This Archive : 2016年08月

御在所岳 レストラン・アゼリア






先客8後客2
テーブル四人席40?

5年越しの念願を叶えるために御在所岳へ!
名古屋から初めて乗る近鉄電車を乗り継ぎ、アーセナル浅野の出身地・菰野町を抜けて湯の山温泉駅へ
そこからバスで湯の山温泉まで行き、歩いて御在所ロープウェイへ
ロープウェイのチケットを買う時に「本日、山頂付近は雲っておりますが、宜しいですか?」ときかれるが、自分スーパー晴れ男なんで問題ナシ♪

かなり長いロープウェイで一気に山頂公園駅に着いたら、今度はリフトに乗って山頂へ
1回下がってまた登るリフトで山頂に着くと案の定雲ってるなぁ…( ´~`)まぁ晴らすんで問題ナシ

一等三角点、長者池、御嶽大権現、ございしょ自然学校を巡り、一応食べとかないとなぁということで、B級グルメでちょっと有名な御在所カレーうどんを食べにレストラン・アゼリアへ
御在所カレーラーメンもあるのは知らなかったが、だいたい想像がつきすぎるので、伊勢うどんを使ったというカレーうどんの食券を購入
夏休みということもあり山全体で家族連れやカップル、登山者がたくさんいたけど、時間が遅かったのでレストランには人少なし
従業員もまったりモード…( ´~`)


御在所カレーうどん 900

だいたい伊勢うどんってかなーり昔に食べたことあるんだけど、全く記憶に残ってない!
なので確認の意味合いも含めて食べたけど、思ったより柔くない
なぜか角煮が入ってるけど、まぁカレーも含めて普通…
大食堂だから、結局そういう感想になるのは想定の範囲内だが、やっぱり伊勢うどんはちゃんとしたのをお伊勢さんで食べないとなぁと改めて思うという、しょうもない結論ながら、それも旅の醍醐味

途中からは晴天快晴で、なぜかヘリコプターがずっと飛んでた
こういうところに来ることで、また少しずつ運気を上昇させて、自らの力もじっくり蓄えて、来るべき日に備えるのが今のやるべき事

以上です、キャップ!( ´_ゝ`)ゞ
スポンサーサイト
Comment : 0
TrackBack : 0
Category : 三重 |

鉢ノ葦葉





先客7後客4
カウンター5+3
座敷四人席2

ここ数年、三重でかなり名を馳せている鉢ノ葦葉
すごく気になっていたので、意を決して来てみた
木を多用した落ち着いた造りだが、BGMはヴァン・ヘイレンとかジャーニーとか、どストライクのハードロック♪
店主と女性二人で切り盛り
客層は男性の一人が多いが、並んではいなかった
かなりこだわってる感じが伝わってくる雰囲気だが、接客は柔らかい


特製塩 980
味ごはん(小) 150

淡麗系を突き詰められてしまうとやっぱり中村屋みたいに感じてしまうけど、一口食べて、いや食べる前からもうウマイと感じさせてしまうのは流石としか言いようがない
パーツそれぞれがキチッとしていて、そのバランスの取り方が王道
スープとの相性から考えられたような麺やメンマ、青菜、刻みネギと揚げネギ…
玉子と海苔もうまいけど、いらなかったかな
焼豚と鶏のチャーシュー、どちらもかなり作り込んでてウマイ

珍しくサイドメニューの味ごはんを頼んでみた
ラーメンとの相性を考えて具が多めに入ってると書いてあったが、男ばかりの客層で炭水化物+炭水化物を気にする人なんているのか?と思うも、女性客を意識してるんだろうと解釈
ラーメンスープを加えるのがオススメされていたが、それによって爆発的に旨くなる訳ではない

