胡南飯店


「越谷中華に新店が!」シリーズ。

本日は、越谷流通団地ストリートに最近出来た新店、胡南飯店です。

ChinaDining 台湾料理 李家や、中国小皿料理 究食プラザ中国家庭料理 ママの味と同じく、現地の方が作る本場系の中華料理店です。
すぐ近くには、中華・台湾料理 正香園 がありますね。



胡南飯店 外観


場所は、旧4号の瓦曽根2(南)交差点を吉川方面に入って二つ目の信号と、しらこばと橋に向かう3つ目の信号の間にあります。
青木亭西方店の3軒隣、、、くらいです。
現地系のお店らしく、外観から内装からがかなり強調されてるので目立ちます。



胡南飯店 店内


店内は居抜きに現地系装飾を施しただけみたいな感じですが、清潔感があって悪くはありません。
店は、恐ろしくテンションの低い店主と、現地語しか話さないバイト?のおばさんが一人。
午後2時半の入店で、先客2後客0。
キャパは、あまり使わなそうなカウンター9席、テーブル4人席8、テーブル6人席1。
仕切りがまったくないのでかなり広く感じます。



胡南飯店 メニュー


メニューはかなり豊富で100種類以上。
これは一部のランチメニューで、ちゃんとしたメニューも別にあります。
せっかくなので、ランチメニューのFを注文。



胡南飯店 ラーメン

F.台湾ラーメン+焼き餃子  800円
(漬物、デザート、サラダ、スープ付き)

餃子は後からみたいです。
まずラーメンですが、かなり八角の香りと鶏の旨味が突出したスープで、結構うまい。
具の挽き肉はかなりの粗めで、たくさん入った脂分がスープにコクを与えています。
ここまで粗い挽き肉って、スーパーじゃ普通には売ってないですね、注文しないと。
そこに唐辛子がそのまま入ってますが、そこまでは辛くありません。
ニラは生ですが、まったく問題ありません、ほっておいたら火が通るし。
麺は中細のやや縮れでかんすいは少なめっぽいですが、コシはしっかりとあります。
全体的にかなりバランス感覚のいいラーメンだと思います。

サラダは、なぜかイタリアンなファルファッレに人参が混ざったもの。
青野菜は入ってません。
マカロニサラダですね、要するに。
漬物はザーサイで、味付けはかなり水っぽいです。
デザートは、かなりババロアのような杏仁豆腐、、、?
杏仁の味はしますが食感が固めのババロアそのもので、ゼラチンを入れ過ぎたんでしょうか?
寒天であんな風になるかなぁ、、、



胡南飯店 餃子


セロリの入った餃子は大きめの棒餃子みたいです。
しかし、皮があまりちゃんとくっ付いてなくて崩れやすいです。
餡は脂分が多いですが、旨味でもあるので問題なし。
ただやはり全体の接合感が希薄なので、食べにくいです、、、



期待の新店ということで、現金な中国系の商売人を想像していきましたが、実際はかなりテンションが低くて肩透かしを食らった気分です。
だって、店主は料理を2回持ってきて、会計時にもしゃべる機会はあったのに、一言も発しませんでした。
バイトのおばさんもしゃべらなかったし、途中で帰ったし。

味はそんなに悪くないと思いますが、大丈夫なのか心配になります、、、







■住所
埼玉県越谷市西方2-21-17

■営業時間
11:00~23:00

■定休日








2007.12.13
スポンサーサイト
Comment : 0
TrackBack : 0
Category : 新越谷 |

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

じょうじ’s

Author:じょうじ’s
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


FC2カウンター


Copyright © じょうずぃ~ず ガチンコ!ブログラーメン道 All Rights reserved.
Designed by サリイ  featuring "AK-HalloweenParty" from あくび印  /