This Category : 蒲生

中國料理 香来閣 


かなーーり久々の「未知なる越谷中華を求めて!」シリーズ。
蒲生駅前で中華キッチン ぐら の前に発見したのが今回のお店!

その店の名は、中国料理 香来閣

ここは以前行った らーめん お食事処 麺茶華のお隣さん。
見た目からしていかにも現地系な雰囲気。
でもネットで調べると結構同じ店名の店が出てくるんですよね。
関係あるのかな?
どちらにせよ、これは行かなければなりません!



中国料理 香来閣 店内

店内は細長く、奥には座敷席がある様子。
でも、電気が消えてますね。
この時間帯はヒマなんでしょうか?
(後から点けてました)

キャパはテーブル4人席2、テーブル6人席2と座敷席。
厨房には料理人が二人くらいいて、接客はお姉さんが一人。
午後6時半の入店で、先客は常連ぽい日本人のおじさんのみ、後客なし。
大きなテレビでNHKニュースをやっていて、おじさんが見たいチャンネルはないか訊いてくれます(笑)
「大丈夫ですよ」と応えました。



中国料理 香来閣 壁

壁には数多くのメニューが手書きで書いてあります。
ああいう字を書ける人に憧れます(苦笑)
読み易くていいよなぁ、、、
現地系らしくかなり種類が豊富ですが、値段もそこそこリーズナブル♪
しかもここは店の入り口にも書いてあるように、毎日一品料理が2品半額になるのがウリ!
真ん中のホワイトボードにその日の半額メニューが書いてあります。
これは嬉しいですねぇ。



中国料理 香来閣 メニュー

もちろんちゃんとしたメニューもたっくさんあり、現地系らしく番号が振ってあります。
気になる麺類の中から、海鮮湯麺を注文。
それに水餃子を付けてみました。
で、あとからどうしても食べたくなってしまったので、半額料理のうま煮も追加してしまいましたw
食べ過ぎかな。。。



中国料理 香来閣 うま煮
揚げ鶏肉とキャベツ・しめじ・春雨うま煮  780円 → 390円

最初に来たのは、本日の半額料理という「揚げ鶏肉とキャベツ・しめじ・春雨うま煮」。
これ、来るの早かったなぁ。
2分経ってないんじゃない?
中華の炒め煮系はすばやく出来るのが長所でもあるのですが、ここはしっかりそこを弁えている様子♪

でこれ、鶏肉にはしっかりと味が付いてるんだけど、余計な調味料は薄いので食べ易くバランスがいいですね。
キャベツや人参の甘さもしっかり感じられます♪
一人だった事もありますが、量的にもちょうどいい前菜な感じだし、素材感があって好印象。



中国料理 香来閣 水餃子
海鮮水餃子(6個)  180円

ツルンとした食感が気持ちいい水餃子。
酸味のある汁が敷いてあるのでそのまま食べても美味しいのですが、豆板醤がウマイ。
豆の旨味がしっかり感じられるので、辛いですが旨いです。
当然餃子ともよく合うので、現地の水餃子をしっかり味わえると思います。
っていうか、180円 なんですけど!!!
安っっっ!
CPの高さがパねーっす!



中国料理 香来閣 海鮮湯麺
香来閣海鮮湯麺  860円

メインをちゃんと最後に出してくれるのがイイですねぇ。
麺はじんわりしなやかなコシのある細麺で、さっぱりした旨味のスープともよく合う!
動物系に具の旨味も染み込んだ優しい旨味のスープは、じ~んわりとウマイ。
そこをニンニクがしっかり締めている感じで、正直あまり期待してなかったんだけどイイです!
チンゲン菜、人参、黒&白?キクラゲ、タケノコなどに加えてふくろ茸やマッシュルームなども入って具だくさん!
海鮮も素材の活かし方がハンパなく、特にエビのふんわり感と旨味はかなりのモノ!
しかもエビだけで5個も入ってます!
北越谷の香港居酒屋 大衆(閉店)現・金麒麟)もそうだったけど、こういう店の海鮮料理って心配になるほど具だくさんだよなぁ。
素晴らしいっす☆☆
冷凍でここまでのモノを出せたら理想だよなぁ、、、
冷凍じゃないかもだけど。



中国料理 香来閣 全品

全品並べてみました♪

おなかイッパイだけど、美味かったし、全部で1430円だし、勉強にもなったし、それなりに満足であります。







■住所
埼玉県越谷市蒲生茜町21-8

■営業時間
11:00~14:30 17:00~23:00

■定休日
なし?