とはいえ、久々の汁完
来て良かったと思えるお店です
Comment : 0
TrackBack : 0
Category : 三重 |

麺屋はなび 高畑本店




行列9後客10以上
L字カウンター15

五年ぶりくらいの麺屋はなび高畑本店
当時は新進気鋭の若手といった印象だったが、今や東海を代表する超有名店!
この日もお盆後の平日ながら結果な待ちが
男性四人で切り盛り
客層は20~30代がほとんどで女性のみも多く、注文もほぼ台湾まぜそば
BGMは相変わらずサザン♪

かけ(塩) 650
ミニねぎめし 160

しっかりした無化調スープは、鰹や干しエビなど魚介の風味と旨味、それを支える動物系の旨味が実に安定感抜群でウマイ!
塩はなびでなく、かけにして良かった
ねぎめしは少し調理してからの提供で、ネギの香りと塩味のあるタレ、ニンニクがバランスよくてウマイ!
男ばかりの接客だが付かず離れずで気持ちよい
来て良かった!


でも、実はまだ食べたことないはなびの台湾まぜそばが、また食べられなかったのが残念…(^_^;)
Comment : 0
TrackBack : 0
Category : 愛知 |

千束(ちぐさ)そば






先客15以上後客10以上
テーブル四人席3
座敷四人席3以上

越前で有名なおろしそばを食べておきたくて、敦賀で一番ひかれていたこちらに
敦賀ヨーロッパ軒の後だから、結構腹くっつ!
住宅街の中にあり、落ち着きもありながら活気もある
ホールと厨房に女性四人の姿が見える
BGMは、テレビのオリンピックハイライト
観光客や地元のおじさんおばさんなどいい客層
お茶が、梅昆布茶でビックリした
メニューは蕎麦の他、うどんや丼もの、定食、一品、鍋物まで幅広いが、一品ものは関東の蕎麦屋と違い、いわゆる蕎麦前のような独特のものはない
座敷のテーブルは、鍋もそのまんまいけるようにガスコンロが4台並列で備え付け


おろしそば 670
地粉使用…十割そば 150

そのまま食べると、蕎麦の香りよりも旨味がはっきりわかる、ギッチリ〆てあるわけではない
薄めだがギリOKな大根おろし入りの汁をぶっかけて食べるが、ねずみ大根系ではないので食べやすい
ただ、蕎麦がかなり短く、わざわざ端っこばかり集めたのではないかってくらいチリチリで、食べやすいけどこういうものなの?
20cm以上の蕎麦は1/3くらいで、あとは5~10cmくらい

家族連れも多く、天ぷらがよく出ていた
お盆後だしそういう需要も多いのだろうが、市内にはあまりちゃんとした店がなさそうだった
Comment : 0
TrackBack : 0
Category : 福井 |

敦賀ヨーロッパ軒 本店






先客0後客大多数!
テーブル席と座敷席大多数

昨日フラれた敦賀ヨーロッパ軒にリベンジ
気比神宮の後、開店30分前に到着
ラーメン店以外でシャッターは初めて…でもないか
本店は福井市にあるらしいが、こちらもやたらデカイ!

開店前だが、料理が11時以降で良ければと案内される
一階はエントランスのみで、二階が飲食スペース
厨房はたぶん別の階にある
有名人のサインとか写真も多数あるが、ローカルな人も多い
キャパ100くらいのホールを若い女性が一人で切り盛りしているが、最初だけかな?
後から二人出てきた
開店前には予約席以外ほぼ満席になる
客が座ったテーブルにはやかんが置かれていくのが、洋食っぽくなくて昭和っぽい
開店すると予約席は取っ払われてしまった
ここも完全に観光地になっている
ただあまり愛想がいいわけではなく、接客はちょっと殿様商売っぽい
子供用のスプーンがない事を連呼していた
BGMはJポップ
名物のカツ丼とパリ丼(メンチカツ)と迷ったが、両方のっているミックス丼に

ミックス丼 1000

卵を使わずに揚げた薄目のロースカツと鶏のささみ、メンチカツが一枚ずつのり、特製のウスターソースがかけてあるが、さっくり感はちゃんと残る
さっぱりしながらさりげなく香辛料が効いたウスターソースは食べやすい
メンチカツはありがちな必要以上にジューシーなものではなく、適度に旨味が溢れるのでうまい
カツもささみもバランスがよくて食べやすい

