麺屋 空


時間が出来たので、そう遠くない所でラーメン屋!

とは思ったものの、イマイチ行った事あるところばっかりで触手に掛かるような店が見当たらず、ラーメン本なんかをパラパラと見ていると、南流山の麺屋 空を発見!
2年くらい前から行こうとは思いつつ、微妙に遠いのでわざわざ行こうにもなかなか足が向かず、近くを通った際に寄った時に限って休みだったり終わってたりしてたお店です。
ここは意を決して行かなければなりません!



麺屋 空 外観

場所は、JR武蔵野線三郷駅から流山橋を渡って流山八丁目交差点(リンガーハットがある)を流山街道に右折、3,400mくらい行くと左手にあります。
色の使い方やその佇まいは、ラーメン屋というより和食のお店で少し暗め。
でも看板や暖簾が目立つのでわかりやすいです。
駐車場が併設されているのもイイですね♪



麺屋 空 店内

店内も日本人が落ち着くおしゃれな雰囲気作り。
広い厨房を囲むL字カウンター12席と、奥には個室に近い感じの座敷4人席が3つあります。
場所柄クルマが無いと不便なのと、家族需要にしっかり適応した店作りです。
でも、ジャズがかかっていると聞いてましたが、この日は夕方のテレビ音声(笑)
たまたまですが、ラーメンの店を特集してました。
午後6時半の入店で、先客2後客4。
思ったより空いてますが、平日の夜なんでこんなもんでしょう。



麺屋 空 厨房

厨房には、比較的若いお兄さんが二人。
ステンも綺麗だし、清潔感があっていいですね。
オープンして数年経ってますが、ちゃんと清潔に保てている時点でラーメンも期待が持てます。
お兄さんの接客も好感持てるし。



麺屋 空 うんちく

カウンターには、自店のうんちくがわかり易く書いてあります。
中途半端な知識しかなかったので、無化調とは知りませんでした。
”Wスープ”という言葉も少し時代を感じますが、あの当時のWスープが数年経ってブラッシュアップされている店はあまりないので、やはり期待してしまいます♪



麺屋 空 メニュー

メニューは、ラーメンとつけめんのバリエーションがメイン。
裏面はつけめんメニューです。
しょうゆ、塩、コクみその3種類が柱で、ご飯ものや飲み客用のおつまみもあります。
味玉ラーメンと半餃子を注文。



麺屋 空 サイドメニュー

そのおつまみメニュー。
トッピングの延長と餃子だけじゃん!と思っていると、「本日のおつまみ」があるとか。
どこにそんなボードがあんねん?と思っていると、、、



麺屋 空 おつまみ

厨房のフードに張ってあります(笑)
居酒屋のような感じですね。

本日のおつまみ 
激旨豆腐     ほんとうまいよ!! \250
刺身こんにゃく  袋田の滝 産地直送!!


文句の書き方も居酒屋風♪
あまりにも気になってしまったので、刺身こんにゃくを後から追加で注文。



麺屋 空 餃子
半ギョウザ(3個)  200円

やって来たのは半餃子。
大きな皿に3個なので見栄えはちょっと寂しい、、、
1つ1つも食べ易いサイズなので、余計に小さく見えます。
でも焼き加減がパリモチで良好、餡も適度に大蒜が香る程度で肉の旨味もあり、美味いです。
あっという間に完食。



麺屋 空 ラーメン
味玉らーめん  780円

期待のラーメン登場!
白いどんぶりにの文字。
ちなみに、読み方は「ソラ」ではなく「クウ」です。

まずスープがウマイ!
動物系がベースになっているみたいですが、表に出てくるのは完全に魚介系!
複雑な魚介の旨味の中でも独特なカツオの風味が全面に出ていて、しかもパンチがあるのに嫌味がない!
期待してたとはいえ、思ったよりインパクトもあったのでビックリでしゅ!
う~む、そうきたか、、、
カエシの醤油もキツくなく、うまくスープを引き立ててる感じ。
表面にも魚系の香味油が浮き、徹頭徹尾”カツオ”が全面に出てます!
それでも飽きないのは昆布や椎茸なども含めてバランスがいいからなんでしょうが、それにしてもスープだけでこんなに完成度が高いとは驚きです。
もっと早く行くべきだった!

麺は、自家製なのかな?
中細でもっちりしながらも、かなりハッキリとコシを感じる麺はスープとの相性もバッチリで、単体でもウマイ。
少し粘りのある食感が和風なスープのラーメンに芯の強さを加えてて、全体としての完成度を確実に高めている感じ。
うん、あると思いますっ!



麺屋 空 刺身こんにゃく
刺身こんにゃく  250円

オマケで頼んでみた刺身こんにゃく。
色が違うのは着色料なんでしょ?と思ってたら、それぞれに微妙な味が付いてた!
微妙に辛味の加わったのと、柚子的な柑橘系の風味が加わったのと、あとひとつは、、、忘れた!
すごく微妙な味付けなので、何も考えないで食べると自分みたいなバカ舌は気付きもしないんでしょうが、味わって何の味なのか考えながら食べてみるだけでも楽しいです♪
しかも、\250は安い!
居酒屋に行って、このくらいの量でこんな風に盛り付けがちゃんとしてたら、もっとするはず。
飲みに行くのもいいのかも?



ただ、もう一つの本日のおつまみが「激旨豆腐」なので、いくら激旨い豆腐であってもそこまで味が濃い訳ではないだろうから、酒のつまみは味付け濃い目が好きな人には物足りないだろうと思われ、、、
蕎麦や焼酎とかと一緒にならいいかもだけど、餃子やチャーシューに混じって味の薄い豆腐やこんにゃくだと、自分は物足りないなぁ。
まぁ人の趣向なんてそれぞれですからね。

にしても、ラーメンは素晴らしかった!
自らがこだわるラーメンに対するブレは流行に左右されず、更に進化しているんじゃないかと勝手に推測。
知名度はそれほどではないかもしれないけど、石山さんがお勧めするだけあっていいお店だと思います。







■住所
千葉県流山市南流山6-28-10

■営業時間
11:30~15:00, 18:00~23:00
11:30~22:00(日、祝)

■定休日
なし(無休)







2008.11.8
スポンサーサイト
Comment : 0
TrackBack : 0
Category : 千葉 |

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

じょうじ’s

Author:じょうじ’s
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


FC2カウンター


Copyright © じょうずぃ~ず ガチンコ!ブログラーメン道 All Rights reserved.
Designed by サリイ  featuring "AK-HalloweenParty" from あくび印  /