2009.7.29
スポンサーサイト
Comment : 4
TrackBack : 0
Category : 蒲生 |

ラーメン・定食 あやめ


もう終わったと思っていた「越谷中華を食べつくしてやる!」シリーズ。

毎日のラーメンをアップするので精一杯なので過去ログをアゲるのが全く後回しになってますが、自分ではおよそ95%は行き尽くしたと思ってます。

もちろんその中の「店はあるけど営業していない」、「ネットや電話帳にデータがあるのに店の存在が確認出来ない」、「たまに営業してるっぽいけどいつもフラれる」、「店もあって営業してるのに自分が知らないだけ」のような店は含まれないわけです。

先日なんとなく電話帳を見ていたら、「むむっ、こんな店あったっけ?」という中華屋を発見!
「春楽 南町3-1」というデータしかなく、行ってみましたがそれらしい店を発見出来ず、、、
天晴亭のことなのかな?

で、せっかくだからこの辺りでフラフラしていると、前は低価格をウリにして営業していたラーメン・定食 あやめが営業してる!
去年は営業してるところを見たことがなかったので行ってませんでしたが、やっているなら入らない手はありません!



あやめ 外観

場所は、越谷産業道路沿い。
旧4号沿いの蒲生西町交差点から吉川方面に向かって産業道路にぶつかったら、右折してすぐ右手にあります。
近隣にはレンタルビデオ屋やそば屋、クルマ屋なんかがこの通り沿いにありますね。
そういえばこの店の隣に秀吉(だったっけ?)みたいなラーメン屋が昔ありましたが、今は面影もありませんね。



あやめ 店内

店内は、街の定食屋か小料理屋みたいなレイアウト。
L字カウンター6席と座敷4人席3。
カウンターの奥には厨房があり、なかではそこかで見たようなおじさんと、その奥さんが切り盛りしています。
午後7時半前の入店で、先客2後客0。



あやめ 座敷

座敷からはテレビがよく見えます♪
先客のおじさんは、メシ食った後のタバコを吸いながらビール飲んでくつろいでました。
ごちゃごちゃしてなくて清潔な店内。



あやめ メニュー

メニューも街の中華屋仕様。
めん類からどんぶりもの、カレーやナポリタンまであります♪
以前は「ラーメン250円!チャーハン300円!」みたいな低価格がウリだった気がしますが(細かい数字は勘です)、今は普通の中華屋になったみたいです。
とはいえ、全体的に安めな事は間違いない。


あやめ メニュー2

裏面には定食メニュー。
つまみやアルコールも無難に取り揃えてあります。
セットメニューも壁に貼ってありましたが、そこはパスしてタンメンと餃子を注文。



あやめ タンメン
タンメン  500円

スープがかなり濁ってますが、すっごくシンプルなタンメンで、野菜の旨味はしっかり出ててウマイ。
もちろん化調もしっかり入ってますが、うまく調整出来ている感じでかなり好き♪
中途半端に無化調でまずいラーメンより、全然ウマイです。
麺は「そうでなくっちゃ!」という感じの中細玉子麺!
これがまた野菜の旨味たっぷりのスープとよく合うんですわ。
炒めた時の油もそんなに混ざってないので、気持ちよくスープが飲めます。
久々にスープ完食。



あやめ 餃子
餃子  400円

後から来た餃子。
皮は適度にもっちり感があって、しつこくなく食べやすい。
餡は野菜メインでニンニクもスマートな印象で普通にうまいです。
過不足なくおいしいので、全く無問題。



確か6,7年前に来たことがあってその時とは少し変わりましたが、居心地はいいし、料理も普通にうまいし、接客も別に文句ないし、こういうお店がもう少し近くにあれば頻繁に行くんですけどね。
越谷北部からだと、ちょっと遠いかな、、、







■住所
埼玉県越谷市蒲生3-8-?

