This Archive : 2011年07月

日本晴れ




行列2先客後客2後行列
カウンター4+6
対面カウンター
L字カウンター
テ-ブル2人席
テ-ブル4人席3
テ-ブル8人席
座敷4人席
座敷8人席
掘りごたつ座敷席

三河式豚骨味噌800


以前来た時、三河式醤油の鶏の旨味とバランス感覚にノックアウトされたので再訪。

が、待たされるとは思わなかった
待っている間に入口隣の仕込み部屋の様子が面白かった。
接客は相変わらず素晴らしいし、ジャジーなBGMも店の雰囲気も落ち着きますな。
が、席の通し方は今風というか、6カウンターの真ん中に残った女子はそのままに、後客の男は4カウンターに詰め込む感じはちょっとガッカリ…

三河式豚骨味噌は、スープは三河式豚骨より濃厚で、しかも味噌が溶いてあるわけではなく、八丁味噌が練り込んである挽き肉を自ら溶かしていく方式。
なので、最初は普通の豚骨スープ、後から挽き肉を溶かして味噌と、変化を楽しめる。
で、溶かした後のスープがウマい!
以前来た時に少しもらった三河式豚骨はかなりな一風堂テイストで、うまかったがインパクトはなかった。
しかしこの三河式豚骨味噌は、豚骨の旨味充分ながら八丁味噌を使った肉味噌が全体を素晴らしくまとめていて、トータルバランスがナイ-ス

麺は博多風のかなりの細麺。
極細だが存在感がかなりあるのでマッチングはなかなか。
柔らかく厚めのチャーシューも肉の旨味がしっかりあるし、もやしも多めながら水分があまり出てこないので悪くない。
青ネギも適度な苦味がウマい!

欲を言えば、麺をある程度食べたところで肉味噌を溶かし、「さぁ味噌ラーメンだ!」と食べ始めたら、麺がほとんど残っていなかったのが残念…
もうちょっと麺の量を増やしてくれれば言うことなかったんだけどなぁ。


とはいえかなりレベルが高いと思うし、この辺りで一番ウマいと思った店であることには間違いないです。


2011 7 25
スポンサーサイト
Comment : 0
TrackBack : 0
Category : 愛知 |

まるぎん商店


行列先客9後客3後行列
カウンター4+2
対面カウンター
L字カウンター
テ-ブル2人席
テ-ブル4人席
テ-ブル8人席
座敷4人席2
座敷8人席
掘りごたつ座敷席

塩セレブ 780

中4
BGMピアノインスト
客層若い
かなり見た目が綺麗で期待させるが、それに違わぬスープの旨さ
イノシン酸メインでアゴが強めに出たスープはお吸い物に近いが、ある意味パンチがあってラーメンらしいのが素晴らしい
アクセントの揚げタマネギさえ邪魔になるくらいうまい
厚めで柔らかいチャーシューも炙り具合がちょうどよく、かなり薄味な太めんまもバランスがとれている!

が…
やや縮れた細麺の食感とかんすいのニオイが安っぽく残念、、、


平日夜の比較的ヒマな時間だったからか混んではいなかったが、人気はしっかりあるようだ。



2011 7 25
Comment : 2
TrackBack : 0
Category : 愛知 |

百才笑



行列先客8後客8後行列
カウンター
対面カウンター
L字カウンター10
テ-ブル2人席
テ-ブル4人席
テ-ブル6人席
座敷4人席
座敷6人席
掘りごたつ座敷席

とんこつハーフラーメンもと味(醤油系)400
「ひゃくさいや」と読む
店主はおじいちゃん
博多一風堂出身らしい
後は奥さんと娘さん?
チャーハンもあり
カウンターに薬味多数
少し薄暗い店内で落ち着いた佇まい。厨房は明るいので仕事がよく見える
BGMテレビぴったしカンカン
家族連れやカップル多し

二郎系の後なので、ハーフラーメンで(^_^;)
かなりしっかりした濃厚豚骨スープは野菜や魚介も入ったフルボディなもの
クドさはないので飲みやすい
自家製?な麺は老店主にありがちな柔らか麺ではなく、風味香りながらしっかり芯かある
チャーシューはかなり香ばしく、炙りというかスモーク?
味付けもやしとキクラゲ、ネギが合う

レベル高く、雰囲気も落ち着いている良店


2011 7 1
Comment : 0
TrackBack : 0
Category : 愛知 |

麺屋 空



行列先客1後客後行列
カウンター10
対面カウンター
L字カウンター
テ-ブル2人席
テ-ブル4人席
テ-ブル6人席
座敷4人席1
座敷6人席
掘りごたつ座敷席


塩 鶏油らぁめん 730
鮭菜御飯(小)250


BGMファンクR&B歌もの
中店主とヒゲオヤジ親子?
蕎麦屋風な落ち着いた内装
無化調が売り

中村屋風と聞いていたが、実際チャーシューは炭火で炙ってるし、淡麗系のルックスも似ている
たが、湯切りは天空落としではなかった(苦笑)
喜多郎とはんつサイン
BGMや店員の雰囲気は音楽好きそう
流山に同名の店あるが関係ないだろうが、川口の麺屋 番に雰囲気が似ている

スープは三河地鶏と魚介ならぬ魚貝でとっているらしいが、旨味が濃い! 塩ダレがうまくスープの旨味をブーストしている
鶏油がかなり濃いのでもったいないが、それ以外はかなりレベル高し
塩分が突出していないのでバランスが素晴らしい

麺は自家製かはわからないがそこそこ熟成させたやや縮れ
真空ミキサーを使ってるらしい(^_^;)
悪くはないが、そこまで合ってるとは思わず

炙りチャーシューの風味も、中村屋以後の炙りチャーシューフォロワーみたいに他をぶち壊すことなく、水菜も強すぎず、何よりメンマの代わりの筍が素晴らしい
味玉は味が付いているかわからないくらいたが、玉子自体ががウマい

鮭菜御飯は多めの鮭と水菜が入ったものだが、普通。
ただ、スープでおじやにするとウマい!

総じて中村屋インスパイアだが、完成度は高く満足度も高かった。
店主(?)は中村屋とは全く関係ないと言っていたが…
ら~ナビで星4つだが、寂しい客の入り
あと、14時までを謳っているのに13時早々には暖簾を下げてしまうのはちょっとガッカリ…
とはいえ、この辺りで淡麗系なら、まずココでしょう。

2011 7 7
Comment : 0
TrackBack : 0
Category : 愛知 |

プロフィール

じょうじ’s

Author:じょうじ’s
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


FC2カウンター


Copyright © じょうずぃ~ず ガチンコ!ブログラーメン道 All Rights reserved.
Designed by サリイ  featuring "AK-HalloweenParty" from あくび印  /