中河



午後0時40分
先客6後客7
カウンター6
テーブル四人席2

北上し続けて気づけば岩手の盛岡に
盛岡といえば絶対に外せないのがココ!
超らーめんナビで今は達人を外れている故武内伸さんと、大崎さん含めて八人全員が星を付けていた店!
東北に来たらこことシークエンスだけは絶対に行こうと思っていた

北上川の支流中津川の近くにある昔ながらの食堂だが、メニューは中華そばのみで大盛さえもない
カウンターの上には店の外に書いてありそうな「中華そば」という大きな金色の文字
行列が出来ている訳ではないが、数分おきに入店があるので、キャパは14ほどの店は常にほぼ満員
でも店内にはAMラジオの音だけが響く…
調理は若いお兄さんが担当し、おばちゃんが接客
お兄さんは初代のお孫さんなんだろうか?
客層は比較的高めだが、若いサラリーマンや女性も
メニューが中華そばしかないので、座ると数だけ一応確認してオーダーが通る
なので、常連さんは入ってきたら人数だけ告げて座っていた

中華そば 550

早い!

ウマイ!

メニューがひとつだけだからか、出てくるのがやたらと早い!
思わず、「はやっ!」と言ってしまったら、苦笑いされてしまった…
ガラと魚介のあっさりしたスープは油分がかなり少なく飲みやすい
でも細縮れ麺との絡みがなぜか自然で、しっかりラーメンしている!
かといって、旨味が押し寄せるわけでもなく、ガツンとくるインパクトがあるわけでもない
ただ、その優しさというか、美しさというか、バランスというか、引き算の美学…違うなぁ…

どう形容していいかわからないくらい、自然でありながら完成していて優雅な感じ…というか
モモチャーシューにメンマ、ネギだけというシンプルさも潔い…



評価の先入観がなくても、ここは絶対にウマイ!と声を大にして言いたくなるくらい、いや、小さくウマイと何度も言いたくなるくらいだった…
このラーメンがわからなきゃ…とか言うつもりは全くないけど、濃厚とか、流行とか、こてこてとか、最新とかが好きな方にはお勧め出来ないです
対局にあるラーメンなので

うーん、何を言ってるのか分からなくなってきたぞ…

そんな名店です、ここは。


2013 10 3
スポンサーサイト
Comment : 0
TrackBack : 0
Category : 岩手 |

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

じょうじ’s

Author:じょうじ’s
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


FC2カウンター


Copyright © じょうずぃ~ず ガチンコ!ブログラーメン道 All Rights reserved.
Designed by サリイ  featuring "AK-HalloweenParty" from あくび印  /