■営業時間
11:30~14:00 18:00~23:00

■定休日
木曜日







2008.9.2
Comment : 0
TrackBack : 0
Category : 蒲生 |

麺屋 黒船 


越谷市内でまだ行ってないラーメン屋だった麺屋 黒船 蒲生店に行ってきました。

黒船って、前は北越谷のありんこの隣にもありましたが、半年ももたなかったような、、、
行っておけば良かったかな?
TVチャンピオン「ラーメン職人選手権」優勝の森住康二氏プロデュースで有名なお店です。
あまりいい評判は聞きませんが。



黒船 外観


場所は、草加産業道路の外環近く、マツダのディーラーを春日部方面に行き、信号3つ目のシダックスの近くです。
隣は焼肉屋さんですね。
「らーめん」の看板が目立ちます。



黒船 店内


店内は少し暗めの照明でちょっとオシャレな雰囲気。
清潔感もあり、若者や女の子も入り易いです。
実際、若い女の子の団体と、お兄ちゃんの団体しかいなかったし。
午後8時の入店で、先客6後客2。
キャパは、L字カウンター13席くらいとテーブル4人席が2。
仕事の出来そうな痩せた店主と、仕事のあまり出来なそうなバイトの兄ちゃんが一人。
かなりストイックな感じの店主は、ちゃぶ屋森住氏とかなり同じような出で立ちです。



黒船 厨房


オープンキッチンのような厨房もピカピカ☆
備品も全て整然としています。
店主、ラーメンを作ってない時は、奥の部屋でチャーシューとにらめっこをしてました。



黒船 メニュー


メニューは醤油、味噌、塩とオーソドックスなラインナップに、辛味噌がプラス。
チェーン店らしく、バリエーションが同じタイプです。
水はレモン水でしたがかなり薄く、自分にはちょうど良かったです。
デフォの醤油麺の食券を購入。



黒船 ラーメン

醤油麺  600円

ちゃぶ屋の特長である揚げネギというか、焦がしエシャロット?が入ってます。
スープは豚骨ですが全く臭みがなく、背脂も入っているのに後味はサッパリしています。
印象としては、なんというか、洗練された普通のスープみたいな。。。
確かに豚骨ではありますが、かなり入念な下処理がされているらしく、口当たりが優しい。
コクもしっかりとありますが、洗練されてしまっているためかインパクトは薄いです。

そこに茹でたもやしと青ネギ、チャーシューが入っています。
チャーシューはおいしいのですが、冷たいのが残念。
残念ながら冷めたチャーシュー特有のネットリ脂を感じてしまいました。

麺は中くらいの平打ち麺。
もっちりしてツルツルという流行はしっかり押さえている様子。
ただ、単体でうまいかというとそうでもなく、あくまでスープとの相性にあわせたパーツという印象です。



よほどの機会がないと行かなそう、、、







■住所
埼玉県越谷市蒲生南町16-6

■営業時間
11:00~1:00(月~金)
11:00~0:00(土・日祝)

■定休日
なし(っぽい)







2008.1.11
Comment : 0
TrackBack : 0
Category : 蒲生 |

幸楽苑 越谷大間野店 


「もうちょっとで打ち止めか?越谷中華」シリーズ。

本日は、大間野町の端っこにある幸楽苑 越谷大間野店です。



幸楽苑  大間野店 外観


場所は、国道4号バイパス大間野交差点から草加方面に数百m、綾瀬川にかかる橋の手前にあるので、ここを通る人にはおなじみの光景でしょう。
当然の事ながら、かなり目立ちます。
時々前を通りますが、お客さんはそこそこ入っているようです。



幸楽苑  大間野店 店内


キャパは、カウンター10席、テーブル2人席2、テーブル4人席13席?くらい。
午前1時半頃の入店で、先客1後客1。
従業員は3人ほどいましたが、弊店間際の入店にもかかわらず笑顔で迎えてくれました♪
作業もテキパキとこなし、見ていて気持ちが良かったです。



幸楽苑  大間野店 ティッシュ


オリジナルのティッシュ♪
サラリーマン時代から思っていましたが、こういう自社ブランドアピールってどこまで効果があるんですかね?