万人に愛されるちょっと普通よりおいしいカツ丼♪
Comment : 0
TrackBack : 0
Category : 福井 |

敦賀屋台ラーメン まごころ




先客11後客0
会議用テーブル四人席1
会議用テーブル八人席1

先程通りかかって準備中だった店
赤天の後に通りかかったら客はいたが、まだ準備が終わってなかったので、時間をつぶしてから来た
車の横のテーブル席と、旅行会社の真ん前のテーブル席があり、ほぼ満席だったので少し待つ
やさぐれた感じのおっさんと、ヨレヨレのおじいちゃんがタバコを吸いながらやっている
スマホでなく、ガラケーのワンセグを観ながらやっているのがちょっと笑えた
こちらも愛想はないが、提供時と会計時はしっかり「ありがとう」と言う
たぶんここらの屋台では「ありがとう」の後に「ございます」を付けないんだろうけど、それが合っている雰囲気

普通 600

写真がブレブレやがな…( ノД`)…
最初から紅しょうががのっている
スープはかなりあっさりめ、というか薄い…( ´~`)
麺は並みの太さで赤天よりは柔らかめ
チャーシューは薄いモモ
メンマは赤天と同じくかなり薄い味付け
全体的にあまりに薄いので、卓上にあるニラ南蛮みたいなのとニンニクを入れるも、これまたイマイチ…
とはいえ常連客もいるようで、帰り際に来たおじさんとはいい感じで話していた

外食の選択肢が少ないこの辺りで観光客相手に商売をしている感じたが、このクオリティでは、屋台だから…と言われてもしょうがない気がする…
Comment : 0
TrackBack : 0
Category : 福井 |

赤天





先客5後客4
テーブル四人席2
テーブル八人席1

どうも水曜日は敦賀のお店は休みが多く、来てはいけない日だったらしい…( ´~`)
中華そば一力も、池田屋ごんちゃんも、赤レンガも、千束そば(ちぐさそば)も、敦賀ヨーロッパ軒も、み~んな休み!(ヨーロッパ軒はお盆の振り替え休み)

とはいえやってる店がない訳ではない
ここ赤天も軽トラの屋台だが、アーケード街に車を突っ込んで営業している
50年の歴史があるというこの店は、二代目お兄さんが一人で切り盛りしている
レイアウトもバッチリな屋台で淡々と仕事をしている
麺はいちいち助手席を開けて取り出していた(^_^)
どんぶりもちゃんと温めてから出してるのにちょっとビックリ
客層は観光客らしきカップルや若者、おっさん一人など様々
店主は愛想が良いわけではないが、嫌みのない接客と丁寧な仕事がいい
BGMは、ガムテで止めた薄型テレビ(^o^)/

普通 600

ロールチャーシューと刻んだチャーシューの二種類入っている
刻んだチャーシューにはガーリックチップがかけられている
あっさりした豚骨ベースのスープに固めの縮れ麺
脂分が浮いているが、特に入れている訳ではなかったので、スープに入ってるんだと思う
普通にうまい安定したラーメン!
Comment : 0
TrackBack : 0
Category : 福井 |

地魚料理 まるさん屋





行列11後客6
カウンター5
テーブル四人席4
座敷四人席6+団体客用座敷

夜の屋台ラーメンの前に敦賀観光
地のものを食べておきたいので敦賀ヨーロッパ軒に向かうも、まさかのお盆振り替え休み…(^_^;)
駅前まで引き返してこちらに???
3時前だというのに並んどるがな…( ´~`)
ホールを女性三人男性二人で切り盛り
BGMはジャズ


生ビール 594
へしこ焼き 540
2種4かん(焼さば寿し、さば寿しバッテラ) 756

へしこウマイ!
バッテラの方はなんか糠みたいな匂いがする
発酵させてるのかな?
焼さばも香ばしくて普通にうまい
しかし、へしこはデラうまい!
そして一切れで540円!!!
Comment : 0
TrackBack : 0
Category : 福井 |

