らー麺 つけ麺 専門店 ヒロシです


蘭丸の後は、帰りの電車を途中下車し、去年からずーーーーっと狙っていたらー麺 つけ麺 専門店 ヒロシですへ!

こんどこそ食ってやる!



ヒロシです 通り


東武伊勢崎線曳船駅西口を出て、斜め左方向の写真のような細い路地を入るとすぐ左手にあります。
もう何回も来てるので間違えることもありません(苦笑)



hirosidesu


大きな白い提灯に思いっきり「ヒロシです」と書かれているのですぐ分かります。
既にヒロシはお笑いのメインストリームからいなくなって年配層のアイドルになってしまったので、当然この狙った店名は寒い感じがしますが、そこはそれ。
割り切って店へと入りましょう♪



ヒロシです 店内


和風な店内は、カウンター10席のみ。
入ってすぐ左に券売機があり、その上にはテレビがあります。
厨房は、奥のすだれの向こう側にありますね。
壁には、的場浩司や中村繁之のサインが貼ってあります。
店は、ヒロシではない若めのお兄さんが一人でやっています。
お兄さんは手が空くとテレビの相武紗季に夢中です(笑)
午後9時半の入店で、先客1後客1。



ヒロシです つまみメニュー


ラーメンとつけめんだけでは厳しいのか、おつまみメニューも。
この時間は会社帰りのサラリーマンが多いようなので、ビールとおつまみは必須だと思われます。
つけ麺の食券を購入。
と思ったら間違えてらー麺の食券ボタンを押してしまいました!
「間違えてしまいました!」と言うと、普通に「いいですよ~、つけ麺ですね?」と言ってくれました♪
今時つけ麺600円は良心的ですね。



ヒロシです きた


席に着くと、お冷とお盆が目の前のカウンター上にセッティングされ、出来上がるとその上に置かれます。
ついに、ヒロシですのつけ麺とご対面!



ヒロシです つけ

つけ麺  600円

この麺、ウマイ。
自家製という中太の麺は、全粒粉を使っているのか黒い粒々が見えますが、何よりいいのがツルツルの食感!
かなり気持ちいいです♪
モチモチ感もありますが、ハッキリとした噛み応えと共に香る小麦の香りがこれまたイイ!
麺だけなら、かなり自分の中で上位にランクインな感じです。

つけダレは、動物系と魚介系がミックスされたものですが、これがどっちつかずというか、バランスがいいというより、どちらのインパクトにも欠ける感じ。
ただそれなりには旨味があるので不味いなんて事はないんですが、何か物足りないです。
旨味と甘味と辛味と酸味がバランスよく弱いとでも言いましょうか、、、
食べ進むに連れて冷めるのはしょうがないのですが、そうなるとせっかくの旨味も減退していき、辛味だけが目立ってしまうので、食後の感想はどうしても下がり気味になってしまうのが残念です。
せっかく麺がうまいのに!

具のチャーシューは肉の食感がハッキリしていますが旨味が弱め、ワカメは以外と合っていてイイ、メンマは少し甘め、ネギと白ゴマは見た目より弱いです。
デフォで1個付いてくる味玉は、食べた瞬間、、、「?!」と唸ってしまいました!
半熟と言うにはあまりにも生に近い玉子の中からは、濃厚なゴマ油の香りと味が、、、、
忘れてましたが、ここの味玉はゴマ油の注入された味玉が名物なのでした!
うまいです。
この味玉から漏れ出たゴマ油がスープに混ざると、イマイチ弱いつけダレにインパクトを加えてくれます。



全体的には、東池袋大勝軒系の亜流のような感じでしたが、その自家製麺のレベルの高さには驚かされました!
「名前がオモシロいだけ」というネタの為に、何度もフラれながらやっと食べられましたが、近くに寄ったらまた来たいかと言われれば、ちょっと考えてしまうかな、、、
スープの味がもう少し劇的に向上してくれればいいけど、それはあくまでも自分の主観であって、店主が変える気がなければそのままだし、、、
ラーメンって、難しいですね。







■住所
東京都墨田区東向島2-14-3

■営業時間
11:30~14:00 18:30~1:00(平日)
11:30 - 22:30(日祝)

■定休日
月曜日







2008.4.15
スポンサーサイト
Comment : 7
TrackBack : 0
Category : 都内東 |

COMMENT

>ここの味玉はゴマ油の注入された味玉が名物なのでした!