幸楽苑  大間野店 メニュー


メニューは当たり前に他の店と同じ。
ちょっとお腹がすいていたので、久々のデフォルト中華そばとカレーセットを注文。



幸楽苑  大間野店 ラーメン

中華そば  304(290)円

2,3年ぶりに食べました幸楽苑中華そば。
そこそこコシのある平打ち気味の中細麺に、ガラと化調の風味の効いたスープ。
特にうまいってわけでもなく、まずいってわけでもなく、普通に飽きない?味です。
少しニンニクが強めに感じました。
こんなんでしたっけ?
まぁ普通にマッチしてますが。
ウリがいろいろと壁に書いてありますが、インパクトのなさこそが普段の食事において重要な気もします、、、
気のせいかな。



幸楽苑  大間野店 かれー餃子

D カレーセット  420(400)円

明らかにレトルトですが、普通にうまいです。
餃子も変わり映えしませんが、悪くありません。



う~ん、安い。







■住所
埼玉県越谷市大間野町1丁目161-1他

■営業時間
11:00~2:00

■定休日
なし







2008.1.9
Comment : 0
TrackBack : 0
Category : 蒲生 |

中華料理 秦林


「越谷の秘境に中華屋を見た!」シリーズ。

本日は、川柳町の中華料理 秦林です。

以前、東町の美春に行った時(夜)にここの様子を見ると、閉店していたのはともかく、とても昼間営業していたとは思えないオーラが漂っていたので、既に廃業してしまったのかと勝手に思い込んでいましたが、別の機会(昼)に前を通ってみたらなんと赤い真新しい暖簾がかかっていてビックリ!
なので、ここに来る機会を窺っていたのです、、、



秦林 概観


場所は、、、
説明し難いなぁ(苦笑)
ココです。

う~む、何もない、、、
草加公園とか、レイクタウンとか、あっちのほうです。
家の一部が店舗になってます。
が、テントは既に色褪せてて、上のほうは破れてます、、、



秦林 店内


店内はカウンター5席と、小さいテーブル4人席1のみ。
角地という事で入り口が斜めになっている(店内は台形)のは弥栄町の興楽みたいでもあります。
店は女主人?がひとりでやってました、、、
午後1時の入店で、先客1後客0。
出前もやってるようで、店の前には出前用バイクが置いてありました。



秦林 カウンター、


店内の壁はところどころ剥がれ、○ビているところも散見されます、、、
テレビからは、「何が出るかな~?」なんて声が能天気に響いています、、、
なんという風情でしょうか、、、
つげ義春の世界を地で行く、、、とでもいいましょうか、、、



秦林 メニュー


メニューには大仰にも「御献立表」とタイトルがついています。
スープまであるとは少し意外。
”チャシュー”表記には少し引っかかりましたが、それよりももっと惹かれたダローラーメンと、餃子を注文。



秦林 餃子

ギョーザ  350円

先に来たのは餃子。
見てわかるように粉っぽい食感ですが、皮そのものは適度な歯応えがあって悪くないです。
しかし、野菜メインの餡はかなり苦味があって、夕方まで口の中に苦い感じが残りました、、、
酢醤油につけてもそれは変わりませんでした。



秦林 ラーメン

ダローラーメン  700円

注文する前におばさんに聞いた通り、汁っけが全て片栗でとじてあります。
麺は、予想通り中細のユルユル麺。
コシは当然ありませんが、それは中華屋ではデフォだし、むしろ好き♪

しかしこのラーメンのハイライトは、ニンジン、ニラ、ニンニク、玉子、挽肉、もやしなどの具が、ラーメンのスープ全てと共に”あんかけ”になっている事!

”全あんかけ”と化した見た目は、どんぶりの下のほうまで徹底されています。



秦林 汁なし


しかしこのあんかけ、おいしくない、、、

なんというか、味が中途半端というか、、、
スープのダシが元々希薄な上、具材もそこまで旨味が出るほどの量を使っていないので、全体的に味が散漫で薄い、、、
玉子の殻も2回噛みました。
その薄いあんかけと麺を食べても、なんというか、なんというか、、、です。
アイデアはいいと思うのですが、、、



ダローラーメン、さいたま市の七里に有名なお店があるらしいですが、それ以外での記述は見つかりませんでした。
本家がどんなモノを出しているのか、気になりますね。







■住所
埼玉県越谷市川柳町5-232-14

■営業時間
11:00?~?

■定休日
月曜







2007.12.21
Comment : 0
TrackBack : 0
Category : 蒲生 |

プロフィール

じょうじ’s

Author:じょうじ’s
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


FC2カウンター


Copyright © じょうずぃ~ず ガチンコ!ブログラーメン道 All Rights reserved.
Designed by サリイ  featuring "AK-HalloweenParty" from あくび印  /