豚そば ぎんや




先客4後客4
L字カウンター9

満を持して向かっためん亭はるもとにフラれてしまい、仕方なくラーメン屋を探すと、懐かしの豚そばぎんやが歩いてすぐのところにある事がわかったので久々に
五年ぶりのぎんやは店はそのまんま
だが、超有名店となった今は客が少くても余裕の慣性飛行といった雰囲気
店長ともう一人で切り盛り
久々なので豚そばにしようかと思ったが、塩は食べたことなかったのでそちらに

汐そば 700

かなりの細麺でビックリ!
一時期塩ラーメンに水菜を入れるのがやたら流行ったけど、その名残かな?
昔はスゴいと思ったけど、今はちょっと苦味がキツイなぁ…
スープもうまいけど、かなりのどが乾く…( ´~`)
Comment : 0
TrackBack : 0
Category : 愛知 |

麺創 ななや



行列8後客7


久々の麺創ななや
お盆のお昼で八人待ち、5回目にして初めて待つ
カップルと家族連れ、あとは男の団体多し
いつもの女性の姿はなく店主ら三人で切り盛り
BGMはキャッチーなアメリカンポップ
雰囲気は落ち着いているが、仕事が丁寧なのでラーメンがまだの席がほとんど、結構待つかな?

待ちながら真ん中を覗くと、ワインセラーや古いホシザキの冷蔵庫があり、元はイタリアンの居抜きなのかな?と思う
がそれよりも、かなり年期の入った製麺機がある!!
30分待っていつものカウンターに座り、丁寧な仕事ぶりを眺める…(^o^)


コーチン鶏そば 醤油 750
冷やし中華そば 純朴 780

コーチンの旨味より醤油が強めだが、完成度は高い!
冷やしはすっきりしているが、動物系の旨味と魚介がしっかり香る
Comment : 0
TrackBack : 0
Category : 愛知 |

蔵出し味噌 一六



行列15後客10
カウンター6+4
テーブル四人席5
座敷四人席3

知り合いに聞いて猛暑の中を45分かけて山もひとつ越えて名古屋市緑区まで来たっ???
キャパが広く、駐車場も20台近くあり、日曜の昼過ぎでかなりの待ちがいる…(^_^;)
家族連れやカップル、休日出勤の会社員やチャリの若者たちなど幅広い客層は当たり前か
ホールは四人で回しているが、馴れている感じ
信州味噌、江戸前味噌、北海道味噌の三種類の味噌からバリエーションを選ぶ
人気があるっぽい北海道味噌と、珍しい味噌漬けあさりをトッピング


北海道味噌 らーめん 690
味噌漬けあさり 100
Comment : 0
TrackBack : 0
Category : 愛知 |

讃岐うどん 十四明



先客12後客8
テーブル四人席4
座敷四人席2

前を通る度に気になっていた店
個人経営の小さな店だが、定休日が土曜日だったり、営業時間が短いのもあり、なんというか普通と違う本物感がある気がして…
夫婦二人で切り盛りしていて活気がある
二人でちゃんと調理して丁寧な接客までしているので回転は遅いが、汗をかきつつ頑張っているのでむしろ好印象♪
日曜の昼過ぎでほぼ満席
待ちが出るほどの人気
客層は若いカップルや年輩夫婦、若者など
セットものが人気


(冷)えび天おろしうどん 850


一瞬柔らかいが、その奥にある粘り強いコシとあっさりながら芯のある出汁、揚げたてでカラッとした天ぷらなど、ここ最近食べたうどんの中では一番ウマイ!
Comment : 0
TrackBack : 0
Category : 愛知 |

プロフィール

じょうじ’s

Author:じょうじ’s
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


FC2カウンター


Copyright © じょうずぃ~ず ガチンコ!ブログラーメン道 All Rights reserved.
Designed by サリイ  featuring "AK-HalloweenParty" from あくび印  /