This Archive : 2013年03月

熱血らーめん 遊びじゃネェんだよ!




先客4後客2
カウンター8
L字カウンター8
テーブル二人席1
テーブル四人席3

カウントするのも面倒臭いし、もうあまり意味がなくなってきたので、「…シリーズ」ってつけるの、止めにします。
一度フラれた店
茅ヶ崎の有名店・鐙の二号店
こちらは豚骨と鯛だしの店

郊外店舗で、木目調の落ち着いた雰囲気
おじさん二人で切り盛り
メニューは、醤油系の鯛だし豚骨と、鶏白湯の塩系、信州みその味噌系がある
BGMは、Jポップ有線

鐙らぁめん 620
黒ウーロン茶ゼリー 150

細麺と太麺から選べ、太麺を選択す
思ったより魚介が前に出たチューニングは、最初鯛とは分からなかったが、温度が下がるにつれて鯛の旨味がわかるようになってくる
豚骨とのWスープは小鍋であたためるが、個性を出しつつうまくまとまっている
滑らかな太麺はスープをよく拾い、麺自体がスープにうまく溶け込んでいく感じ
ロースのチャーシューも程好い味加減
すごくバランスがいい!!


思ったより旨くてちょっとビックリしたが、おかげで本店の方が気になってしまった!!



2013 3 21

スポンサーサイト
Comment : 0
TrackBack : 0

無添加らーめん舗 ☆



先客0後客0
C字カウンター8

無添加が売りの店
店内は、手書きメニューに自家製写真
無添加に関する表記
かんすいも使ってないらしい
清潔ではなく、昭和なラーメン屋
中華コックなおじさん一人で切り盛り


正油ラーメン 630


確かに無化調だけど…
見た目通りの古い設計のラーメンなので、出汁感が薄く、醤油で食わせるタイプ
ただ、素材がいいわけではないので、特別うまいわけではない
麺は無かんすいながら、誰に聞いてもラーメンの麺とわかるもの
ただ、これも無化調にこだわるあまり、インパクト(味ではなく)がなく、引きがない



この店は、無化調に固執するあまり、ラーメンそのものの美味しさや楽しさがなく、店主の雰囲気や接客も、「こだわりのある」とか、「元気な」とかではなく中途半端
客がいないのも納得…


2013 3 14

Comment : 0
TrackBack : 0

うどん百式




先客0後客0
カウンター4
テーブル二人席
テーブル四人席3
テーブル六人席
座敷四人席2

かなり気になっていた相模原のうどん屋
熱血ラーメン遊びじゃねぇんだよにフラれて
店内は和風食堂のような雰囲気
30~40代のお兄さん一人
BGMはダンス系Jポップ
温と冷やの2系統に、それぞれトッピングのバリエーション
好感のある接客
終始ノーゲスト
トマト天が珍しくて注文


トマト天うどん 530
ささみ梅天 250


美味いじゃん♪
関東の人が持つガチガチの讃岐うどんのイメージと違い、しっかりとしたコシがありながらしなやかさと艶やかさも併せ持ったうどんは、鰹メインのつゆとよく絡み、するすると箸が進む
ささみ梅天はしっかりした衣が適度な食感を生み、鶏の風味と少し甘味のある梅が爽やか♪
物珍しさで頼んだトマト天はギリギリまで衣が踏ん張りながら、めっちゃジューシーなトマトが熱々でヤケドしそう…
うどんと合わないことはないけど、そこはまぁまぁ…( ´∀`)


個人のうどん店ってかなり少ないので頑張って欲しいけど、外食にうどんを選択する習慣があまりない関東では厳しいよなぁ…
最近丸亀製麺とか、はなまるうどんがメジャーになっているけど、安いから受けているのであって、こういう美味しいけど高めのうどんは難しいよなぁ…

頑張って欲しいっ!!


2013 3 14
Comment : 0
TrackBack : 0

ラーメン専科 当り矢




先客4後客0
L 字カウンター10
座敷六人席4

中おじさん三人外オバチャン1
BGMは、テレビ
雰囲気は完全に居酒屋で、先客も飲み客
矢は辛みを表しているらしく、八ノ矢まである
本厚木駅前の宴会需要を狙った店作り


しじみらーめん(塩)900

しじみの出汁を使ったラーメンがあるというので来てみたが、飲み屋の延長
肝臓にいいというしじみのラーメンも、おそらく飲み客用のメニュー
白い細麺は予想通り少し柔らかめ
スープには大量に入ったしじみから出汁が出てうまいが、最初だけ
後は普通のラーメン
後半は大量に入ったしじみが麺に絡みつきまくりで食べづら~い


厚木では結構知られた存在だが、ほぼ飲み屋でラーメン専科ではない


2013 3
Comment : 0
TrackBack : 0

中華食堂 福々亭

先客り4後客
カウンター10
テーブル四人席5
座敷六人席6

壱徹グループのお店
中社員とバイトの三人
BGMは、ボンジョビとかニルヴァーナとかWANZ(笑)
雰囲気は完全に中華の食堂
セットメニューや一品もそこそこ充実
店前にデカデカと「東京たんめん」と書いてあるが、デフォルトは普通のラーメンだった

東京たんめん 620
ぎょうざ 290

塩味の鶏ガラスープに、ショウガなどで炒めたたっぷりの野菜 が乗り、クセのない化調が旨い
並細の玉子麺も風味がよく、スープとよく合うラーメン屋のたんめんではなく、中華のたんめん
望外に旨くて、完飲

ぎょうざはパリパリではなくモチモチの皮が、適度な肉汁とニンニクの餡と抜群の相性でこれまた旨い


全く期待してなかったが、食ってみたら旨かった
冒険はしてみるものだ。



2013 3 19
Comment : 0
TrackBack : 0

プロフィール

じょうじ’s

Author:じょうじ’s
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


FC2カウンター


Copyright © じょうずぃ~ず ガチンコ!ブログラーメン道 All Rights reserved.
Designed by サリイ  featuring "AK-HalloweenParty" from あくび印  /