FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category : スポンサー広告 |

ぎょうざ らーめん処 興兵衛


鶏麺 ばばの後は、ずっと前から行きたかったぎょうざ・らーめん処 興兵衛へ!

店主のコダワリが随所に見られるメニューや店構えが、気になってしょうがなかったんです♪
限りなく無化調にするための努力と(たぶん無化調)、体のために健康なラーメンを作る向上心、すなわちお客さんを大切にしようという気持ちが多くの常連を惹きつけて止まないお店なのです。
それは実際に行ってみて、よ~くわかりました!



興兵衛 外観


かなりトボケてしまってますが、和風な外観の佇まい、、、
場所は、、、かなり迷ってしまいましたが、線路沿いです、、、
JR南浦和駅東口から線路伝いに進んでいって、高架橋をくぐると右手にあります。
(自分も素直にこう行けば良かった、、、)
以前はたまに本なんかで見かけましたが、今は常連さんを大切にするために取材お断りなんだそうです。
(ってどっかで見た)



興兵衛 店内


店内は少し大きめな和食系のお店みたいな雰囲気です。
無垢の一枚板が置いてあったり、テーブルになってたりした気がします。(はっきり覚えてない)
写真の左側には家族用の大きなテーブルと座敷が広がってます!
キャパは、カウンター6席、テーブル6人席?2、座敷4人席2。
結構な有名店ですが最近あまり聞かないのでナメて行きましたが、午後7時半の入店で行列7後客11!
店内はほとんどが家族連れで、入り口に名前を書いて待つ辺りは完全にファミレスと化してます。。。
こういうお店だったのね。
いいんですけど、普通に飲みとか入ってるお父さんもたくさんいて、待ちが長そうな予感、、、
中年のおじさんカップルとかもいて、かなり幅広い年齢層にウケているようです。
こういう店は絶対長続きしますよね。
常連を大切にしたいという店主の判断は至極当然。

厨房には店主さんが鍋周りを動き回りつつ、いろいろと指示さたりしていて、後はみんな高校生と思しきアルバイト。
この辺もファミレスチックです(笑)
当然の事ながら、餃子以外の調理は店主がほぼひとりでやっているので時間掛かりそうです。
(でも実際は家族連れがはけないので結構ヒマそうではあった)



興兵衛 メニュー1


メニューは店主のコダワリとウンチクが細かく書いてあって、待ち時間も苦にはなりません、嫌味じゃなくて。
読んでるだけでも、いい暇つぶしになりますね。
店名の付いた興兵衛らーめんは、あんかけが乗っているようで、野菜不足を気にする自分に向けて書かれているような気がします♪



興兵衛 メニュー2


ここの店主、ホントは餃子の店がやりたかったそうで、店名の ぎょうざ らーめん処 興兵衛 も、餃子が先に着てますね。
その渾身の餃子は、干し貝柱や干し海老、モンゴル岩塩などで作っているそうで、素材に対するこだわりもわかり易く提示してくれてます。



興兵衛 メニュー3


中には、浦和らしくこんなメニューも(笑)

そんな中から、量が多いと聞いてたし2軒目なので、ミニ興兵衛らーめんと、半元気ぎょうざを注文。



興兵衛 ラーメン

ミニ興兵衛らーめん  780円


”ミニ”といっても780円する、ミニ興兵衛らーめん。
量も少ない店の1杯分くらいはある、、、かな?
ないな(笑)
上にかかったあんかけは、優しい醤油&オイスターソースな味付け。
中華風ですが、和風味にも感じるのはナゼ?
スープはあんかけの味が溶け出してよくわかりませんが、比較的オーソドックスな鶏ガラ系だった気がします?

体に為にかんすいを使わず、代わりにウコンを使ったという自家製麺は昔の中太い感じのもので、適度にムチッとした食感が面白い。
スープとあんかけに合わせて作ったというより健康重視な感じではありますが、しっかりチューニングしてあるのでうまいです。
これだったら、”ミニ”にしなくても食べられたかな?



興兵衛 ぎょうざ

半元気ぎょうざ  380円

ニンニクとニラがきっちり仕事をしている元気ぎょうざ。
なんといっても、1個がデカイ!
長さだけなら10cmくらいあるんじゃないでしょうか。
半分じゃない餃子も見かけましたが、盛り付けも含めてデカイっす!
いい感じでアトラクションになってます♪
そりゃあ子供も喜ぶでしょう。
皮も自家製だそうで、少し粉っぽい感じはしますが、小麦大好きなので平気です。
(そういう問題じゃないけど)
餡もしっかり大きさ分入っているので、これだけで腹がイッパイになりそうです。。。
っていうか、ウマイ!
粉っぽさは焼加減も影響していると思いますが、ネギと糸唐辛子もジャンクな感じで混ぜて食べると、ホントに元気が出てきます。



勝手に持っていたイメージとは違ったものの、しっかりと地元に根付いたお店を作り上げた店主にはサスガの一言。
ただ、普通にラーメン屋の雰囲気とラーメンを期待していくと、違和感は感じるかもしれません。







■住所
埼玉県さいたま市南区浦和3-46-11

■営業時間
11:30~14:00 17:00~21:00

■定休日
水曜日







2008.6.8
スポンサーサイト
Comment : 2
TrackBack : 0

COMMENT

近所!
私んちから徒歩数分みたいです、この店!
それなのに今まで存在を知らなかった…。

情報ありがとうございます。こんど食べに行ってみますね♪
2008/07/17(木) 00:55:41 | URL | マヨチン #/.OuxNPQ[編集]
うおー!マヨチンさんだーー!w

どーもです!お久しぶりです!

線路伝いの道沿いなのでわかり易そうですが、高架橋の斜め下で正面はデカいマンションなので分かり難い気もします。
コダワリがあるのにキャッチーなお店なのでいいですよー。
美味しいですしね♪
2008/07/17(木) 17:39:11 | URL | じょうじ #-[編集]

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

じょうじ’s

Author:じょうじ’s
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


FC2カウンター


Copyright © じょうずぃ~ず ガチンコ!ブログラーメン道 All Rights reserved.
Designed by サリイ  featuring "AK-HalloweenParty" from あくび印  / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。