ラーメンボンバイエ 燃えよ!!ヒバゴン 


先週までスーパー忙しかったので時間の使い方がうまくなったのか、ここ最近はヒマに感じてしまう、、、
なので、時間を有効活用するために、大宮までラーメン遠征!(関係ない)

向かったのは、ジャンクガレッジに行ったときから気になっていたラーメンボンバイエ 燃えよ!!ヒバゴン

もう名前からして、これは行くしかない!感じです♪
大宮駅周辺のみならず、東大宮もプチ激戦区ですね。
浜としはなくなってしまいましたが、、、



ラーメンボンバイエ 燃えよ!!ヒバゴン 外観

場所は、JR東大宮駅から歩いて4,5分くらい?
東北本線をまたぐ第二産業道路沿いの東大宮駅入口交差点の一角にあります。
明るいので目立ちますね。



ラーメンボンバイエ 燃えよ!!ヒバゴン 入口

入口は、ラーメン屋としてはかなりアヴァンギャルドな雰囲気。
自身のブランドを持つアパレル出身の店主が作ったラーメン屋という事で、内装&外装や従業員の出で立ちもおよそラーメン屋っぽくない感じ。
それもかなりポップな方向のブランドなのか色使いも明るくて、壁にはなんだか小物がウザくない程度に飾ってあります♪



ラーメンボンバイエ 燃えよ!!ヒバゴン 店内

店内は、カウンター6席、テーブル2人席1とテーブル4人席2。
大きなテレビ画面では、日本シリーズの真っ最中。
BGMは、普通のJ-POP。
厨房にはキャップをかぶった店主とその助手、そしてアルバイトの女の子が二人。
皆さん明るい服装ですが、あまり余裕はない感じ。

特に、いかにもカワイイ女の子二人は常に笑ってはいるものの、下げ物以外は指示なしでは何も出来ないらしく、オーダーとか客席に気を配るとか皆無。
厨房の端っこに入り込んで、ニコニコしながら仕事の話か私語なのかわからない会話、、、

店主&助手さんも、ラーメンはしっかりしてるし店もよく出来てると思うけど、こういう形態の接客&調理経験は薄いのか、調理でイッパイイッパイの様子、、、
隣のガテン系のお兄さんが注文したそうにしてるのに全く気付かないし、女の子は客を見てないので言わずもがな。
(引っ込み思案なガテンお兄さんは、30秒以上視線がウロウロ)
反対側のおじさんもスープ割りを頼もうとしてるのに、すぐ目の前にいる女の子は何回か呼ばれるまで気付かず。
しかもスープ割りを頼んでいるのに「おかわりですね♪」とどんぶりを受け取って助手さんに渡してました。
助手さんは普通にスープ割りと”勘違い”して事なきを得ましたが。
初日としか思えない感じで結構グダグダでしたが、一度に客が来ないので何とかなってる感じ。
危ない橋を渡ってる印象です、、、
(最近こんな事ばっか書いてるな(苦笑 )



ラーメンボンバイエ 燃えよ!!ヒバゴン メニュー

メニューは、とろコク豚骨系スープ(醤油)と、すっきり透き通ったスープ(塩)の2本立て。
デフォのラーメンを後ろに持ってきてトッピング系を先に載せる辺りはサスガ商売わかってます。
裏面にはサイドでご飯ものや充実のアルコール類、デザートまでありました。
コク旨ヒバゴンラーメンと、取り寄せているという池田プリンを注文。
よく知らないけど、「伊奈の名店パティスリー・バルドゥラパンから取り寄せ」という部分に惹かれました♪
店主の妹さんがこの店のパティシエだそうです。

ちなみに、お冷はゆず風味でした。



ラーメンボンバイエ 燃えよ!!ヒバゴン ラーメン
コク旨ヒバゴンラーメン  680円
味玉            100円


とろコクスープに炙りチャーシューがたまらない醤油ラーメン。」との事。

ちょっと盛り付けが頼りない感じですが、しっかり鶏豚と野菜の旨味が出た美味いスープです。
しかも、表面に浮いてる背脂がまた甘くてウマイ!
「背脂チャッチャ系」って大概網で越してチャッチャやってますが、ここのは適当に崩してそのまんま入れてる感じ。
なので、かなり大きさにブレがあり、大きいのは最初湯葉が入ってるのかと思いました(笑)
でも、それはそれでかなりいい印象です♪
そこを更に普通の背脂チャッチャ系と一線を画しているのが、炙りチャーシュー!
肉質がしっかりしててしかも肉厚なうまいチャーシューですが、炙った風味が全体に広がって新しいラーメンという雰囲気を醸してます。

麺は丸富の麺箱が置いてありました。
中細のやや縮れた麺はコクのあるスープに妙に負けてなく、相性も悪くない感じ。
ただ、なんか物足りないような気もします。

メンマはしっかり味が付いていて、水菜は生でなく少し茹でてあるところがナイス!
水菜が入っているところは珍しくありませんが、どこに行っても生、しかも合わないと思うところが少なからずあるので、これはヒット!
ただ少し茹で過ぎかな?
もう少しレア気味が良かった。
茹でてあって色味的には少し寂しくなってしまうので、海苔は必須ですね。
チャーシューは柔らかくないところがタイプ♪
真ん中がネギなのはいいけど、やっぱセンターは存在感のある具とかにして欲しいと思いました。
味玉はかなり濃い目の味付けで、ちょっとクドかったかな。



ラーメンボンバイエ 燃えよ!!ヒバゴン プリン
池田プリン  180円

ウマーイ!
見た目のっぺりしてますが、スプーンを入れると中からカラメルが出てきてウマイ!
しつこくない甘さがイイですね。
食後のデザートとしてはかな~り悪くありません♪

ただ、これも3回くらい言わないと持ってきてくれない訳ですが、、、



店を作る前の段階でかなり考えられていたように思えましたが、店を出してから色々と苦労しているんじゃないでしょうか。
店主と助手さんもしっかりラーメンを作っていましたが余裕の無さが露骨に見え(疲れてたのかな?)、話せばちゃんと応対してくれるし、会計時も腰の低い感じで印象はいいのですが、なんだか惜しい!と感じました。

ちなみに、会計するとアイスキャンデーがもらえます♪







■住所
埼玉県さいたま市東大宮4-12-22 八線ビル1F

■営業時間
18:00~23:05(前は昼もやってたが、当分は夜だけらしい)

■定休日
水曜日







2008.11.6
スポンサーサイト
Comment : 0
TrackBack : 0
Category : 大宮(周辺含む) | Thema : ラーメン | Genre : グルメ |

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

じょうじ’s

Author:じょうじ’s
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


FC2カウンター


Copyright © じょうずぃ~ず ガチンコ!ブログラーメン道 All Rights reserved.
Designed by サリイ  featuring "AK-HalloweenParty" from あくび印  /