へ~ このお店も玉子に注入系なんすねw
最近玉子に液体入れる店って多いんすかね~?

密かなブームなのだろうか?w
2008/05/18(日) 23:13:41 | URL | zu #-[編集]
味玉に注入系は確かに多いような気もするけど、麺屋青山系(ほん田@東十条含む)とこの店以外は知らないなぁ。
他ではあまり聞かないし、たまたま最近行った店がそうだっただけかも?
2008/05/20(火) 21:02:19 | URL | じょうじ #-[編集]
何コレ珍百景(テレ朝)で取り上げられてました
2008/09/10(水) 06:53:58 | URL | saaya_holic #bumGO93A[編集]
>saaya_holic さん

コメントありがとうございます!
やってましたねー、コレ珍♪
「らー麺、つけ麺、ぼくイケメン~、OK~!」を裏切ったみたいな感じでw

そうだ!光☆MENJI に行かなきゃ!
2008/09/10(水) 16:34:05 | URL | じょうじ #-[編集]
今日行ってきました。

とにかくひどい店でした。スープはあまりにもぬるくて、しかもそばつゆみたいな味で、ほんとに気合入れて作ったのっていう味でした。

煮玉子もなんかふ抜けた味で全然おいしくありませんでした。

いわゆる有名なラーメン店はかなり回ったのですが

チェーン店のつけめんでももっとおいしいものはいくらでもあると思います。

挙句の果てに食べた後7,8分しゃべっていただけなのに、「お客さんもういいですか、商売にならないので、帰ってください」と言われました。

普通お客さんにそんな言い方しますか?

店内は12席くらいのカウンターでお客さんは僕らだけですよ僕ら二人だけ。

金儲けがすべてで、お客さんへの気持ちがないくそ人間のラーメン屋には二度と行きません。
2008/12/06(土) 22:38:46 | URL | ぼくもがっかりです #-[編集]
コメントありがとうございます☆

なんか、残念な経験をされましたね。
せっかく行ったのに店の対応がまずかったりすると、すごく腹立たしくもあるし、残念な気持ちになりますよね。
で、全てが悪く見えてきたりする事が自分にはあります。
でも、自分はその店の文句を言うためにブログを書いているわけではないので、味や接客、雰囲気や値段相応かなどを分離して考えるようにしています。
そうじゃないと、グチャグチャになってしまうのでw
ただ、店に対してこんな見方をしてる自分みたいな人間なんてほとんどいないし、今回残念だった様な経験をして店の評判が勝手に落ちていくのも世の中の評価でしょうから、それはそれで仕方がない事だと思います。
そういう評価は、必ず自らの身に降りかかってくるものでしょうから。
店主の虫の居所が悪かったのかもしれないし、いつもそうしているのかもしれないし、そうじゃない何らかの理由があったのかもしれないし、それは自分にはわかりません。
でも、こういう対応をして痛い目を見るのは店側ですからね。
因果応報という事でしょうか。

自分は基本的に自分で見た経験したものしか信じないので、自分の中でのこの店の評価は変わりません。
「つけダレがイマイチだけど、麺と味玉は好き」という評価です。
ただ、こういう話が耳に入ってきてしまうのは気持ちのいいものではないですよね、、、

道主・じょうじ
2008/12/08(月) 01:27:44 | URL | ぼくはそうでもないです #-[編集]
いまはなき「ひろし」
いまはなき曳舟の「ひろし」

店主は「ひろし」って名前じゃないんですけどね(笑)

ラーメンつけ麺のフレーズ屋号の「ひろしです」は、実はここの店主の方が先だったので、パクられたというのが正しい評価かもしれません。

ちょっと血の気の多い部分はありましたが、誰彼構わず威圧的な態度とるではありませんでした。

まぁ直球で文句言う事はありましたけどね
^^;

懐かしいなぁ。

しかし、彼はどうしてるのだろう?

余談ですが、店で話してて分かった事は・・・
高校の後輩だったという事です(^^)
2016/06/21(火) 01:01:51 | URL | 僕つけ麺 #nLnvUwLc[編集]

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

じょうじ’s

Author:じょうじ’s
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


FC2カウンター


Copyright © じょうずぃ~ず ガチンコ!ブログラーメン道 All Rights reserved.
Designed by サリイ  featuring "AK-HalloweenParty" from あくび印  /