らぁめん 明宝


夜中に腹減ったー!と思っても、午前3時近くになると開いてる店は限られてしまうので選択肢は限定されてしまいますが、そんな中でも新店を開拓したい!と思って向かったのが、一ノ割の駅前にあるらぁめん 名宝
複数いる知り合いの地元である一ノ割で、結構昔からあるラーメン屋のようです。
しかもかなり遅くまでやっているというので、向かってみました!



明宝 看板

場所は、東武伊勢崎線一ノ割駅東口から歩いて1分。
改札を出たら右に行き、踏切の通りを左に曲がって少し行くと、上のような看板が出ています。
地元の人なら一度は目にしたことがあるのも頷けます。
自分でさえ、何度も見てますから。



明宝 外観

上の看板を右に曲がると、昔ながらの寂れたミニ商店街店舗が並び(というかほとんど空き店舗?)、その右奥にあります。
店前に照明がないので、かなり暗いです。
可愛いワンちゃんが目印?です♪



明宝 店内

店に入ると、ガテン系の方々が遅い夜飯なのか、飲み帰りなのか、ラーメンをすすってます。
奥には家族連れもいてちょっとビックリ。
キャパは、カウンター8席、座敷4人席2。
広い厨房には、キャッチーな店主が1人。
自店のTシャツを着て頑張ってます!
常連さんの世話も焼いてます。
テレビでは、BSのテニス中継。
ちょっと意外(笑)



明宝 メニュー

メニューは、ラーメン類とトッピング、一品料理、そしてツマミ系と飲み物。
壁にはオススメも貼ってあり、一品料理はハーフでも承っているようです。
面倒なのにこういうサービスをしてるっていうのは素晴らしい事だと思います。
あと、バカ辛ラーメンというのがあって、辛さが1~10まで選べるそう。
一ノ割だし、もしかして昔西口にあった地獄ラーメンと関係あるのかな?
(わからないけど)
ラーメンと餃子を注文。



明宝 ラーメン
ラーメン  600円

一昔前に流行った豚骨醤油系のラーメン。
かなり大きめの背脂が少なからず浮いてます。
スープもガラと野菜メインで醤油が引き締める感じでノットソーバッド。
表面に浮いたネギと背脂がよく合います。
麺は中細の縮れで、そこそこのコシがあり、スープもよく拾う感じです。
チャーシューは特筆すべきはないですが、柔らかくて普通にうまいです。
メンマは、、、どんなだったっけ?
全体的に普通といえば普通なんだけど、少しだけコッテリしたラーメンが食べたい時にはいいかもです。



明宝 餃子
ギョーザ  300円

部分的にしっかり焦げた餃子(苦笑)
皿の絵柄がなんだか懐かしいです♪
焼き目がしっかりしているので食感はいいのですが、やはりかなりコゲが効いているなと。
餡は、ニンニクと肉と野菜が普通。
コゲてる以外は、特に感想はなし。



明宝 タンメン
タンメン  700円

同行者のタンメン。
こんなに塩っぱいタンメンもなかなかないくらいのお味でした、、、



地元のブルーカラ-な人達に人気があるようで、夜は飲み屋にもなる感じのラーメン屋。
酔っ払ったお姉さんがいて、大変そうでした。
まぁ時間が時間でしたしね、、、







■住所
埼玉県春日部市一ノ割1丁目7-35

■営業時間
?~4:00くらい?

■定休日








2008.10.5
スポンサーサイト
Comment : 0
TrackBack : 0

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

じょうじ’s

Author:じょうじ’s
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


FC2カウンター


Copyright © じょうずぃ~ず ガチンコ!ブログラーメン道 All Rights reserved.
Designed by サリイ  featuring "AK-HalloweenParty" from あくび印  /