This Category : せんげん台

中華そば 椿 せんげん台店 


最近あまり近場に行きたい店がなくてちょっと困った感じなので、時間があるときはワザとフラフラしたりしてるんですが、そしたら大袋の西口商店街にこんな店を発見!!!



椿 せんげん台店 昔しの中華そば

昔しのラーメン
と書いてあります!

しかも、かなり目立つ!
こんな店があったなんて全然知りませんでしたが、これは行かなければなりませんっ!
が、、、
ここはほとんど潰れかかったショッピングモールの一角で、昭和のニオイがプンプン、、、
それ自体はいいんだけど、なんというか、区画整理にも取り残され、かといって売却先も見つからず、そのままほっといたらこうなっちゃったみたいな正直ヤバそうなところ。
この店の隣はやってるのかもわからない感じのリサイクルショップで、ほとんど倉庫としか思えません。
そのリサイクルショップが安く隣の店舗を借りて始めました、、、みたいな居酒屋です。
(全部、あくまでも想像です)

午後6時からの営業みたいで、ちょうどその時間に行ってみると、常連らしきおっさんが一人と、厨房内にはおばさんが一人。
自分がドアを開けるとおばさんは気付かず、常連のおっさんが「客だよ~、、、」とおばさんに知らせます(苦笑)
「ここはラーメン屋ですか?」と聞くと、「今日はラーメン作れる人、いないのよ~」との答え(苦笑)
仕方なく諦めましたw
まぁいずれリベンジ出来るでしょう。

で、行き先に困った。
行きたいところも特にないし時間もあまりないので、近場でせんげん台の椿に未食の油そばを食べに行くことにしました。



椿 せんげん台店 外観

昼時に来たことないからわからないけど、いつ来てもヒマそうな雰囲気。
午後6時過ぎの入店で、先客3後客1。
中に入ると、10代の女の子3人が足をおっぴろげて「バイトがさぁ、メンドくなっちゃうんだよね~」とか、「超~やる気ね」とか、ウザい会話をデカイ声で繰り広げてます(失笑)
椿が若いこの溜まり場になるとは!
なんかショック、、、
そんな雰囲気の中、従業員は男4人女1人。
中には椿本店の店主らしき方もいましたが、それにしてもこの入りでこの従業員数は多過ぎ。
遊んだり話し込んだりしているわけではありませんが、皆さん沈黙して立っています。
教育しなきゃとかいろいろあるんでしょうけど、こういうちょっと異様な雰囲気は逆に客を遠ざけている気がします。
そんな偉そうな意見はともかく、入り口で油そばの食券を買い、お姉さんに渡しました。



椿 せんげん台店 油そば
油そば  700円

西新井の本店では、雑誌・東京1週間のラーメン・オブ・ザ・イヤー 2007・汁なし部門最優秀賞受賞したという油そば。
かなり前から気になってたんですよね。
まぁ本店ではないから厳密に言えば違うのかもしれないけど、その差なんて自分にはわからないだろうし、せっかくせんげん台に店が出来たんだから、ここで食べようと思っていたんです。

その油そば。
まず、見た目が豪華で上品。
油そばといえば、太い麺にちょっとしたトッピングが乗っていて、なんか油がテラってる、、、みたいなイメージがありましたが、この油そばは見た目がイイ。
少し平たい感じのどんぶりに入ってます。
中央には魚介テイストの味噌ペースト、その上には色味的にも効果的な柚子、手前には水菜、左からメンマ、味玉、ほぐしチャーシュー、海苔の上には魚粉とゴマの混ざったニンニク粉?(ニオイはほとんどない)

