのは、滝を正面に見ながら食事が出来るという事!



龍頭之茶屋 滝!

写真で見ると小さく見えますが、大きくはないとは書きましたが、小さくもないです。
かなりいい感じである事は間違いありません。
このロケーションだけで200年は食べていけるでしょう。



龍頭之茶屋 店内

入ってすぐはおみやげ売り場ですが、飲食注文スペースは建物の奥。
ここに入り込んで注文しますが、滝を見ながら食べるなら移動しなければ行けないのがちょっと難点。
(全然大した距離じゃないけど)
夏は外のスペースで食べると気持ちいいでしょうね。
この時期は雪が積もっているので(写ってます)、建物の中じゃないと死んじゃいます♪

ちなみに、奥日光はこんな感じでした。



奥日光

戦場ヶ原から見た男体山(たぶん)。

ここは11月といえども、完全に雪国であります。

もっと言うなら、明智平は完全にスキー場と化してました☆



明智平

展望台から華厳の滝は、吹雪で全く見えませんでした。
(ロープウェーに乗る前に係員さんに「今日は見えませんよ」と言われてたw)

さて、脱線はこのくらいにしておいて、、、と。





龍頭之茶屋 メニュー

龍頭之茶屋は、あくまでも”茶屋”なので、フルで食事というより軽食なスタイル。
団子にはかなり力が入ってますが、蕎麦はあくまでも雰囲気とおまけ。
カウンターで地元のお姉ちゃん(経営者の娘?)に、旅愁そばとちまき、お雑煮を注文。



龍頭之茶屋 蕎麦とちまき
旅愁そば      600円?
ちまき(豚角煮入り) 250円


名前に値段のほとんどが注ぎ込まれている旅愁そば。
湯葉が入っているので、日光に来た感じはきっちり文句なく満喫できます。
ただ、つゆもそばも山菜もあくまで業務用ですので、そこは期待してはいけません。
いや、わかってはいたので全く文句ないです。
このロケーションにお金を払う価値があるのです。
低めの品質と超が付けられるくらいの特別なロケーションに湯葉をプラスして更に大き目のどんぶりに入れてお得感を演出、そんなギリギリのラインに過不足+アルファで合わせてくる辺りはサスガの営業センスであります。
恐れ入りました。

しかも、ちまきは普通にウマイ!
たとえ業務用であってもそうでなくても、閉店間近のガラガラな店内でヒマそうにしていたお姉ちゃんが一から温めなおしたモノであっても、もち米の食感としっかり味付けされた豚角煮の相性がいいちまきは文句の付けようがありませんでした。



龍頭之茶屋 ぞうに
竜頭風おぞう煮  500円

「お時間がかかります」と言われたお雑煮。
揚餅を焼くのに時間がかかってたのね。
しっかり焼かれたパキパキのおもちは、つゆに浸けると次第に溶け出して得も言われぬトロトロした食感が快感、、、ウマイっす。
味がどうこうじゃなくて、食感の演出が素晴らしいです♪
つゆも山菜もそばと一緒なんじゃないかと思いますが、この食感だけでOKです。



観光地なので本格的なそばに期待はしてませんでしたが、そばよりもちまきと雑煮が旨かったというのは皮肉(自分に対して)。
あとは、ナニゲに営業努力してるのがわかって勉強になったのでした。。。







■住所
栃木県日光市中宮祠2485 

■営業時間
8:00~17:00

■定休日
無休(12~3月は不定休)







2008.11.25
スポンサーサイト
Comment : 0
TrackBack : 0
Category : 栃木 |

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

じょうじ’s

Author:じょうじ’s
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


FC2カウンター


Copyright © じょうずぃ~ず ガチンコ!ブログラーメン道 All Rights reserved.
Designed by サリイ  featuring "AK-HalloweenParty" from あくび印  /