中華・台湾料理 正香園


「越谷中華の行ってない店に行くコーナー」、本日はかなりの有名店である正香園です。

店があるのはかなり昔から知ってましたが、なんとなく入りづらいので行った事はありませんでした。台湾出身のご夫婦がやっている、本場の台湾の味が堪能出来るお店との事。
「越谷の中華を行きつくす!」という大義名分がなければ、一生行く事はなかったでしょう。

ただ、行く価値は充分にあります!



正香園 外観


場所は、国道旧4号の瓦曽根2(南)交差点を吉川方面に入り、300mくらい行ったT字路を左折、30m行くと左手にあります。
横浜ラーメン 大和家麺食堂ふたばの角を曲がったところですね。
赤いテントと、いかにも本場中国系の装飾が目立ちます。

店内は、カウンター6席、テーブル4人席3までは確認できましたが、奥の方には団体用の丸テーブルが4,5くらいあり、かなり広そうです。
本場中国系のご多分に漏れず、赤い装飾品が店内のそこかしこに見られます。
午後7時頃の入店で、先客15くらい後客4。
夏休みとはいえ平日のこの時間、普通の中華屋なら閑古鳥が鳴いているはずなのにこの入りは素晴らしい。
そのほとんどが家族連れというのも店内の雰囲気や幅広いメニュー構成、接客態度、丸テーブルなんかを見ても頷けます。
フロアを仕切っているのが若いイケメンのお兄さん(息子さん?)なんですが、これがお母さん(バイト?)らしきカタコトのおばさんに的確な指示を出し、しかも客席の状況がしっかり見えている!
接客態度も完璧だし、手が開いた時はしっかり洗い物をしてるし、カッコイイので、彼みたいな子が店を仕切っているなら繁盛するのは当然でしょう。

100種類以上あるメニューから、鉄板餃子を頼むもないと言われてしまったので、代わりの水餃子と、台湾坦子面(台湾代表のタンツメン)を注文。



正香園 水餃子

鮮肉餃子(ニラ入り水餃子)  450円

本場の味をちゃんと継承しているらしく、皮がかなりモッチリしていてそれだけでもウマイのに、餡も肉よりニラがメインながら肉汁もしっかり入っててウマイ!
これだけニラが入ってるのに、肉の旨味が充分過ぎるくらい感じられるものはかなり久しぶり。
相当レベルが高いんじゃないでしょうか。



正香園 ラーメン

台湾坦子面  700円

純粋な鶏ガラ野菜のスープに、炒めたモヤシ、坦々麺の具?のような挽き肉の餡とニラが乗ったもの。

スープは特に変わった印象はありませんが、しっかりとダシの取れた、目の前の霧が晴れるような美味しさで、麺は中細のやや縮れ。スープとの相性は抜群です。

具のモヤシも茹で具合が完璧なので、旨味と食感が両立して最高だし、餡の挽き肉は味付けが素晴らしく、かなり旨味が濃縮されたもの。八角の香りも食欲をそそるので、この麺だけでなくご飯にも合うだろうし、そのままでもいいツマミになると思います。



この店の欠点を強いて言うなら、おばさんに通されたカウンター席の正面に洗い場があったので、洗う音を聞きながらご飯を食べるのはあまりいい気分じゃないくらいかな。出てきた料理と下げ物は全部ここを経由してました。
まぁ一人客をテーブル席に通すのは、後の入店の事を考えればリスクが大きいので当然ではありますが。
ただ、そこから出てくる料理は見ただけでレベルの高さが覗えるものばかりで、店主の腕が確かなのは間違いないでしょう。




という事で、自分の中では越谷中華(中国料理含む)のトップを、弥十郎の味宝と張るくらいの店。

自信を持ってオススメ出来ます!







■住所
埼玉県越谷市西方2丁目21-4

■営業時間
11:30~14:30 17:30~23:00
11:30~23:00(土、日、祝)

■定休日
水曜







2007.8.6
スポンサーサイト
Comment : 0
TrackBack : 1
Category : 新越谷 |

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

面倒だと思う料理、実はとっても簡単です。レシピいらずで料理ができるって信じられますか。私もうたがってましたが、納得です。料理にはちょっとしたコツがあるんですよ。7日間のアドバイスで、まるで魔法のように3分で一品が完成させてしまっているのです!!これからは
2007/09/10(月) 05:01:00 | 簡単料理入門~料理・レシピセレクション

プロフィール

じょうじ’s

Author:じょうじ’s
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


FC2カウンター


Copyright © じょうずぃ~ず ガチンコ!ブログラーメン道 All Rights reserved.
Designed by サリイ  featuring "AK-HalloweenParty" from あくび印  /