麺はおなじみのしっかりしたコシのある太いタピオカ麺。
それを動物系の油や香味野菜なんかを感じる豚骨魚介ダレに混ぜ合わせて食べます。
これが、なんというか、普通にウマイ!
油そばってウマいヤツを食べたことなかったのであまりいいイメージがなく、それでもいろんなサイトやなんかで見て想像していたので、ウマイものはウマイんだろうくらいには思ってました。
その通りって感じで想定の範囲内だったので、ウマイけど普通。
意外な驚きとかはなかった。
混ぜ具合によって味は変わるし、面白いです。
味噌ペーストと書きましたが味噌の味そのものは全然しなくて、挽き肉や野菜を魚介粉であえたみたいなものです。
ここにシャキシャキの水菜の食感や粉系のパサついた感じと味、ほぐしチャーとメンマの味付けが合わさって飽きません。
これ以上量があったら飽きるだろうけど、いいところで寸止めです♪
大盛はなかったんじゃないかな?
最後はどんぶりのそこに残った豚骨魚介ダレに、つけ麺用に置いてあった割りスープを入れてみました。
いろんな粉が混じっているので風味は全然違いましたが、これはこれで美味しく〆られました。




売り上げ的にはかなり苦戦していると思われるせんげん台店。
初のFC店なので今後の展開を考える上ではかなり重要なお店だと思いますが、豚骨魚介系が飽きられつつある逆風の中、何か特別な引きがないと今後難しい気がします。
篠崎屋@武里も撤退してしまったし、、、







2009.4.9
スポンサーサイト
Comment : 0
TrackBack : 0
Category : せんげん台 |

インド料理 SURAJ ス~らず


ウイグル料理を食べてから妙に異国の料理が気になってしょうがなく、ラーメン食べずに自宅でカレーばっかり作っていたのですが(直接関係ないけどw)、その勢いで近場のインド料理に行ってみました。

店の名は、インド料理 ス~らず SURAJ

せんげん台に、ここ1~2年くらいの間に出来た新しいインド料理のお店です。
「ス~らず」とは、太陽という意味らしいです。
確か前はこの場所に海鮮和食割烹みたいなお店が入ってた気がします。
以前行ったじょっぴん亭はすぐ裏にありますが、その時ココはまだなかったはず(自信はない)。



インド料理 SURAJ  概観

場所は、東武伊勢崎線せんげん台駅東口。
ロータリー正面斜め左手に入るちょっと狭い路地を入って最初の角を左に行くとあります。
和食屋がかなり大き目の店だったので、駐車スペースも大きめです。



インド料理 SURAJ  店内

店内は、意表を突いて居ぬきの物件をそのまんま使っているとしか思えない感じの和風な色合いの濃い雰囲気!
正直、かなりビックリします(笑)
寿司カウンターなんかもほぼそのまんまカウンター10席くらいになってるし(さすがにショーケースはない)、テーブル4人席5もたぶんそのままなんだろうし、入口入ってすぐ右にはなんと純和風の個室座敷6人席まであります!
まぁ純インド風の内装とかは別に期待してなかったので別に構いませんが。
そこでインドのお兄さんたちが普通に接客してくれるので逆に面白いです♪
いくつかのサイトに南アジア系の人が接客と書いてありましたが、インドの人にしか見えなかったなぁ。
皆さん日本語は達者だし、笑顔が素晴らしい!
午後9時の入店で、先客0後客0。



インド料理 SURAJ  メニュー

メニューも安っぽくなくてちゃんとしてます。
値段も特に安くはありませんが、そんなに高い感じでもないし。
セット物もあって選びやすいです。



インド料理 SURAJ  メニュー2

メニューの裏には軽い読み物なんかもあり、香辛料好きの自分には参考になります。
”カレー”の語源って、いろいろあるんですねぇ。
インドのお兄さんと会話しながら、ラジャセットなどを注文。
カレーは辛さを選べますが、2辛にしました。(0~4までだったかな?)



