鶏麺 ばば 


仕事の時間が中途半端だったので、なるべく近場でラーメン屋探し!

検索して引っ掛かったのが、蕨に出来た新店 鶏麺 ばば

ここは、まだ未訪の麺匠 秀虎@東大宮の出身で、この店舗はむさし坊@蕨のあったところ。
秀虎も元々はむさし坊の出身なので、孫弟子という事になるのかな?
むさし坊譲りの鶏ダシがメインと聞いては、行かなければなりません!
クルマを飛ばして行ってまいりました。

が、17:30がオープンと聞いていたにも関わらず、18:00到着でもまだ準備中、、、
中で店主がいろいろやっていたのでオープンはするんだろうけど、、、
で、店前の営業時間をよく見てみると、日曜の夜の部は19:00~になっていた。
手書きで簡単に書いていたので、この日だけなのか?
近くをプラプラしつつ、19:00過ぎに着たらやってました。



鶏麺  ばば 外観


場所は、JR京浜東北線蕨駅西口から、6差路を右に曲がって、100mくらい進むと左手にあります。
夜なら結構目立つとは思いますが、昼はどうなんだろう?
まぁ、わからなくはないと思いますが。



鶏麺  ばば 店内


店内は、厨房内の照明や、テレビが点いている事もあって雰囲気は明るいです。
入ってすぐ左手には券売機。
キャパは、厨房を囲むようにL字カウンターが10席ほど。
日曜の夜という事もあってか、家族連れも2組いました。
皆さん、テレビでさんまをガン見です(笑)



鶏麺  ばば 厨房


厨房内では、店主がひとりで全部こなしています。
鍋調理もあるので、結構大変そう、、、
急な欠員でもあったのでしょうか?
独特のリズム感で動く店主の動作は見ていて面白いですが、仕事そのものはストイックな感じ。
ただ、盛り付けはちょっと粗かったかな。。。



鶏麺  ばば カウンター


カウンターにはニンニクチップやコショウだけでなく塩コブなどもあって、自分の好みで味が変えられるようになっており、むさし坊の影響も感じさせます。
東川口の旧むさし坊(現 喜楽々)は、いつの間にか塩コブはなくなりましたけど。
(言えばあると思う)



鶏麺  ばば メニュー


メニューは、清湯と白湯の2種類のスープを使い分ける醤油、塩、タンメンや、この店独自の”チーメン”なるものがあり、ご飯ものも置いてあります。
鶏白湯の塩を食べたかったのもありましたが、ここはチーメンを食べなければ!という事で、スペシャルチーメンの食券を購入。



鶏麺  ばば ラーメン

スペシャルチーメン  900円

鶏白湯スープに卵とじや鶏つくねなどが入ったチーメンに、チャーシューやチーズ、メンマが入ったスペシャルチーメン♪
入っている具の種類は豪華ですが、器が小さく量も少ないのでお得感はあまりないかも。
ただこの鶏白湯、かなりウマイ。
鍋でニンニクの芽や鶏肉(タイミング違うかも)を炒めてからスープを合わせて温め、玉子でとじるスープ。
豚を使わず、名古屋コーチンをしっかり煮込んだスープはその旨味がジワジワ伝わってきて、塩や具などの脇役がうまく引きたてている感じです。
卵とじになっているのも、親子丼みたいな感じでナイスだし、かなり気に入りました♪

麺は、自家製になる前はむさし坊でも使用していた鯉沼製麺所製で、中太の平打ち縮れ。
ですが、この手の調理系ラーメンに合わせて作られたかのような滑らかな食感と適度なコシの強さがスープとぴったりです。
これなら、タンメンも美味いに違いない!

具は、かなり柔らかで旨味のある鶏つくね、焼いてある鶏モモ肉は珍しいですね。
でもかなりウマイです♪
そして豚のチャーシューとメンマ、揚げニンニク?は、ご馳走感はあるけどなくてもいいかも。
ただチーズは徐々に解けていくんですが、スープとの相性もバッチリ良くて、更にどんぶりに添えられたレモンも最後の締めにはもってこいです!



玉子で丸鶏のスープをとじるというのは初めて食べましたが(中華屋でガラの卵とじはあるけど)、やっぱりまずいはずもなく、かなり美味しく頂けました。
随所にアイデアがあって完成度も低くないとは思うのですが、何かいまいち引っ掛かるのは何だろう???

自分でもよくわかりませんが、美味いだけでなく、店の雰囲気やオペ、商品の完成度にバラつきがあって、統一感に欠ける、、、ってわけでもないなぁ、、、
何だろう?
うまいんですけどね、、、







■住所
埼玉県蕨市塚越2-4-1

■営業時間
11:30~14:30 18:00~23:00 (この日は19:00からでした)

■定休日
火曜日







2008.6.8
スポンサーサイト
Comment : 2
TrackBack : 0

COMMENT

じょうじさんの独特の文体にすっかりはまっているワタシです(笑)。

週末、蕨で行きたいお店がありながら店名が思い浮かばずに、結局別のところに行ってしまいました。今度はここにいこうっと。

喜楽々が塩昆布をやめたのは、化調が入っているからとか。なので、今は自家製で昆布の佃煮を出しています(有料)。
2008/07/15(火) 00:10:23 | URL | どんぶりっ子 #-[編集]
>どんぶりっ子さん

どうも、お久しぶりです!
ホントはラーメン大にも行きたかったんですけど、行ってしまうと連食出来ないと思いこちらにしたんです(弱)

喜楽々の塩昆布はそういう事でしたか。
ていうか、喜楽々のうどん食べたいんですよねー
積極的に情報収集してないから食べられないんですけどもw
2008/07/16(水) 20:10:48 | URL | じょうじ #-[編集]

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

じょうじ’s

Author:じょうじ’s
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


FC2カウンター


Copyright © じょうずぃ~ず ガチンコ!ブログラーメン道 All Rights reserved.
Designed by サリイ  featuring "AK-HalloweenParty" from あくび印  /