This Category : 都内北

らーめん こてつ




午後8時40分
行列先客5後1客後行列
カウンター
対面カウンター
L字カウンター10
テ-ブル2人席
テ-ブル4人席
テ-ブル6人席
座敷2人席
座敷4人席2
座敷7人席


近場で気になっていた店シリーズ6
「またお前か!!」でお馴染みの濃厚動物魚介系ながら、北島達人があえてお勧めしているので気になっていた

ジャンクなお洒落さを出しつつ、アメリカナイズドされた店内
何故かレッドブル推しになっている

限定の鯛煮干しの鶏白湯らーめんが気になってしょうがなかったが、昼のみだったのでさっさと諦め、デフォのラーメンの食券を購入
BGMはガチのヒップホップ

味玉らーめん 780


うま~くまとまってるなぁ…
確かに濃厚動物魚介系なんだけど、泡立ってドロドロに濃いわけでもなく、かと言って中途半端にブーストされてるわけでもなく、むしろ青葉インスパイアとも受け取れるスープは、ある意味数多ある濃厚動物魚介系へのアンチテーゼとも言えるような飽きない飲みやすさで、インパクト重視でない優しささえ感じるモノ

並太の麺もしっかり旨味を持ちながら突出することなくうまくスープと絡み、バランスが素晴らしい。



感動はしないけど、すごくよく出来たラーメンでした☆



2012 5 21
スポンサーサイト
Comment : 0
TrackBack : 0
Category : 都内北 |

麺屋 ヒムロク




午後1時55分
行列先客2後客1後行列4!
カウンター
対面カウンター
L字カウンター7
テ-ブル2人席
テ-ブル4人席
テ-ブル6人席
座敷2人席
座敷4人席
座敷7人席


近場で気になっていた店シリーズ15

田無駅近辺にある人気店で、数年前にBASSOドリルマン出身で話題になっていた店
麺屋 宝からの連食
若い店主が一人でやっており、メニューはつけめんしかない
BGMは有線のA26(たぶん)
しかし、この若い店主はちょっとビックリするくらい恐ろしく愛想がないっ!
店に入っても「いらっしゃい」もないし、声も低くて小さいし、やる気なさげに動いて時々しゃべるだけ
ある意味スゴいわ…
若いからかな?
それに対して、客のサラリーマンや高校生男子、親子連れが笑顔で食べているのが印象的で衝撃的だった…
こういう店でも客が来るのが東京なのかな?


つけそば(並200g)780


濃厚ーっ!
ただ単に動物系がギトギトなのではなく、旨味がギッチリ詰まった感じは魚介も同じで、それが高次元で融合されている感じが、砂糖や酸味に頼らなくてもよい安定感を生んでいる
更に魚粉がガッツリ入っているが、安易にカツオに頼らず数種類の節粉を混ぜたような複雑な苦味と旨味、香ばしさを持っているので飽きないし、ストイックな求道精神が感じられた
濃厚動物魚介系の見本のようなお店!

三河屋製麺製の麺は、切り場10番はあろうかという、へたなうどんより太い麺で、ホシが入っており、先ほどの麺屋宝の小麦の甘味だけ感じる麺ではなく、苦味や風味まで感じられる素晴らしい麺☆
小麦好きの自分、このまま食べても小麦の全てを味わえる個性的過ぎるこの麺は、超大好きだーっ♪

具はバラロールをスライスしてから切ったチャーシューと細めのメンマ、そしてネギと魚粉(笑)



ハイレベルな濃厚動物魚介つけ麺と、ローレベルな接客のコントラストが超印象的!!
ある意味、すげーお店!



2011 7 2
Comment : 0
TrackBack : 0
Category : 都内北 |

ラーメン二郎 桜台駅前店




午後11時08分
行列6先客後客後行列8
カウンター
対面カウンター
L字カウンター11
テ-ブル2人席
テ-ブル4人席
テ-ブル6人席
座敷2人席
座敷4人席
座敷7人席


近場で気になっていた店シリーズ16

ジロリアンの知人と何度も訪れて何度もフラれていた桜台の二郎
やっと来ました!
飲んだ後なので全部食えるか疑問でしたが…
中は若い店主とお弟子さん?
客層は100%20代~30代の男のみ
券売機の上には魚粉があったりする
BGMはAMラジオ
1年ぶり以上のホンモノ二郎だー