インド料理 SURAJ  セット
ラジャセット  1580円

小カレー(チキン・野菜、プロウン、ポークサグの中から一品)、シークカバブ、チキンティッカ、ナンorライス、サラダ、ドリンクのセット。

まずはサラダとシークカバブ、チキンティッカ。
サラダはドレッシングが油を感じさせず独特の甘さがあってうまい。
細長いシークカバブもドレッシングと同じような色と味わいですが、肉そのものの旨みとかがあまり感じないので普通。
チキンティッカって、タンドリーチキンと何が違うのかわかりませんが、これがウマイ!
今まで他で食べたタンドリーチキンだと、どこも鶏の旨みとかがなくて固くて正直うまいと思ったことがなかったのですが、ここのチキンティッカはしっかり鶏が旨くてビックリ♪
しっかり香辛料とかと合ってるし、初めてウマイと思いました。
(チキンティッカがタンドリーチキンとはぼ同じと仮定して言ってますが。骨のあるなしかな?)



インド料理 SURAJ  サグポーク

ポークサグ(豚とほうれん草)は小皿で出てきますが、量そのものは決して少なくはありません。
適度につけて食べてましたが、ナンが大きくてもカレーが余ってしまいました。
甘みよりも旨みと辛味が直接キマすが、正直かなりウマイ!
南インド系のサラサラ系ではなく、かなりねっとりしっとりな感じです。
ナンともよく合うし、かなりの安定感を感じます。
また行きたい!と思わせるに充分のおいしさ☆
最近自作しまくってるのですが、どうやって作ってるのか教えてもらいたいです(笑)



インド料理 SURAJ  ナン

少し後で来たナンですが、これがデカイ!
40cm以上はあると思われるナンは籐製のパンかごから完全にはみ出していて、上に乗っかってるだけになってます(笑)
しかもこのナンがウマーイ!
ここまでナンそのものにしっかり味があるのも珍しい!
それも調味料とかではなくて、小麦の旨さがバターなんかで増幅されて充分伝わってくる感じ。
ついでにチーズナンもかなりウマーイ!
チーズがいい感じでトロけてて、しかもチーズが素晴らしい。

ナンが単体でしっかりウマイのでその時点で満足ではありますが、カレーとの相性もヤバイ。
たまたま座ったところから厨房の中が見えたのですが、相当技量の高そうな方がしっかり手作りで作ってましたよ。
体は暖まったし、量的にも申し分なく、かなりお腹がイッパイになりました。
ドリンクのラッシーは普通でしたが。



かなり寒くて天気も悪かったし、場所が目立たないだけにずっとノーゲでしたが、もっと評価されてしかるべき良いお店と断言できます。
ていうか、書いてる今また行きたくなってるし、、、







■住所
埼玉県越谷市千間台東1丁目5-16

■営業時間
11:00~23:00

■定休日
なし(?)







2009.3.4
Comment : 2
TrackBack : 0
Category : せんげん台 |

中華料理 めんめん (閉店)






<%image(CA256105 めんめん.jpg|480|640|)%>めんめん




せんげん台駅西口から県立大学へ向かう途中、サティの交番を左に曲がって信号1つ目?のほぼ角にある店。ここの前の道はかなり頻繁に通るんですが、ずっと店名が「すぃーとこーん」だと思ってました。

昼過ぎに入店。店内はカウンターが10席くらい?テーブル4人席が4,5つあって、キャパは少し広め。入った時は男2人と男一人で2組。店主は厨房奥の外へのトビラのところでぷっかーーでした。
中華料理屋さんで、メニューはかなり豊富。つまみ系も豊富。お持ち帰りもOKと、かなり営業努力はしているようです。



CA256107 Eランチ
Eランチ(めんめんラーメンとミニ焼肉丼)  750円



ボクは、Bランチ(めんめんラーメンとギョウザ3個とライス)を注文したつもりだったのですが、Eランチが着ちゃいました。確かに発音は似てますね。ただ、接客のおばちゃんはちゃんと復唱してましたが、ボクは電話がかかってきたのでよく聴いてなかったんですね。まぁ、いいか。
当然着てから気付いたんですが、なんとなく厨房内を見てたらボクしかオーダーしてないのに鍋をふり始めて、しかも鍋の中にソースっぽいものを入れてたので、出前とかまかないでも作ってるのかと思ってましたが、ボクの焼肉丼だったのね♪

