パイナップルラーメン屋さん パパパパパイン




午後1時33分
行列先客2後客2後行列
カウンター6
対面カウンター
L字カウンター
テ-ブル2人席
テ-ブル4人席
テ-ブル6人席
座敷2人席
座敷4人席
座敷7人席


愛知県に行ってから雑誌でこの店の存在を知り、今度関東に行ったときは絶対行ってやる!!と意気込んでいた店(笑)
渡なべ出身の若い店主が作り出すラーメンは賛否両論をよんでいるとの事
これは行かなければなりません!

西荻の駅のすぐ裏にある好立地
店主ひとりでアイドルも休まず通し営業は大変そう…
狭い店内はカウンター6席のみで、パイナップルの黄色と緑色を基調としたポップな雰囲気
コカ・コーラボトラーズのburnが置いてあるが、「パイナップル果汁0%配合」の文字が笑えます♪
客層はやはり若い男女が中心
女性受けしそうだもんなぉ…
限定もかなり出しているそうだが、この日は冷やしパイナップルラーメンだったのでスルー
初訪なので普通にパイナップルラーメンを
ただ塩と醤油があり、醤油とパイナップルの融合が全く想像出来なかったので醤油で
麺の切り方が69'n'rollワンみたい
一段低い厨房は店主の作業がよく見えます


醤油ラーメン いっぱいん 900

「いっぱいん」とは全部のせみたいなもんでしょうか

パイナップルが隠し味的に…というか、全面に押し出されたラーメンは、魚介を中心としたスープと 石ノ神製麺(だったっけ?)製のハツハツとした細麺のマッチングが素晴らしく、そこにパイナップルの缶詰めがガッツリ乗っている(笑)
正直食える…というか、ウマい

ベースのラーメンがめっちゃしっかりしているので不足感はなく、そこに足されたパイナップル缶詰の甘みが好きかどうかだけな気がする
缶詰(としか思えんが)なだけあって酸味はほとんど感じない

スープに浮いた刻みネギと分厚いチャーシューがラーメン感をアップさせるが、ほうれん草はあまり口休めにはならないが、よく出来たラーメンには違いない


こういうノリとお洒落感と安定感を兼ね備えたラーメンって、東京近辺にしかないよなぁ…
食後感もヘンに気持ち悪くなったりしないので、
唯一無二のラーメンが試してみたい方は是非!!


2011 4 9
スポンサーサイト
Comment : 0
TrackBack : 0
Category : 都内西 |

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

じょうじ’s

Author:じょうじ’s
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


FC2カウンター


Copyright © じょうずぃ~ず ガチンコ!ブログラーメン道 All Rights reserved.
Designed by サリイ  featuring "AK-HalloweenParty" from あくび印  /