銀シャリ屋 ゲコ亭






先客20?後客12
テーブル席20くらい

超~~来たかった店!
大阪に来たのはここが目的と言ってもいいくらい!
しかも、飯炊き仙人さんも奥にいた!!!

店は堺市の大きな街道(紀州街道)沿い
モロに昭和の店構えが目立つが、ここは旧店舗で、その斜め後ろに現店舗がある
仙人さん含む男四人、女四人でまさに切り盛り!
広々とした店内は区切りもなく、厨房スペースでは鰤照りや玉子焼きをガンガン作り、奥では仙人が飯を炊き続けている
テーブルにしこたま並べられた小皿のおかずをお盆に取っていき、最後にご飯と味噌汁を注いでいくシステム
食べ終わる頃におばちゃんが見に来て、伝票を書いていく

御飯 200
玉子焼 200
味噌汁 100
小松菜?のおひたし 250
なすの煮物 250

当たり前だけど全部手作りで、手間も暇もかかっているのがわかる!


オッサンみたいなこと言いますが、大量に効率よく作られる今の生産される食事と違い、昔は普通だったであろう手間暇かけて美味しいものを出来るだけ頑張ってたくさん作るっていうことを、今もおそらく昔と同じようにやり続けているだけなのだと思う。
でもそれが希少だから目を引いてしまうんだろうし、それを知っている人も少なからずいるから評価されているんだと思う。
そしてそれが、庶民の普通の昼御飯(朝ごはん)価格としての金銭感覚から逸脱させているような気がする(要するに高くつくということ)。

ていうか、だからこそ自分のような観光でくる客は一皿500円もする鰤照りや刺身なんかを何の抵抗もなく取るんだろうし、地元のおばちゃんはご飯、味噌汁、漬物だけなのであろう。

そこを両立させている商売人としても、スゴいと思う。



しかし、堺って奥深くてオモシロイ!
スポンサーサイト
Comment : 0
TrackBack : 0
Category : 愛知 |

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

じょうじ’s

Author:じょうじ’s
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


FC2カウンター


Copyright © じょうずぃ~ず ガチンコ!ブログラーメン道 All Rights reserved.
Designed by サリイ  featuring "AK-HalloweenParty" from あくび印  /