そのミニ焼肉丼、かなりニンニクの食感が残っててしかも味付けも奥行きが浅いというか、深みがないというか、淡白な感じ。おざなりなSEXみたいな感想しか抱きませんでした。(なんだそりゃ)




CA256106 ラーメン




ラーメンは店内にも書いてありましたが昔ながら。麺の太さはど真ん中の中くらい。鶏、豚、野菜のスープに海苔、チャーシュー、シナチク、ネギとオーソドックス。かなりの化学調味料チックな味もオーソドックス。
もうそろそろ、中華料理屋系のラーメンの描写にも限界が来そうですw



※現在、この場所ではせんげん台食堂 七彩が営業。
以前行っためんめん@東越谷と、同じかどうかは不明。



2007.?
Comment : 0
TrackBack : 0
Category : せんげん台 |

ホープ軒








CA255128 ホープ軒
チャーシュー麺(だったっけ?)太麺 800円


都内の有名店とは関係ないとのウワサ。
まぁ昔はホープ軒ってよく聞く名前だったから、その名残なのかもしれない。

で、何を頼んだのか忘れたw
でも、それなりにオレっぽいというか店の定番的なものを頼んだつもりだった、、、

だが、ここの定番はその豪快なる味と盛り付けのようなので、少しハズしてしまった。。。

なぜなら、他の客(全て男のソロ客)はみんな、30cmはあろうかというデッカイすり鉢のようなドンブリに入った大盛りラーメン+チャーハンなどを食っているのだ!!!

もちろん味も濃い!
そして生っぽいニンニクの刻みのエグみもしっかりと残っている!
昔ながらの”とんこつ&太麺”の王道であります。

注文した者はそのラーメンを一瞬見ただけで篩いにかけられ、そこで多くの弱者は脱落者の烙印を押されるのであります!




CA255127 ホープ軒店内
店内



そして勝者はひとり漫画を読み、黙々と麺をすするのだ!

この店は、そういう昔ながらのラーメン屋(定食系中華屋)のイメージを正しく踏襲する店である。
なので、盛り付けも豪快だし、ギョーザもめっちゃデカい!



CA255129 ホープ餃子
デカいギョーザ!


普通の店の優に倍はあろうかというこのギョーザは、それだけで胃袋の小さい人には満腹感を与えてくれるだろう。
そして、この店の大食いな常連たちには、適度な止めを刺してくれるのだろう。



CA255131 ホープ外観
外観



ローコスト&ハイパワー

アンドウの好きな言葉です♪

でも、ボクは失格の烙印を押されたのであります、、、









2007.?
Comment : 0
TrackBack : 0
Category : せんげん台 |

長崎ちゃんぽん リンガーハット 埼玉せんげん台店






長崎ちゃんぽん  リンガーハット






CA254088 リンガー
とくちゃんぽんセット 750円




私、ナニゲにリンガーハット好きなんですよね。

野菜をちゃんと炒めてスープに旨味が出てるから、具も多いし、、味が豊かというか、うまいです。
が、いかんせんチェーン店ですので、味がブレてる事もたまにあり、そういう時に当たってしまうと残念な結果になる事も。

この時は午前4時ごろ入店で、ほとんどやる気のない若い兄ちゃんが接客&かなり年配の疲れたおじさんが調理という事で、すごく満足というわけではありませんでした。でも、そこそこはうまかったです。
そこそこですがw







2006.?
Comment : 0
TrackBack : 0
Category : せんげん台 |

プロフィール

じょうじ’s

Author:じょうじ’s
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


FC2カウンター


Copyright © じょうずぃ~ず ガチンコ!ブログラーメン道 All Rights reserved.
Designed by サリイ  featuring "AK-HalloweenParty" from あくび印  /