小ラーメン650 アブラヤサイマシマシ


キャベツ多くね!?
マシの量は普通、かなりキャベツ多く、シャキである
豚は3枚で一枚は端っこ、二郎にしてはかなり固めだが、自分にはこれくらいが丁度いい

自家製麺は滑らかさがあり、他の店のように暗い色ではない
いいんだけど、ちょっとワシワシ感が懐かしかったりする(苦笑)

スープはほとんど乳化せず、カネシはノーマルで濃いめに感じた



やっぱ、たまに喰う二郎はウマい☆
でも、いやだからこそ、たまにでいいや(^_^;)

でも、ひば二もまだ行ってないんだよなぁ…


2011 7 2
Comment : 0
TrackBack : 0
Category : 都内北 |

丸長中華そば店




午後0時00分
行列先客12後客7後行列
カウンター7
対面カウンター
L字カウンター
テ-ブル2人席
テ-ブル4人席3
テ-ブル6人席
座敷2人席
座敷4人席
座敷7人席


近場で気になっていた店シリーズ17

昔から行きたいと思ってていけてなかった丸長の総本山
荻窪駅からの線路沿いの通りにある
客層はほぼ近隣のサラリーマンとオッサン連中
BGMはテレビのバラエティー
中は店主と奥さんと娘さん?
活気はあるが店の人は黙々と仕事をしている
厨房の中は年季が入っているが、必要に迫られてそうなっていったであろう経緯が読み取れた
寸胴はなぜか青い
茹でとスープは店主、調理モノは奥さん、その他が娘さん(たぶん)
茹で時間が長い事で有名で、店前にもその旨書いてある
常連客はビールを飲んで待つ(そこは昔の東池袋大勝軒と同じ)


つけそば 700


黒胡椒、ハンパねぇ!
注文してから25分(!)くらいで出てきた本家のつけそばは、他の丸長系やそこから派生した大勝軒系とも違うインパクト!!

カツオを中心とした魚介と動物系がベースのスープに甘辛酸の味付けが濃いめに効いたつけダレは、甘さで引っ張る他の丸長と違い黒胡椒がビシッと効いていてウマい☆
舌がピリピリするくらいの黒胡椒は好き嫌いを分けそうだが、これはハマる人はハマるだろうし、店が長続きしているのはわかる
やっぱ、個性って必要だなと

自家製っぽい麺は、一昔前なら極太と呼ばれたであろう太さ
スルスルっとのど越しがよく、じんわり柔らかいのに適度にコシがある! この麺、ウマい
ウマいつけ麺に、ウマい麺アリ、みたいな…



店の人の愛想の無さはご愛嬌に感じられる程度だし、逆に普通のラーメンが食べたくなった☆



2011 7 9

Comment : 0
TrackBack : 0
Category : 都内北 |

参代目 麺屋とらのこ




午後1時20分
行列先客4後客8後行列
カウンター
対面カウンター
L字カウンター8
テ-ブル2人席
テ-ブル4人席
テ-ブル6人席
座敷2人席
座敷4人席
座敷7人席


近場で気になっていた店シリーズ12

大泉学園あたりでその名を轟かす麺屋とらのこ!
ここ出身の店は何回か行きましたが、やっと本丸に来ました!
店は大泉学園駅北口の大通りから少し入った路地裏
店はとらのこ参代目店主とお弟子さん
客層は20~30代が中心だが、年配者も
昼過ぎだがちょこちょこ客の入りがある
BGMはレゲエ調のJポップCD
小料理屋のような雰囲気


つけめん700
大盛100


カツオみりんのようなつけめん!?
かなり甘味の強いつけダレは動物魚介に独特の甘味をプラスした味わいでオリジナリティを感じる
ベースのスープがかなりしっかりしているので、独特の甘味がのってもバランスは良好で、かといって濃厚過ぎるわけでもないので食べやすく、地元民に指示されているのは納得
店主がしっかりこだわりを持って作っているのを見ながら待っていたけど、そういう姿も安心感を与えるなぁと思った

麺は固すぎない茹で加減で適度に風味もあり、つけダレをうまく拾う


地元の名店は代が代わって味が変わっても、そのスピリットみたいなものは受け継がれてるんだなぁと初めて行った自分にもそう思わせるに充分だった。


2011 6 5
Comment : 0
TrackBack : 0
Category : 都内北 |

プロフィール

じょうじ’s

Author:じょうじ’s
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


FC2カウンター


Copyright © じょうずぃ~ず ガチンコ!ブログラーメン道 All Rights reserved.
Designed by サリイ  featuring "AK-HalloweenParty" from あくび印  /